映画『娼年』は、石田衣良さんの小説を、三浦大輔監督と松坂桃李さんのコンビで映像化した作品。退屈な生活を送っていた主人公が男娼となり、成長していく過程を描きます!

『娼年』のフル動画を無料視聴するなら、公式の動画配信サービスを利用するのが便利。『娼年』の無料視聴方法とお得なポイントをご紹介します。

映画『娼年』のフル動画を無料視聴する方法

映画『娼年』のフル動画は、動画配信サービスのU-NEXTとTSUTAYAディスカスで無料視聴が可能です。

どちらのサービスも1ヶ月間の無料トライアルがあるので、初めて利用する場合でも、まずは無料でお試しできます♪

つまり、料金を支払う前に実際に利用してみて、サービスが気に入ったら継続・気に入らなかったら解約という選択ができるので、まずは『娼年』の動画を無料視聴してみるのがオススメです(^^)

では、
  • U-NEXT
  • TSUTAYAディスカス
の詳細情報をご紹介します。

※映画『娼年』の動画配信開始日は、2018年9月14日からです

U-NEXT

U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメなど約11万本の動画が視聴できるサービスです。31日間の無料期間があるので、時間が空いた時に好きな作品を楽しめます♪

映画『娼年』を視聴するには、540円必要なのですが、無料登録時に600ポイントがもらえるので、そのポイントを利用して無料視聴が可能です。

  • 不能犯
  • ユリゴコロ
  • エイプリルフールズ
など、松坂桃李さんの出演作品も一緒に楽しむのがオススメですよ(^^)

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスは、オンラインの動画配信とDVDの宅配レンタルが利用できるサービスです。どちらかと言うと、宅配レンタルがメインなので、テレビで動画をマッタリ観たい場合にオススメ!30日間の無料期間があります。

『娼年』は動画配信も行われており、無料登録時にもらえる1080ポイントを利用することで無料視聴ができます♪

映画『娼年』は動画共有サービスで無料視聴できる?

正直、おすすめはできないのですが、PandoraやDailymotionのような動画共有サイトに違法アップロードされた映画の動画を無料視聴できることもあります。

しかし、下記のような問題点があることを理解して利用しなくてはいけません。

  • 動画の画質・音質が悪い
  • フィッシング広告やアダルト広告が表示される
  • パソコンやスマホがウイルス感染する危険性がある
  • 法律の改正により、視聴しただけで責任を問われる可能性がある

そのため、本記事では公式サービスを利用することを推奨していますが、主要の動画共有サービスへのリンクを紹介します。

→ 『娼年』をeynyで視聴する

→ 『娼年』をYouTubeで視聴する

→ 『娼年』をPandoraTVで視聴する

→ 『娼年』をDailymotionで視聴する

→ 『娼年』を9tsuで視聴する

もし上記のサイトで映画『娼年』の動画が視聴できない場合は、以下ボタンからご覧ください!

映画『娼年』のあらすじ

映画『娼年』は、性描写に一切の妥協をしなかったという三浦監督のもと、主演の松坂桃李さんが体当たりの芝居を披露している点がポイントです。

映画『娼年』のあらすじは、下記のような内容となっています。
大学生のリョウこと森中領(松坂桃李)は、バーのアルバイトに精を出していた。

ある晩、ホストクラブで働いている中学時代のクラスメートの田島進也が、客の御堂静香を連れてリョウがいるバーを訪れる。女性にもセックスにも楽しみを見いだせない大学生のリョウは御堂静香に誘われ、娼夫の仕事を始めることになる。

様々な理由で男性を買う女たちと接する、リョウの20歳のひと夏が描かれる

映画『娼年』のスタッフとキャスト

映画『娼年』の配給元や監督、スタッフ情報をご紹介します!

