(株)昭和楽器
  ヤマハ音楽教室/ヤマハ英語教室 開講情報
お近くの教室会場の開講コースをご確認のうえ、無料体験レッスンをお申込みください!
ヤマハ音楽教室
2019年4月・5月開講コース♪

3歳~5歳

1~3歳・小学生

※「ドレミぱーく」は当社では開講しておりません。

※実施していない教室、コースもございます。実施有無およびコースは、下記教室ごとのページ(リンク)にてご確認ください。

☆体験・入会プレゼント☆

無料体験レッスンご参加特典♪
「おんがくなかよしコース」「幼児科」の無料体験レッスンのご参加で、ケロポンズの「かみしばいシール」をもれなくプレゼント!
ご入会特典♬
「おんがくなかよしコース」「幼児科」に4月末までにご入会いただくと、ぷっぷる&ケロポンズ ボーダーバッグをプレゼント!
ご入会特典♬
「おんがくなかよしコース」「幼児科」に4月末までにご入会いただくと、ぷっぷる&ケロポンズ ボーダーバッグをプレゼント!

ヤマハの特徴♬

聴く、歌う、弾く、読む、と様々な音楽体験ができるレッスン
「聴いて、感じる」ことは、音楽の土台。音楽で自分を表現することの第一歩が「歌うこと」。そして「歌った時の気持ちを、鍵盤で表現する」。この体験の積み重ねが、豊かな表現力と演奏力につながります。
様々な体験を盛り込むことで、子どもの興味を途切れさせず、集中してレッスンに取り組むことを可能にします。
いいことたくさん!
グループレッスンのメリット
グループレッスンでは、お友達と一緒に歌ったり、アンサンブルをしたり、相手の演奏を聴いたりする場面が多くあります。
お友達の音をよく聴いたり、音量やテンポを合わせることで、集中して音楽を聴く姿勢や、音楽を聴き分ける力を伸ばします。
また、みんなで一斉に演奏することは、集中力や協調性を養うことにも通じていきます。さらに相手のことを考えることで、思いやりの心も育まれます。
エレクトーンを使うことで
音楽がぐっと身近に
音楽で子どもたちが主に使う楽器はエレクトーンです。エレクトーンは、多彩な音色をもっています。そして、音量の調節ができる、上下二段の鍵盤を用いることで、適切な音量バランスが習得でき、メロディー(右手)とハーモニー(左手)の関係を自然に学ぶことができます。
エレクトーンは、感性を刺激し、音楽のイメージをふくらませてくれるのです。
エレクトーンを使うことで
音楽がぐっと身近に
音楽で子どもたちが主に使う楽器はエレクトーンです。エレクトーンは、多彩な音色をもっています。そして、音量の調節ができる、上下二段の鍵盤を用いることで、適切な音量バランスが習得でき、メロディー(右手)とハーモニー(左手)の関係を自然に学ぶことができます。
エレクトーンは、感性を刺激し、音楽のイメージをふくらませてくれるのです。

よくあるご質問

ヤマハ音楽教室と近所にある個人ピアノ教室との違いは?
一般的に、個人のピアノ教室は演奏技術や演奏表現を中心に学んでゆきます。
一方、ヤマハ音楽教室は、年齢に合わせた"適期教育"という考え方で「弾く」「聴く」「歌う」「読む」「つくる」の5つの要素の総合音楽教育をしています。
耳の発達が著しい4~5歳の幼児科では、"音感"(鍵盤演奏はもちろん、あらゆる音楽活動の土台となる聴音力)を育てることに重点を置いたカリキュラムを採用。そして、指の運動能力の発達が著しくなる6歳以降では、演奏力やアレンジ力も養います。
演奏力だけでなく、60年以上にわたるヤマハ音楽教室の歴史に裏づけされた総合的な音楽力を育てることが大きな特徴です。
親が、音楽について詳しくないので、ついていけるか心配です。
ご両親やご家族が音楽のことをあまりご存じなくても問題ありません。生徒の指導は講師が責任をもって行います。レッスン内では、その場ですぐにできる程度のことでのご参加をお願いすることがあります。しかし、家庭での予習のサポートを保護者の方にお願いすることはありません。
保護者の皆様に大切にしていただきたいことは、レッスンでお子さまといっしょに心から音楽を楽しんでいただくこと、そして幼児科ではご家庭での「復習をサポート」いただくことです。
レッスンに下の子(妹・弟)を連れて来なくてはならないのですが…。
年齢の小さい子どもたちはレッスン中に静かにしていることが難しく、ぐずったり騒いでしまうこともあります。
でも、レッスンでは子どもたちの耳を育てるため、よく「聴く」ことができる環境が大切です。そのため、そうした時には下のお子様は一時的に保護者といっしょにお教室の外で気分転換をしていただくお願いをしています。
もちろんその間は、生徒さんは講師が責任をもってみていますのでご安心ください。
レッスンに下の子(妹・弟)を連れて来なくてはならないのですが…。
年齢の小さい子どもたちはレッスン中に静かにしていることが難しく、ぐずったり騒いでしまうこともあります。
でも、レッスンでは子どもたちの耳を育てるため、よく「聴く」ことができる環境が大切です。そのため、そうした時には下のお子様は一時的に保護者といっしょにお教室の外で気分転換をしていただくお願いをしています。
もちろんその間は、生徒さんは講師が責任をもってみていますのでご安心ください。
教室会場一覧
岩槻区・白岡市・杉戸町

