青森県司法書士会  八戸支部

司法書士は「身近なくらしの法律家」。相続、裁判、成年後見などのことについてお悩みの方はお気軽にご相談ください。

司法書士の主要業務

登記手続

司法書士は、相続の登記や贈与の登記などの不動産登記(名義変更)や会社の登記などの商業登記手続を行っております。

裁判所手続

 司法書士は、裁判所提出書類の作成(訴状、答弁書、調停申立書、相続放棄申述書、成年後見開始申立書など)を行っております。
 また、簡易裁判所代理の認定を受けた司法書士は140万円までの民事訴訟関係の代理権があり、依頼者に代わって簡裁の法廷に立つことが出来ます。

成年後見

 司法書士は、成年後見開始申立書作成や成年後見人への就任などを通じて、判断能力が充分ではない皆様の財産を守るため管理したり、生活のサポートをします。

債務整理

 認定を受けた司法書士は依頼者の代理人として、債権者と交渉し任意整理をすることができます(ただし、1社の請求額は140万円まで)。
 また、裁判所を使った債務整理(民事再生、自己破産)については、書類作成を通じてお手伝いします。

青森県司法書士会総合相談センター

0120-940-230

予約受付  平日午前10時~午後4時
開催日時  常時(担当司法書士とスケジュールを調整していただきます)
実施場所  相談センターに登録している司法書士の事務所
相談料金  無料(原則50分前後)

青森県司法書士会の相談センターのページ


日本司法書士会連合会の動画

リンク集