知ってるワイフ 見逃し配信動画を高画質で無料視聴!

2週間無料!

知ってるワイフを高画質視聴できる公式見逃し動画FOD PREMIUM(FODプレミアム)の特徴

FOD PREMIUM(FODプレミアム)の基本情報

おすすめポイント
フジテレビの公式動画見放題サイト!フジテレビのドラマが圧倒的に充実。オリジナルドラマも豊富!
月額料金
888円(税抜)円
無料お試し期間
2週間
月額料金
888円(税抜)円

FOD PREMIUM(FODプレミアム)の特徴とおすすめポイント

FOD プレミアムはフジテレビの公式動画配信サービスなので、フジテレビの動画が非常に充実していて、独占タイトルも5000本以上あります。

現在放送中のドラマはもちろん過去に放送された人気ドラマや名作(コード・ブルー、リッチマン・プアウーマン、昼顔など)もいつでも見放題です。

もちろんドラマだけではなくフジテレビのバラエティ番組やアニメはもちろん、洋画や邦画なども充実しています。

また、動画以外にも雑誌やコミックも同時に楽しむことができるのも魅力です。
例えば、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気の雑誌がいつでも好きな時に読めたり、人気のコミックも15万冊以上ラインナップされていて、期間限定で無料で読めるコミックもあります。

月額料金も安くて非常にコスパの良い動画配信サービスですので、まずは2週間お試しあれ!

2週間無料!

知ってるワイフのあらすじやキャストなどまとめ

知ってるワイフのあらすじ

『あおい銀行』に勤務する剣崎元春(大倉忠義)は大きな悩みを抱えていた。それは、妻の澪(広瀬アリス)との関係。二人の子供もいて順風満帆にみえるが、悩みは澪の自分への態度。一方、澪もファミリーレストランで働いているが、家事、育児に非協力的な元春にいら立っている。ある日、急な仕事で保育園に子供を迎えに行けなかった元春は、怒った澪に物を投げつけられ、家から追い出されてしまう。大学時代の親友、木田尚希(森田甘路)が経営する居酒屋に駆け込んだ元春は、銀行の同僚、津山千晴(松下洸平)を呼び出し、澪と離婚したいと愚痴る。

 そんな矢先、商談に出かけた元春は、大学時代の後輩、江川沙也佳(瀧本美織)と再会。食事に行くと、元春は沙也佳から“学生時代に好きだった”と明かされる。沙也佳は巨大企業・西急グループの令嬢で、マドンナ的存在。当時、元春も憧れを抱いていたが、まさか自分を好きだとは思っていなかった。しかし、思い当たることがある。大学時代に元春は沙也佳からコンサートに誘われたことがあったのだ。その当日、バスに乗って出かけた元春は、車内で女性が財布を落としたのを見て拾い、途中下車して交番に届ける。財布を落とした女性こそ、高校生の澪だった。結局、沙也佳との待ち合わせに遅刻してデートは出来ず、この出来事が澪と結婚するきっかけとなっていた。あの時、バスを降りなければ…。

その後も、相変わらず澪の冷たい態度に辟易しながら、外回りの仕事を終えて公園で一息つく元春。すると、目の前に奇妙な男・小池良治(生瀬勝久)が現れる。ぶつぶつと何かを呟く小池。“過去に戻ることが出来る”という言葉に反応した元春に、小池は500円硬貨を渡した。その硬貨が元春の人生を大きく変えることになり―。

知ってるワイフキャストと登場人物

剣崎元春・・・大倉忠義
剣崎 澪・・・広瀬アリス
津山千晴・・・松下洸平
剣崎なぎさ・・・川栄李奈
木田尚希・・・森田甘路
篠原恭介・・・末澤誠也
尾形恵海・・・佐野ひなこ
樋口静香・・・安藤ニコ
西徹也・・・マギー
小谷つかさ・・・猫背椿
宮本和弘・・・おかやまはじめ
江川沙也佳・・・瀧本美織
小池良治・・・生瀬勝久
建石久恵・・・片平なぎさ

