心臓病と闘い希望を届ける
アーティスト

シンタロー.

心臓病の中で1%しかいない難病として生まれる。
「10歳まで生きられない」と告げられ
「17回の手術」と「5回生死を彷徨った」が
奇跡的に命を繋ぎ、今を生きている。

“自分に何が出来るのか?”
“そのためには何をしなければいけないのか?”
と考える中、子どもの時から癒してくれた音楽で
「人の心を癒し生きる希望を伝えたい」
と思い音楽を始める。

【2022年】
日本成人先天性心疾患学会の総会で患者代表として講演会を実施。 
【2021年】
世界で初めて分身ロボットOriHimeで弾き語りライブをおこなう。
【2020年】
YouTubeチャンネル『シンタロー.の部屋』スタート!(読売新聞に掲載され話題になる)
【2019年】
福岡市立こども病院の副院長退職記念パーティーに患者代表として招待されギター弾き語り演奏を行う。
読売新聞に講師&シンガーソングライターとしてインタビュー記事が掲載。
小児慢性特定疾病自立支援事業の講師に任命され講演会ライブを実施。
【2018年】
命をテーマにした1stミニアルバム「命の愛に導かれ」発売。
アクロス福岡国際会議場で行われた日本循環器学会主催のACHD(成人先天性心疾患)交流会の代表に選ばれ司会と歌唱を行う。
【2016年】
福岡国際医療福祉学院の学院歌CDにボーカル/ギターとして参加。
【2015年】
東京国際フォーラムで行われた第13回ゴールドコンサートにピアノ/ボーカルで出演。
【2014年】
ファミリーマートのサッカーW杯限定CMに歌唱参加。
西日本新聞に講師としてインタビュー記事が掲載。
【2013年】
講師業(ボーカル、ギター、ピアノ)を始める。
【2012年】
ワンマンライブをクラシカルバンドのボーカル/ギターとして市民会館うらわ(大ホール)で開催。
【2011年】
関西プチツアーを実施。

〇病名〇
両大血管右室起始症(難病)
完全房室ブロック
肺動脈狭窄症
心室中隔欠損症
下大静脈欠損症
発作性心房頻拍症
多脾症
・ペースメーカー(6才から)・
・心臓機械弁(大動脈、肺動脈)・

▢職業▢
◆音楽教室講師◆
・スカイ音楽教室(店舗・オンライン・訪問)
・JEUGIAカルチャースクール(木の葉モール橋本店)
◆講演家◆
◆シンガーソングライター◆
◆パステルアート1級指導者◆