就職エージェントおすすめ3選

内定者7人がガチで選びました
いますぐ就職エージェントおすすめ3選を見る

就職活動 こんな悩みありませんか?

  • 頑張ってるんだけど、なかなか内定が取れない
  • 面接を受けても落ちてしまう。落ちる理由がかわからない。
  • 自己分析しても、自分のやりたいことがわからない。
  • 自分に合った企業が見つからない
  • とりあえず早く就活を終わらせたい。
  • 面接を受けても落ちてしまう。落ちる理由がかわからない。

あなたの悩み
就職エージェントなら解決できます

就職エージェントってどんなサービス?

就職エージェントは、就職活動のプロ(エージェント)が内定までサポートしてくれる無料のサービスです。
以下のようなサポートで、就活生を内定へ導きます。
  • 就職相談(カウンセリング)
  • 厳選された求人の紹介
  • 履歴書やエントリーシートの添削
  • 面接の対策
  • 企業への推薦
  • 内定後のフォロー など

就職エージェントとの無料面談で、効率的に就活を終わらせよう

  • すぐに内定が取れる(最速1週間)
  • 面接のフィードバックがあるので、面接の経験を次に活かせる
  • 自分のやりたいことが実現できる会社が見つかる
  • 入社後のイメージを持ったまま会社に入れるので安心
  • 就活の作業はエージェントがやってくれ、自己分析や企業分析、面接対策に時間を使える
  • 面接のフィードバックがあるので、面接の経験を次に活かせる

就職エージェントおすすめ3選

1位:キャリアチケット

「キャリアチケット」は、サービス利用者の内定率が80.4%、最短3日のスピード内定も可能という実績を誇る就職エージェントサービスです。

「キャリアチケット」を運営するのは、就活生にも人気があるレバレジーズ株式会社です。

「キャリアチケット」の特徴は、プロのキャリアアドバイザーが就活をサポートしてくれつつ、自分に合った企業を紹介くれる点です。

エントリーシート(ES)の添削や自己分析の深掘り、グループディスカッションの攻略法や面接の対策・練習もアドバイスしてくれますよ。

キャリアチケットのメリット

メリット
ブラック企業を限りなく避けられる

「表面上はどの企業も良さそうだし、ブラック企業なんてぱっと見じゃわからないよ」こんな風に思っている就活生は多いのではないでしょうか。

「キャリアチケット」で紹介してもらえる求人は、実際に取材した上で厳選された企業(170社以上)のみです。

「キャリアチケット」を利用すれば、あなたに合ったホワイト企業が見つかりやすいですよ。

メリット
利用した就活生の内定率が高い

「就職エージェントを利用してみて、いざ紹介された企業に行ったはいいものの、内定までたどり着けなかった…」こんな経験をしたことのある就活生はいませんか。

「キャリアチケット」のキャリアカウンセラーは、あなたに向いている企業を紹介してくれるので、内定を獲得できる可能性が高くなります。

実際に「キャリアチケット」を利用した学生は、内定率が80.5%を超えています。

メリット
利用した就活生の内定率が高い

「就職エージェントを利用してみて、いざ紹介された企業に行ったはいいものの、内定までたどり着けなかった…」こんな経験をしたことのある就活生はいませんか。

「キャリアチケット」のキャリアカウンセラーは、あなたに向いている企業を紹介してくれるので、内定を獲得できる可能性が高くなります。

実際に「キャリアチケット」を利用した学生は、内定率が80.5%を超えています。

キャリアチケットを利用した学生の声

自分だけで行動する就活とは違い、実際に社会人目線と学生目線の両方の視点から一緒になって自分の将来(キャリアについて)を考えてもらえるので、心強く、安心できる。
紹介先企業のことを知っているのでアドバイスが的確で自信を持って面接に挑めました。
19卒 東洋学園大学グローバルコミュニケーション学部
就活アドバイザーがエントリーシートの添削をしてくれたことで、私のアピールポイントを、より効果的に企業に伝えることができました。
今まで、当たり障りのないエントリーシートばかり書いていたので、キャリアチケットのサポート体制に助けられました。
18卒 上智大学
就活アドバイザーがエントリーシートの添削をしてくれたことで、私のアピールポイントを、より効果的に企業に伝えることができました。
今まで、当たり障りのないエントリーシートばかり書いていたので、キャリアチケットのサポート体制に助けられました。
18卒 上智大学

あなたに合った優良企業を紹介


2位:JobSpring(ジョブスプリング)

「JobSpring(ジョブスプリング)」は、株式会社Roots(ルーツ)が運営する就職エージェントです。

このサービスの特徴は、JobSpring経由で就職した学生の離職率が非常に低いことです。

「自分に本当に合っている企業、合わない企業はどういった企業なのか」「将来どんなキャリアをつみたいのか」などを知ることで、自分に合った本当に納得できる企業に出会うことができます。

