自分の可能性を信じて
挑戦できる社会をつくる

こんにちは、足立翔一郎です。
まずは、自分が可能性を信じて挑戦すれば
成功できることを自身で体現すべく、
インドでの起業に挑戦中です。

Profile

Shoichiro Adachi (足立 翔一郎)

1989年生まれ。鳥取県出身。大学卒業後、ファブレスメーカーに就職し、新規事業の立ち上げ業務に従事。2017年に、肥満人口2億人を超えるインドで、ダイエット食のオンラインデリバリーサービスBlufitを創業。自分は変われると信じ、ダイエットに挑戦するインド人の可能性を開花させるサービスを目指している。

自分の可能性を信じて挑戦できる社会をつくる

私は、自分の可能性を信じて挑戦し続け、いずれは自分の可能性を信じて挑戦する人を応援できる存在になりたいと考えています。

このように思うようになったのは、私が高専2年生の時に、肺気胸を患い度重なる再発で手術と入退院を繰り返し、学校の授業についていけなくなったことがきっかけでした。学校に通えず、勉強についていけない自分が嫌になり、学校を退学するまでに思い至ることになりました。そのことを当時の担任の先生に話した時に、「俺はお前が絶対できると信じているから、もう少し頑張ってみよう」と言ってくれました。それをきっかけに猛勉強をし、成績最下位から上位になることができ、高専卒業の際には卒論で最優秀賞をとるまでに浮上することができました。

この経験から、「人は可能性を信じて挑戦し続ければ、必ず成功できる」という信念ができました。一方で、希望を失いかけて、自分の可能性が信じきれなくなった時、それを応援してくれる人の存在が必要であることも同時に確信しました。将来は、その先生のように「人の可能性を信じて応援できる存在になりたい」と考えています。また、その想いを通して、「自分の可能性を信じて挑戦できる社会」をつくりたいです。

今は、どうやってそのような社会をつくるのかという方法は分かりませんが、まずは「自分が可能性を信じきれば、どんな状況も変えることができる」ということを自らが体現するために、人脈も知見も無かった異国の地インドで、自分の可能性だけを信じて起業にチャレンジしています。

私の「自分の可能性を信じて挑戦できる社会をつくりたい」という想いに共感してくださる方、応援してくださる方、是非ご連絡頂けますと幸いです!一緒に何かしていけたらと考えております!

おうえんフェス2018

・歴史に名を残せ!!3/11をおうえんの日に!おうえんの日という記念日をみんなで創ろう!
・47都道府県がアツくなる!全国1万人から生み出される応援の嵐。

・一人ひとりが決めた未来へ小さな一歩を踏み出す!!
SNSジャックを通じ、全国の様々なチャレンジが重なり合い、一人ではたどり着けない未来を創り出す!!
・志高い応援王の魂に触れろ!!全国応援王決定戦
・夜はスペシャルゲスト、キングコング西野亮廣氏を招いた特別講演会。
・二日目は一歩を踏み出すためのスペシャリストによるトークライブやブース出店!交流会も!!
おうえんフェス公式サイトより引用)

挑戦する自分を応援してもらう、挑戦する誰かを応援してみる、そんな素敵な連鎖が生まれたらすごく良い社会になると思うんです。おうえんふぇす2018のイベントは、そんな大きなムーブメントを起こす第一歩になると確信しています!

私自身、インドでの起業で自分の可能性を信じて挑戦し続けるには、多くの方々の応援なくしてできませんでした。今では大応援してインドについてきてくれている現在の嫁、インドでキッチンとシェフを貸して頂いている事業パートナーで現役員、集客ができずに事業継続が困難になりかけた時に手を差し伸べてくれた現役員、インドに単身で渡ってきた自分に数十名の関係者を紹介してくれたシェアハウスの同居人、そして地元の鳥取から応援してくれた両親・・・。数えきれない人たちが想いだけで挑戦する僕を応援してきてくれたおかげで現在の自分があります。

私は、地元からは応援できませんが、インドで挑戦する人達を集めておうえんフェスに参加したいと考えております!皆さんも、おうえんの日という記念日を一緒に創りましょう!

おうえんフェス2018公式サイト
https://peraichi.com/landing_pages/view/ouenfes

Blufit

https://blufit.in

肥満人口2億人を超えるインドで、「自分を信じてダイエットに挑戦するインド人」向けに、ダイエット食デリバリーサービスを提供しています。

おうえんフェス

https://peraichi.com/landing_pages/view/ouenfes

インドからの参加希望者募集中です!下記のFacebook、Twitter、Emailのいずれかからご連絡頂けますと幸いです!

お問合せ

何か一緒にできないかという想い、応援メッセージ、何でもご連絡お待ちしております!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信