このエリアの会場

川越市・鶴ヶ島市

このエリアの会場

久喜市・加須市・境町

ボタン

春日部市

ユニスタイル春日部

春日部市南1-1-1
ララガーデン春日部3F

開講コースをみる

一の割センター

春日部市備後東2-4-3

開講コースをみる

庄和センター

春日部市大衾307-44

開講コースをみる

春日部西口センター

春日部市中央1-44-10

開講コースをみる

岩槻区・白岡市・杉戸町

岩槻センター

さいたま市岩槻区本町3-2-5
ワッツ東館2F

開講コースをみる

白岡南センター

白岡市小久喜863-2

開講コースをみる

ベルクス杉戸センター

北葛飾郡杉戸町杉戸2-9-20
ベルクス杉戸店2F

開講コースをみる

川越市・鶴ヶ島市

ミュージックポート川越

川越市泉町3-1
ウニクス南古谷プラザ棟2F

開講コースをみる

本川越ペペセンター

川越市新富町1-22
西武本川越ペペ4F

開講コースをみる

ワカバウォークセンター

鶴ヶ島市富士見1-2-1
ワカバウォーク2F

開講コースをみる

久喜市・加須市・境町

アリオ鷲宮センター

久喜市久本寺谷田7-1
アリオ鷲宮2F

開講コースをみる

ビバモール加須センター

加須市下高柳1-29
ビバモール1番街

開講コースをみる

楽園堂

茨城県猿島郡境町住吉町293-14

開講コースをみる

ヤマハ音楽教室と同じ教室会場でおこなっております

無料体験レッスンを予約する

ヤマハの特徴

英語には、日本語にはない特有の「音とリズム」があります。だからヤマハでは得意の音楽を活かしたレッスンで、子どもたちが楽しく自然に、英語の「音とリズム」を身につけられることを大切にしています。
そして、もうひとつ大切にしていることは「適期教育」。子どもの成長に応じて、その時期に一番伸びる力を、無理なく伸ばしていきます。

コース一覧

教室会場一覧

まずはお近くの無料体験レッスンへ
岩槻区・久喜市・加須市・杉戸町

このエリアの教室

川越市・鶴ヶ島市

このエリアの教室

春日部市

ユニスタイル春日部

春日部市南1-1-1
ララガーデン春日部3F

開講コースをみる

一の割センター

春日部市備後東2-4-3

開講コースをみる

庄和センター

春日部市大衾307-44

開講コースをみる

岩槻区・久喜市・加須市・杉戸町

岩槻センター

さいたま市岩槻区本町3-2-5
ワッツ東館2F

開講コースをみる

アリオ鷲宮センター

久喜市久本寺谷田7-1
アリオ鷲宮2F

開講コースをみる

ビバモール加須センター

加須市下高柳1-29
ビバモール1番街

開講コースをみる

ベルクス杉戸センター

北葛飾郡杉戸町杉戸2-9-20
ベルクス杉戸店2F

開講コースをみる

川越市・鶴ヶ島市

ミュージックポート川越

川越市泉町3-1
ウニクス南古谷プラザ棟2F

開講コースをみる

本川越ペペセンター

川越市新富町1-22
本川越ペペ4F

開講コースをみる

ワカバウォークセンター

鶴ヶ島市富士見1-2-1
ワカバウォーク2F

開講コースをみる

会社概要

株式会社 昭和楽器

当社は、一般財団法人ヤマハ音楽振興会・株式会社ヤマハミュージックジャパン特約楽器店です。音楽普及を通して地域文化の向上に貢献することを目標とし、 埼玉県を主な営業地域として各種楽器の販売と教室事業を営んでおります。

本社/埼玉県春日部市中央1-44-10
TEL/048‐737‐0707
代表者/代表取締役 飯塚 淳
HP/http://www.showagakki.co.jp