  • 劇場公開日/2018年4月6日
  • 配給/ファントム・フィルム
  • 上映時間/119分
  • 監督/三浦大輔
  • 脚本/三浦大輔
  • 原作/石田衣良「娼年」
  • 製作/小西啓介(企画・プロデュース)、永田芳弘、山野邊雅祥、藤原努、石田麻衣
  • 製作総指揮/金井隆治、津嶋敬介
  • 音楽/半野喜弘 and RADIQ septet
  • 撮影/Jam Eh I
  • 編集/堀善介
  • 制作会社/ホリプロ
  • 製作会社/映画「娼年」製作委員会
映画『娼年』のキャストは下記の方々です。役名/俳優名の順番で記載しています。

  • 森中領(リョウ)/松坂桃李
  • 御堂静香/真飛聖
  • 咲良/冨手麻妙
  • 平戸東(アズマ)/猪塚健太
  • 白崎恵/桜井ユキ
  • 田島進也(シンヤ)/小柳友
  • イツキ/馬渕英里何
  • 主婦/荻野友里
  • 紀子/佐々木心音
  • ヒロミ/大谷麻衣
  • 泉川氏/西岡徳馬
  • 老女/江波杏子

映画『娼年』の見どころと感想

映画『娼年』の見どころと感想をご紹介します。
先に本を読んでからの鑑賞でした。ほぼすべてのストーリーが忠実に描かれていて(女性との部分は)、松坂さん他俳優さん達がまさに体を張った演技ですごかったです。AVも真っ青です。あれがすべて演技って俳優さんってすごいですね・・
そして今見てるドラマの女の子が出ててびっくり。

見終わったあとの感想も読後の感想とほぼ同じだったのだが、小説の方が領の同級生がストーリーの上でもっと重要な役目を担っていて、映画より物語性があり自分はよかったです。(映画は女性との関係がメインで、最後の方ははしょられたようだ。、)

自分は女だけど、正直それぞれの性癖(といっていいのか?)には引く部分もあるが、さまざまなんだなーと驚く。領みたいに受けとめてくれる人には現実なかなか出会えないので、出会えた人はラッキーかな。
濡れ場は途中から見るのに飽きてくるし、あくまでも男性目線であることが否めません。原作を読んでいないのですが、恋愛や女性に興味がない主人公が、娼夫としての関わりを通じて女性や自分自身の人生をも慈しむことを知っていく物語だということで楽しみにしていました。

しかし劇中では、セックスの乱暴さやワンパターンっぷりが終始変わり映えせず、主人公の心の変化はていねいに描かれているとは到底思えませんでした。セリフも陳腐で思わず笑ってしまったり、登場人物の人物像が薄っぺらく感じられました。

松坂桃李さんは「ぜひ女性に観てほしい」とおっしゃっていましたが、同級生の女の子との行為の時に「まるでほんとうに愛されているかと勘違いしてしまうくらいに抱いてくれてうれしかった」と言わせるくらいの展開でないと、女性はトキメかないと思います。

松坂桃李さんの体当たりっぷりには感激。あのルックスであそこまで見せてくれるなんてすごい。彼の姿をみることができるだけでファンとしてはうれしいです。
濡れ場は途中から見るのに飽きてくるし、あくまでも男性目線であることが否めません。原作を読んでいないのですが、恋愛や女性に興味がない主人公が、娼夫としての関わりを通じて女性や自分自身の人生をも慈しむことを知っていく物語だということで楽しみにしていました。

しかし劇中では、セックスの乱暴さやワンパターンっぷりが終始変わり映えせず、主人公の心の変化はていねいに描かれているとは到底思えませんでした。セリフも陳腐で思わず笑ってしまったり、登場人物の人物像が薄っぺらく感じられました。

松坂桃李さんは「ぜひ女性に観てほしい」とおっしゃっていましたが、同級生の女の子との行為の時に「まるでほんとうに愛されているかと勘違いしてしまうくらいに抱いてくれてうれしかった」と言わせるくらいの展開でないと、女性はトキメかないと思います。

松坂桃李さんの体当たりっぷりには感激。あのルックスであそこまで見せてくれるなんてすごい。彼の姿をみることができるだけでファンとしてはうれしいです。

まとめ

映画『娼年』のフル動画を無料視聴するなら、


を利用するのがお得です。

理由は1ヶ月間の無料トライアルがあり、『娼年』の他にも映画やドラマ・アニメの動画を手軽に楽しむことができるからです♪

ぜひ1度、無料登録をして、『娼年』の無料視聴から体験してみてはいかがでしょうか?