なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

白沢色×壮絶人生

どん底から這い上がる記録
Peraichi
白沢色
1989年山口県出身
早稲田大学教育学部卒業
東京・ドバイ・シンガポールを拠点に活動中
独自ビジネスを立ち上げ年商1億円を達成
現在は一児の父として暮らす
趣味は読書、ゴルフ、野球

「人生詰んだ」
そして始まった逆転劇


夢に向かって歩き出した高校時代

私は総理大臣輩出数ナンバー1の山口県で生まれました。
そんな故郷である夢に向かって挑戦することを誓います。
残念ながら教科書に載る歴代の総理大臣の姿を見て「総理大臣になるぞ」
と決意したわけではありません。
私が目指したのは教科書片手に未熟な子供たちを正しい道へと導く教師です。

もちろん目標となる教師もいました。私の担任だった人です。
人生の思い出を作れ。人生の質は思い出の数で決まる。
そんな学園ドラマのようなセリフを恥ずかし気もなく言い切れる姿に憧れるようになりました。
だから私は「生徒の人生を変えるカッコイイ教師になる」と夢に向かい歩き出しました。

お金に見放された辛い人生の幕開け

「教師」という確固たる夢を抱き早稲田大学教育学部に見事入学。
ここから本格的に教育について学び、できれば母校の教育実習を経て、
教師デビューを飾るというのが私の理想でした。
しかし、家庭の事情により学費と生活費が払えなくなり、自分で工面することに。

そんな時に楽に稼げると謳う悪徳ビジネスの捕まり、
入学祝も当面の生活費も失うことになってしまいました。
騙されたお金はもう戻ってきません。
私は学業を疎かにし、次第にアルバイトに明け暮れるようになりました。
ここからが私のお金に見放された転落人生の幕開けです。

塩パスタ、機械の弁償金、そして転機

アルバイトを始めたものの決して余裕ある生活はできませんでした。
なぜなら学費と生活費の両方を賄う必要があったからです。
バイトを3つ掛け持ちして深夜を通り越して明け方まで働いていました。

私は自分の食費を少しでも安くするためにあるパスタを生み出します。
塩パスタ
ボンゴレビアンコではありません、茹でたパスタに塩を振りかけて食べるだけです。
1日3食をきっちり食べても100円以内に収まるコスパの良さ。
ただし栄養価だけは偏るので正直おすすめできないですね。

そして、そんなジリ貧な暮らしに更なる追い打ちが。
バイト先でうっかりミスをしてしまい、高価な機械を壊してしまいました。
弁償金は50万円と言われ唖然。
そこからはアルバイト代から天引きされていくようになります。
今思うと明らかにおかしいですが当時は気づけませんでした。

新しい出会いが人生を変える

お金に見放された人生。
いつしか教師という夢も置き去りにしてしまいました。

途方に暮れながら過ごしていると大学の友人からある人物を紹介されました。
「あ、また悪徳商法の類だな」
そう思ったのですが今回は少し話が違ったんです。

アメリカでシステム開発とWebマーケティングに関連した
新しい事業をヒットさせたいという男性は協力者を探しているといいます。
このビジネスモデルが時代にマッチしていると感じ、
自分が関わってみたいと強く思ったのです。

ただし、ビジネスに加わるためにコンサル料が200万円
私は100万円を消費者金融から借りて、残りは分割払いすることを約束して
コンサルを受けられることになったのです。

そして、白沢色
わずか1年間で3000万円を稼ぐ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

200万円相当のコンサルを受けた私ですが、
実はその後1年で3000万円の利益を生み出しました。

借りたお金はすぐに返済できる金額です。

私の人生はリスクを感じながらもビッグチャンスに
乗るかどうかで大きく異なっていたことでしょう。

今では3年連続で年商1億円を稼げるようになりましたから。

人生何が起こるかわかりません。
ビジネスを通じて学んだことは「情報」は正義だということ。

今後は私自信が「人生を変える」側になりたいと思います。
奇しくも教師を目指していたときに
ぼんやりと描いた理想像と合致しているんですよね。

私のnoteではオススメのビジネス書籍や
お金を稼ぐためのマインドや考え方も掲載予定です。

ぜひ参考にしていただければと思います。

白沢色note