第3講 仕入れ編

初級~中級編

この講座で学べること

☑あるコンサル生の悩み
☑なぜ仕入れるの?
☑コントロールできるもの① リスクの大小(リサーチで小さく)
☑コントロールできるもの② 仕入れ金額(はじめは小さくてもOK)
☑トータルで利益が出ればいい
☑全勝を目指す完璧主義だと行動できなくなる
☑自分責めをせず、改善する
☑本も投資、投資も失敗もしてきている
☑大きな失敗をしないために、小さな投資と失敗を繰り返しておこう
☑仕入れとは、投資である
☑投資利益率(成長率)とは
☑仕入れ金が大きくなれば、成長も早くなる
☑仕入れ額や回転数でも倍速でリターンを大きくできる(応用)

中級~上級編

☑仕入れられない大きな理由は、「怖さ」
☑「結果」がわかって(保証されて)いたら、仕入れられる
☑その保証を高めるのが、「リサーチ」
☑リサーチ時に仕入れる根拠を強くする
☑自分の売れる商品リストを作り、平均値を保つようにリサーチをする
☑大きくは、せどりにおける「ディフェンス力」の話し
☑仕入れ額が大きくなると金銭感覚が麻痺してきて、仕入れすぎてしまう
☑そのため支払日にキャッシュがないことを防ぐために
☑締日の「次の日」から半月だけ使用すると、最大2カ月近く売り切るための猶予が延びる
☑まずは、自分のクレカの締め日と支払日を確認
☑「なんとなく」が続くと成功と失敗の要因がわからない
☑失敗の要因がわからないと、せどり自体を辞めたくなる
☑せどりをしている行動が目的となってしまう
☑自分で目標を立てると、続けられる
☑何のために? どの方向に? どれだけの行動を?

感想フォーム

疑問、質問、ご不明点などなんでもお書きください。

アウトプットすることでも理解が深まります。
一度だけでなく、何度も繰り返し視聴して自分の哲学にしてください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。