知ってるワイフ 第1話の予告動画

知ってるワイフ 第1話の感想

韓国ドラマの日本リメイク版ということで始まる前から期待しており、必ず見ようと決めていました。
夫婦仲に亀裂が入っているところから始まる恋愛ドラマは斬新でしたが、妻側はもちろん夫側にも共感や同情できる場面が多くありリアルに描かれていると思いました。過去にタイムスリップして未来を変えるというファンタジー要素と相まって、ごく自然な展開になっていて素晴らしかったです。個人的に瀧本美織さん演じる江川沙也佳が今後どう掻き乱していくかが楽しみです。
最初月が二つになった映像を見て、あれっ、村上春樹の1984?って思ってしまい、つい前のめりになってしまいました。結婚して14年が経ちますが、結婚して、出産してのことを、あれこれと思い出しました。そして、親のことも。とても考えさせられる内容で、結構深いところまでついた内容に展開していくのではないかと、期待以上のドラマになっていて、とても心を打たれる楽しみなドラマになりました。
男女で意見が割れそうな部分が多いと思いますが、元春の自分勝手さ、相手の話を聞かない態度にとてもイライラしました。澪の一人で子育てに仕事に、親の介護をしている姿をみて胸が締め付けられそうでした。お互いにうまく話し合えず、すれ違い、大喧嘩になっていましたが、現実にも似た夫婦はたくさんいると思います。
元春が自分のために、タイムスリップしましたが自分が少しも悪いと思っていないところに、過去に戻っても同じ繰り返しになるのではと考えたり、可愛いと言っていた子ども2人を捨ててしまったことに心がざわざわしました。
子供が小さかった頃を思い出しました。寝たくても眠らせてくれない辛さや友達と会いたくても会えない寂しさ、自分だけが取り残されたような虚しさ。ストレスがたまり過ぎて私も近いものがあったかもしれません。夫婦で頑張ってはいるものの、お互いに優しくすることを忘れるくらい疲れてしまって空回り。旦那さんが良かれと思ってしたことが妻にとっては優先順位が違うんです。見ていて胸が痛かったです。
子育て経験のあるものの目線として、妻のストレスピークの状態が納得できることばかりで忠実にに描かれていて共感できるとともに、夫のストレスも同時に分かり複雑な心境になりました。夫が今の妻と出会ったことが間違いだと過去に戻り好きだった相手との再スタートを切る場面は切ない気持ちになりましたが、夫にどのような心境の変化があるのか今後の展開が楽しみです。妻役の広瀬アリスさんも幸せになれるように願います。
財布を忘れたことがきっかけで出会った二人は、その瞬間すごくロマンチックだったのに、今では争いごとばかりになっているのが切なかったです。可愛い子供もいるけれど、生活に追われる辛さも伝わってきて、考えさせられます。ただ今の不満から過去に戻ることになったら、あの可愛い子供たちもいなくなるということなんだから、親としてよくその決断ができたなと共感はできませんでした。
記念すべき第1話からハラハラドキドキ感がたまりません。大倉さんが演じるダンナさんと広瀬アリスが演じる奥さんが再びやり直せるのか?気になります。改めて結婚は色々と難しいんだなと感じました。あまりにもリアルすぎるので。複雑に感情が入り混じってて、ホラーではありませんが、何か怖さを感じてしまいました。どこか悲しくもなったりも。でも内容は明るめな感じだったりするので楽しめました。
広瀬アリス自身が独身で今まで可愛らしい役が多かったのに、激しく怒る姿が意外と合っていると感じた。私自身2児の母で、旦那にイライラすることが多く、共感できる部分が多くあった(夜中のおむつ交換等)。
タイムスリップの部分については、ダサいというかなんとも味気ない感じがした。
でも今後過去が変わって奥さんが変わってどうなるのかが気になるので引き続き観ようと思っている。
結婚をしたいと思わなくなった。
ストーリー的に今後生活がいい方に改善していくように思えるが、それはドラマであるからで、きちんと長い間お互いを尊重できるような関係でないといけないと再認識させられた。正直、今後の展開もテレビドラマとして見てみたいと思うが、それ以前に自分自身結婚する前にきちんと考えて、自分の後悔しない道を選択しようと思う。そんな事を感じさせてくれるドラマだった。
お互い惹かれあい結婚したはずなのに、いつからかすれ違いが起きてしまうというのは自身にも思い当たる部分があり、共感できた。
妻が夫の大切にしていたゲームを故意に壊すシーンや物を投げつけるシーンなどは正直引いてしまったし、この妻とは結婚を続けていかないほうがいいのでは・・・と思ってしまった。
自身が男性だからか夫に共感する部分も多かった。お互いが大切にしているものを尊重するということは大切なことだと改めて身が引き締まる思いがした。
過去に戻り、現実を変えてしまえることに気が付いた夫がこれからどうするのか、別の女性を結婚相手に選んでしまうのか、今後が気になるドラマであった。