JobSpringのメリット

メリット
1000社以上から自分に適した企業が見つかる

就職活動で大切なのは、自分に合った企業を選ぶことです。

JobSpringは大手企業から中小企業まで幅広い企業とのパイプがあり、エージェントさんが企業選びをサポートしてくれます。

1000社以上の企業から、就活生それぞれに適した企業を紹介してもらえます。

メリット
最低でも3回の面談によるフォローが受けられる

就職エージェントの中には、一度の面談で求人をして面接に行くことが少なくありません。

しかし、JobSpringでは、最低でも3回の面談が受けられます。

自分はどのような企業が合っているかのヒアリングや、面接対策を受けることができ、有利に就職活動を進められます。

さらに内定承諾後も、継続して人生相談に乗ってもらえるので、安心して利用できます。

メリット
早期離職率が0.1%である

JobSpringでは、「適性検査Cubic」「就職エージェントのヒアリング」の両方を活用することで精度の高いマッチングを行います。

その結果、就活生と企業とのミスマッチを防ぐことができます。

そのため、世の中で1年間の平均離職率が15%と言われる中、JobSpring利用者の3年間の離職率はわずか0.1%の水準となっています。

メリット
最低でも3回の面談によるフォローが受けられる

就職エージェントの中には、一度の面談で求人をして面接に行くことが少なくありません。

しかし、JobSpringでは、最低でも3回の面談が受けられます。

自分はどのような企業が合っているかのヒアリングや、面接対策を受けることができ、有利に就職活動を進められます。

さらに内定承諾後も、継続して人生相談に乗ってもらえるので、安心して利用できます。

JobSpringを利用した学生の声

JobSpringの担当スタッフさんの手厚いサポートのおかげで、私のやりたい仕事がはっきり分かることができ、その仕事ができる会社に就職することができました。
自分に合った求人の紹介やエントリーシートの作成、疑似面接など、あらゆるサポートを受けれたことに感謝しています。
18卒 拓殖大学
JobSpringはとても利用しやすかったです。
とくに会社の数は他のエージェントと比べとても多い気がしました。友人も使っていましたよ。
17卒 目白大学
JobSpringはとても利用しやすかったです。
とくに会社の数は他のエージェントと比べとても多い気がしました。友人も使っていましたよ。
17卒 目白大学

あなたの就活をプロがサポート!


3位:CareerTripキャリアエージェント

「CareerTrip(キャリアトリップ)キャリアエージェント」は、株式会社ユナイテッドウィルがを運営している就職エージェントです。

このサービスは、主にベンチャー企業を志望している学生を対象としており、早期に就活を終わらせたい人にはうってつけです。

学生の視点に立って学生に真摯に向き合うことで人気の就職エージェントサービスです。

仮に選考に落ちてしまっても、キャリアカウンセラーが一緒に改善点を探し、最後まで面倒を見てくれます。

注目のベンチャー企業の新卒支援


紹介した就職エージェントは僕が保証します

岡本恵典
EndCyc.代表 就活コンサルタント

【経歴】

大阪府立大学大学院 15卒(理学修士)。東京渋谷のITベンチャー(後にマザーズ上場)に入社。
Webマーケティングを学び独立Web集客のスキルを活かし、大学生達と「就活の教科書」立ち上げ。
就活支援にも力を入れており、数百人の就活生と面談OB訪問アプリ「Matcher」でレビュー数100超


【面談した就活生の内定先】

リクルートマイナビ、パーソルグループ、レバレジーズ、Amazon、日本IBM、ヤフー、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、豊田通商、双日、船井総合研究所、、楽天、NEC、NTT西日本、昭和シェル石油、電通国際情報サービス(ISID)、サイバーエージェント、アイレップ、ニトリ、マネーフォワードなど

就職エージェントおすすめ3選まとめ

1位:キャリアチケット

「キャリアチケット」は、サービス利用者の内定率が80.4%、最短3日のスピード内定も可能という実績を誇る就職エージェントサービスです。

「キャリアチケット」を運営するのは、就活生にも人気があるレバレジーズ株式会社です。

「キャリアチケット」の特徴は、プロのキャリアアドバイザーが就活をサポートしてくれつつ、自分に合った企業を紹介くれる点です。

エントリーシート(ES)の添削や自己分析の深掘り、グループディスカッションの攻略法や面接の対策・練習もアドバイスしてくれますよ。

2位:JobSpring(ジョブスプリング)

「JobSpring(ジョブスプリング)」は、株式会社Roots(ルーツ)が運営する就職エージェントです。

このサービスの特徴は、JobSpring経由で就職した学生の離職率が非常に低いことです。

「自分に本当に合っている企業、合わない企業はどういった企業なのか」「将来どんなキャリアをつみたいのか」などを知ることで、自分に合った本当に納得できる企業に出会うことができます。

3位:CareerTripキャリアエージェント

「CareerTrip(キャリアトリップ)キャリアエージェント」は、株式会社ユナイテッドウィルがを運営している就職エージェントです。

このサービスは、主にベンチャー企業を志望している学生を対象としており、早期に就活を終わらせたい人にはうってつけです。

CareerTripキャリアエージェントは、学生の視点に立って学生に真摯に向き合うことで人気の就職エージェントサービスです。

仮に選考に落ちてしまっても、キャリアカウンセラーが一緒に改善点を探し、最後まで面倒を見てくれるとのことでした。

就職エージェントは無料サービス
迷ったら、一度行動してみよう。