株式会社ショウホウテック

◇生技のミカタ◇
モノづくり意識改革
プロジェクト

…〔モノの品質〕は〔ヒトの意識〕から…
「生産技術」(生技)の「意識と観点」(ミカタ)で
社員一丸となって
お客様最適なQCDを目指しています!

◇生技のミカタ◇とは…

【生産技術(生技)の意識と観点】で、コトに向き合い、
【お客様最適なQCD】を目指す、
【モノづくり意識改革プロジェクト】です。


常に「なぜ?」を念頭に置き、
「なるほど!」を基盤としてモノづくりに向き合い、
「であれば、これでは如何か?」という《創意》(改善提案意識)と、
「ならば、こうしよう!」という《工夫》(課題解決意識)で、
お客様最適を追及していきます。

【金属部品加工】領域では…
モノづくりは図面から始まり、図面品質が製品品質に大きく関与してるため、お客様のご協力も必要となります。『「なぜ」この図面表記なのか?』から『なるほど!』に至る過程で図面と製品の最適品質が見いだされ、《よりよい品》を効率よく、安く、早くカタチにすることが可能となっていきます。


【専用機・治工具の設計・製造・組付け・据付】領域では…
社内設計と製造の連携(チームワーク力)を《生技の意識と観点》によって高め、いかにして品質を高く、作り易く、安く生産するか工夫し、お客様最適を追求していきます。

大手自動車会社の生技部門出身者をアドバイザーとし、以上の思いで取り組む「生技のミカタ」プロジェクトの挑戦に、ご理解ご協力ご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

3つのミカタ

【見方】
内の眼⇔外の眼

社内と社外に「生技の眼」を向けて、お客様最適な、より良いモノづくりを目指す。

【味
相互間の協力

設計と製造の狭間で、総合的に見通し、相互間の協力(チームワーク)で、お客様最適な方向性を見出す。

【三方】
設計-製作-組付よし

設計・製作・組付を見通し、図面品質の最適化(5W1O)を図り、お客様最適な品質を目指す。

図面品質の最適化
◆5W1O◆
5つの「なぜ:Why」から

1つの「最適品質:Optimal quality」を見出す

  • なぜ…この精度?
  • なぜ…この面粗度?
  • なぜ…この形?
  • なぜ…この図法?
  • なぜ…この価格?
  • なぜ…この精度?

3つの品質

設計品質

顧客ニーズと製造性を
両立させる設計・製図
〔造り易さ〕〔見易さ〕
〔取り回し易さ〕
!易さが安さに繋がる!
図面がQCDを左右する
>>>品質の源<<<

製造品質

不良品を造らず・流さず
設計品質を形にする
>>>品質の具現化<<<

サービス品質

正しく確実に、納期を厳守し
臨機応変に誠実に対処し
各方面にフィードバックする
>>>品質の最適化<<<

取組みイメージ

社内で…

【生技の3つのミカタ】で、「設計」「製造」「組付け」各部門を統制し、【3つの品質】を日々進化させる。

お客様と…

【生技の3つのミカタ】で「加工図」「設備・治具などの仕様」を、お客様と共に洞察し、最適品質を見極める。

協力会社様と…

社内の取り組みを通して、協力会社さんと共に【3つの品質】を日々進化させていく。

会社概要

会社名 株式会社ショウホウテック
住所 愛知県豊田市松平志賀町前田30番地5
電話番号 0565-58-0419
代表者 宇野修市
資本金 1,110万円
設立 1994年10月
URL https://shouhoutec.co.jp/
設立 1994年10月