小学校教師の発音講座

自信の持てる発音・教室英語から英文法・英字新聞読み取りまで、
ご希望の講座を低料金で提供します。

 特集:

小学校で英語を担当される先生方へ

 
    英語の授業に不安はありませんか?  私はこう考えています。 
 
   ・小学生に英語を教えるのは怖いこと!
   ・英文法の知識は必要ない? ホント?
   ・教室英語を知りたい。
   ・発音に自信がない! 発音は音声機器で?
   ・大丈夫! あなたにもやれます! ただし・・・

 ひとつずつ考えてみましょう。

 
・小学生に英語を教えるのは実は怖いこと

  
  私は長く英検の面接試験を担当をしました。ご存じのとおり、英検の2次
 試験「面接」は、3級は中学生から高校生、準2級は高校生の一般的なレベ
 ルの生徒、2級は高校生から大学生と一般の方が受験者層です。

  2級の面接試験を担当していたときのことです。高校生や大学生、一般の
 方が次々に面接室に入ってこられます。そんな中、入ってきたのは明らかに
 小学生です。英語の得意な小学生かな?程度に思っていましたが、面接を始
 めてみると流暢な発音だし、受け答えもしっかりしています。緊張している
 様子もありません。終わってみると、なんと満点でした。

  こんな小学生が最近増えてきました。英会話教室でネイティブから学んで
 いる生徒がたくさんいます。英会話教室ブームです。

  小学校の英語の授業では「はじめて英語を学ぶ児童」から、こうした「英
 検上級
レベルの児童」まで混在することが十分考えられます。

  小学校で英語を教えるということは、英語力に差がありニーズも異なる児
 童に「楽しく」英語を教えなければならないということです。

  今では保護者の英語力も上がっています。当然保護者の要求度も違いま
 す。

 ・英文法の知識は必要ない! ホント?

  中学校の英語の授業では文法用語を極力用いないで行われます。ましてや
 小学校の英語では「これは関係代名詞といいます。」などとは言えません。
 そんなことをすればいっぺんに意欲をなくしてしまいます。

   ですが、一方で小学校英語の基本的な理念は (1)外国語を用いたコミュ
 ニケーションを図る素地となる資質・能力の育成 (2)幅広い言語に関する
 能力の育成(3)外国語の音声や基本的な表現への慣れ親しみ(文科省学習
 指導要領から)です。
  
  これらの目標を達成するには「教える側の文法力は絶対に必要です。」
  ただ、英文法の知識はネイティブからは得られません。

 ・教室英語を知りたい

   英語の授業では音声機器に頼ってばかりではいけませんね。生徒は目の
  前にいるのですから、できれば目と目を合わせて臨機応変に英語で受け答
  えをする。とても大切なことです。教室英語をできるだけ使いたいところ
  ですが、それには教室英語の知識と慣れが必要です。

   あなたが児童に問います。「これは英語では何といいますか? 誰かわ
  かりますか?」 この「誰かわかりますか?」は英語でどう言えばいいの
  でしょう?

   「この日本語は英語でどう言うの?」これもまたネイティブではおぼつ
  かない分野です。

 ・発音に自信がない

   「英語はなんとかなるが、発音には自信がない。」「日本語英語の発音
  でいいんじゃない?」「今から発音を勉強するなんて無理よ。」そんな声
  が聞こえてきます。無論、私たち日本人がネイティブ並の発音を身につけ
  ることはハードルが高すぎます。そもそも英語の発音は、例えば「ア」に
  聞こえても英語にはそんな音はありません。母音、子音とも全部の発音は
  日本語で置き換えることはできません。英語の指導をするときには最低限
  そのことを知っておかなければなりません。

    発音はネイティブの得意とするところです。しかし、発音に苦労した日
  本人からそのコツを学ぶのはとても効率的なことです。

   発音はいつも音声機器まかせ、ではどうでしょうか?自信はないがやっ
  てみせることは大事です。できれば発音が良いに超したことはありませ
  ん。それに児童から
も一目置かれます。 

・大丈夫!あなたにもやれます。ただし、・・・

   ただし、小学生は所謂「タブララサ」の状態です。あなたの授業力で今
  後どうにでも変わります。英語嫌いにもなれば、英語で人生を変えるかも
  知れません。だからこそ、あなた自身が今後とも学び続けることが必要で
  す。

    今からでもやれます! mitsuoka-office英語講座を受講しませんか?
   英語に関するどんなことでもお手伝いいたします。 




講師

特定行政書士 光岡 和隆

経歴・資格等

専門科目 英語(英検1級 TOEFL 620 他)

文科省海外研修 ルイジアナ州 Tulane大学

外務省島嶼国研修派遣 フィジー 他

 

元熊本学園大学学習アドバイザー(中高英語教諭採用試験対策講座担当 公立中高・私立中高教諭を多数送り出す)

  

県時習館プログラムや県立・私立高校で講演

元済々黌高校教頭、元熊本北高校長

元高等学校英語教育研究会会長

九州英学史学会 会員 他


運営:mitsuoka-office 

mitsuoka-office.com
事業所名 行政書士みつおか事務所
所在地 〒861-2102
熊本市東区沼山津4丁目3-182
連絡先 happy@mitsuoka-office.com
代表者 光岡 和隆
事業内容 各種英語講座
遺言・相続・民事信託を中心とする行政書士業務
事業内容 各種英語講座
遺言・相続・民事信託を中心とする行政書士業務

事務所所在地