劇団 白つばき

オフィシャルホームページ

劇団白つばき公演のお知らせ

劇団白つばき次回公演「風薫る日に」

<日程>
2017年2月25日(土)開場午後6時、開演午後7時
    2月26日(日)開場午後1時、開演午後2時

<チケット>
前売り500円、当日600円

<場所>
多気町民文化会館(多気町役場隣)
 三重県多気郡多気町相可1587-1

<チケット取扱場所>
多気町教育委員会(多気町民文化会館内)、朝日クリーニング(多気町朝柄)
劇団員窓口・・・北村久和(090-5007-5953)

その他、劇団員まで


劇団について

劇団白つばきは、平成12年多気町民を中心としたメンバーにより結成された劇団です。
三重県多気郡多気町を中心に活動し、年1回のペースで公演を行っています。

劇団員について

20代~70代まで様々な年代のメンバーが所属しています。
多気町、周辺地域(松阪市、度会町等)の方が参加し、役者を始め、大道具、衣装等それぞれの得意分野で活動しています。

練習について

多気町内の事務所・公民館にて、週1~2回のペースで、主に平日の夜に練習を行っています。

<これまでの公演>

第1回公演「くちなしの花」
第2回公演「金壺」
第3回公演「竜が池」
第4回公演「じてんしゃ」
第5回公演「鯛のカルパッチョ/べっかんこおに」
第6回公演「蛍火幻影ー大和屋物語ー」
第7回公演「神崎千代の青春」
第8回公演「11ぴきのねこ」
第9回公演「裏町長屋に春来たる」
第10回公演「蒼山伝」
第11回公演「煙が目にしみる」
第12回公演「あらしのよるに」(県民文化祭参加作品)
第13回公演「嫁も姑も皆幽霊」
第14回公演「前略青春サマ」
第15回公演「くちなしの花ー五桂池物語ー」
第16回公演「冬の汽笛ー参宮鉄道物語ー」