知ってるワイフ 第2話の予告動画

知ってるワイフ 第2話の感想

やっと未来が変わって、元春だけでなく回りのの生活も少しずつ変わってビックリ!子どもはどうなったの…?って思ってたから、元春が澪との間に産まれた子どもたちが存在しない事に気付いて心痛めるシーンは見ていて可哀想に思えたけど、開き直りが早くて同情して損した気分になりました。澪と出会わないようにしていたのに勤め先に澪が異動してきてまた出会ってしまうことになったけど、澪を演じる広瀬アリスが可愛くて見とれてしまいました。
過去が変化したことで未来が全く違ったものになったのに、職場で妻と再会するという展開は想像してなかったので驚きました。しかも再会したときの腰を抜けた元春の様子に笑ってしまいました。元春はお金持ちの女性を妻にしたことで、住む家も車もゴージャスになったけれど、その代わりに親とのつながりが希薄になってしまったところが気になります。一方で、澪は前の人生では怒ってばっかりだったのに、今の人生では生き生きと輝いていたので、こんな澪に出会ったら元春はまた好きになってしまうのでは?と思いました。
元春の「本当の澪はどっちなんだろう」っていう最後のセリフが印象的だったけど、きっとどっちも本当なんだろうなという感じはする。どうやって「知ってる澪」になっていったのか、これから「知らない澪」と交流していくことで気付いていくのかな。過去の出会った頃のことは前回も今回も思い出しているから、忘れてしまっていた自分にも気付くことで大きく変わって行くのかなとも。結局、その時その時の印象が強くて過去がよかったら「こんなんじゃなかった」って思うのは現実世界でも一緒だなぁと。今は元春側からの視点ではあるけど、今後澪側の視点でもドンドン展開していくのかな?澪的に既に知らないはずの記憶が夢に出てきているわけだし・・・。澪のお母さんがかなりカギになりそうな予感はあるけど・・・。
それよりも出てきたときはしおらしいイメージだった沙也佳がちょっと性格きつそうというか、ワガママお嬢様な感じ(笑)
今の時間の流れで過ごしてきた元春にとっては結構苦労して来てる感じもあるので、それも澪の良さに気付いていく要素になるのかな?
2回目のタイムスリップをして、奥さんを変えることができたけど、結局澪とは別の形でつながっていたので、の運命は避けられないかのように思った。今後、タイムスリップを繰り返す内に澪との関係をどうすればよかったのか等主人公が自分で見いだせるようになるのかなと思う。
一方で、タイムスリップして過去を変えてしまったことで、津山さんが結婚していなかったり、木田さんが主人公の妹と結婚していたりと、今が変わっていたのも面白かった。でも澪と結婚しなかったことで、我が子も存在しなくなってしまったことに気づいた瞬間はとても悲しく切ない瞬間だった。
実際の夫婦でもこのドラマのように、運命を変えたいと考えている人がいそうだなと思った。
夫婦とは運命を変えても、また巡り会う、出会うべくして出会っている運命の人なんだと思う。
普段は喧嘩ばかりしていて、お互いに不満が溜まっていても離れてからわかるお互いの存在の大切さや、有り難さがあるんだと思った。また、夫婦だからこそお互いの好みがよくわかっているんだなと感じた。
もし結婚して、こんなにも喧嘩ばかりの日々になるのだったら結婚したくないなと思った。
第2話は、元春(大倉忠義)の自己中心的な性格にドン引きしたのと、新しい未来での澪(広瀬アリス)の変貌ぶりが見どころでした。
元春は澪と出会わない未来を選択したはずなのに、澪との子供がいないことにショックを受けていて馬鹿なのかなと思いました。元春は考え方が自己中心的過ぎて共感できず、あまり好きにはなれません。
一方、澪は元気に働く魅力的な女性になっており、認知症の母との暮らしぶりにも苦しさが微塵も感じられませんでした。
第2話は、澪演じる広瀬アリスがとにかく可愛い回でした。
自己中な元春が、今後どのように変わっていくのかも楽しみですね。
とても自分勝手な考え方の男の人だなと思っていたので、見ていて正直イライラすることが多かったです。
前の奥さんの方がハキハキしてて、隠し事がない感じがして好きなので応援したいですね。
前の奥さんと、今回の奥さんとは性格が正反対な感じがするけれど私的には今回の奥さんの方が上から目線でイヤな感じがするのと、冷たい感じを受けました。これから先、主人公の男性にとって次々とイヤなことが起こっていくのではないかなと思っているので、そう考えると楽しみです。
第1話を見て、ダメ夫とモラハラ妻があまりにもリアルに描かれていたので、ちょっと見ていられない、、と思いました。
しかし第2話を見て、少しずつ反省していくダメ夫の姿や、本当はいつも笑っていたい美しい妻の姿が描かれており、救いもあるのかなと思いました。今後どんどん良くなっていくといいなと思いました。もしも結婚していなかった場合の二人の未来の関係が気になり、面白いと思いました。

知ってるワイフ 第3話の予告動画

知ってるワイフ 第3話の感想

放送終了後に更新します!

2週間無料!