★働く人のための
   コミュニケーショングループ


ストレス場面を振り返り、一緒に整理する方法を学びます。自分の考えや状況を客観視すると、「考え方のクセ」に気づくことができます。その上で、具体的なストレスの対処法を考えたり、考えの幅を広げる練習もしていきます。

   第2,4土曜日 9時~11時 
   

・同じ不安を持つ人同士のコミュニティで気持ちをシェアする

・ストレス場面を振り返り、「考え方のクセ」を見つけることができる

・アサーショントレーニングで、伝え方の練習をする

★グループプレイ
   セラピー


少人数のグループで、「ルールのある遊び」を一緒に行います。同年代のメンバーとのやりとりを通じて、安心していられる場所を目指します。登校が難しいお子さまには安心できる居場所として、集団行動が苦手なお子さまには少人数で行動する練習としてご参加いただけます。

    ひまわりグループ 
毎週火曜16時30分~17時20分

    おひさまグループ 
毎週火曜17時30分~18時20分

・安心できる居場所として

・小さな集団の中で、コミュニケーションをとりながら過ごす練習として

・「できる体験」を積み上げる場所として

★リラクセーション
   グループ


うつ病や不安症状の特徴として、ぐるぐる思考があります。まず始めやすいリラクセーションの練習をしながら、マインドフルネスでは、ぐるぐる思考に飲み込まれないように、いまこの瞬間に気持ちを向ける呼吸法などのエクササイズに取り組んでいきます。

   毎週木曜 10時~12時  

・マインドフルネスの基礎から学ぶことができる

・エクササイズが中心なので、本では分かりにくかった内容を実践的に学ぶことができる

・他の方とのシェア(やってみてどんな感じだったか)を通して、より深く学ぶことができる

★行動活性化
   グループ


休職中、転職活動中に乱れがちな生活リズムの見直しや、その改善方法を学び、実践的に取り組みます。また、ストレスを客観視する方法を一緒に学びます。調子が悪くなる前触れに早めに気づき、早めに対処できるようになることを目指します。

   毎週月曜 10時~12時 
   

・良質な睡眠のとり方について学ぶことができる

・少しずつ活動性を上げていく方法について学ぶことができる

・自分の抱えているストレスを整理し、具体的な対処法を学ぶことができる

★依存症グループ
(性依存、
 ギャンブル依存、薬物依存)


このグループでは、依存行動に至る「引き金」を特定し、早めに対処していくための方法についてを学びます。依存症からの『回復』と、新しい生活を営んでいくことを目指していきます。

    性依存グループ 
      毎週月曜 16時~18時
   毎週金曜 16時~18時 
  
     ギャンブルグループ 
  第1、3、5土曜 10時~12時   
    
  薬物依存グループ
  第2、4金曜 11時~12時

・同じ悩みを抱えた方の対処法や工夫について知ることができる

・テキスト(ワークブック)を使うので、後から内容を見返すことができる

・欲求が生じたときの具体的な対処法について学ぶことができる

★大人の発達障害
   専門プログラム


簡単な挨拶から、就労場面で必要とされる「頼む」「断る」など、ワークブックを用いて発達特性がある方が特に苦手とする場面を取り上げながら学んでいきます。

   毎週火曜 10時~12時 
   

・同じ悩みを抱えた方との情報交換の場として活用することができる

・コミュニケーションが苦手な方は他の方との交流を通して練習することができる

・「怒り」など感情のコントロールについて学ぶことができる

★ペアレント
  トレーニング


お子さんの成長に不安を抱えた親御さん同士で集まり、子どもとの関わり方や親子でのコミュニケーションのとり方などについて学びます。また、子育てをされているご家族のメンタルヘルスについても取り上げていきます。
  
  毎週水曜 10時~11時30分

・お子さんの困った行動にどのように対応したらよいか学ぶことができる

・ご家族のストレスをコントロールする方法を学ぶことができる

・親も子も笑顔で過ごすためのコミュニケーションについて学ぶことができる