心穏やかな時間の中で
新しい発見を
お茶屋が提案するおうち時間

リラックス
の中に
ひらめきを
わたしの
”好き!”を
新発見
いま
この瞬間を

大切にする
いま
この瞬間を

大切にする

LINEにて情報発信中!

肩の力を抜いて気軽に楽しむ

ほんの少しだけ日常から距離をおいて
肩の力を抜いて、気軽に楽しめる
心穏やかなおうち時間

新しいひらめきが生まれたり、
ふと新しい自分に気づいたり、
そんな素敵な出会いがあるかもしれない

そんな時間を皆さんにお届けできたらと思っています。

心穏やかな時間と
新しい発見をお届けする

自分のペースを見失いがちになる毎日だけど
香りや味をゆっくり確かめながら
自分の感覚を取り戻していく

日本人に古くから馴染みのある日本茶を通して
”心穏やかな時間と新しい発見”のある
ちょっと新しい日本茶の嗜み方を提案する企画を
お茶農家で育った深緑茶房若手スタッフが計画中です

 ▼ 特典コードを受け取る ▼ 
LINE公式アカウントで今後の情報を発信します
5月にはクラウドファンディングで新企画を公開!
先行してLINEに友だち登録してくださった方には
ささやかなプレゼントをご用意予定♪

▼企画公開前までに登録された方対象の予定なので、気になる方は今すぐご登録ください!
▲お茶に関する疑問や質問や「こんなことできたら面白そう!」というアイディアも募集中です! ぜひ友だち登録をして、お気軽におたよりをお寄せください♪

なぜ、日本茶なのか

懐かしいお茶が新しいお茶になる
多くの人に馴染みがあって、
懐かしさと、程よいリラックスを与えてくれる

よく知っているようで、
実はまだまだ新しい発見に満ちている

なんだか、慣れ親しんだ友人や家族の
今までで知らなかった一面に出会うような…
心地よくも、どきどきわくわくさせる
そんな素敵な楽しみがお茶にはあります

穏やかな日常の中にありながら、
少しだけ日常から離れて非日常を味わえる

お茶を通して、そうした体験をお届けします

”新しい何か”を提供したい

発起人:松本 壮真(まつもとそうま)
はじめまして。深緑茶房名古屋店店長の松本です。僕は、三重県にある飯南町という、いわゆる田舎で育ちました。

田舎といっても、息を呑むような大自然!というわけでもなく夏には友だち数人と川で泳ぎまわり、冬には畑の霜柱をザクザク踏みながら登校する…穏やかで素朴な、日常的な自然にあふれた田舎です。

生活の中には、いつも新しい発見や気づきに溢れていました。何かを発見したり、新しい気づきを得て、人と共有する、 そこに、新しい、ゆるい繋がりが生まれる。

僕が運営している深緑茶房名古屋店も そんな”ゆるいコミュニティ”が生まれる場にしたいそう考えて、名古屋店では実験的に様々なことに挑戦しています。

お茶だけに限らず、新しい何かを提供するための実験として 名古屋店では様々な新しい取り組みに挑戦しています。 

その1つとして、クラウドファンディングによる新企画をすすめています。 5月1日頃公開予定ですので、お楽しみに! 

初めての取り組みばかりなので、 LINEで応援のメッセージなどいただけると励みになります(笑)

是非、僕たちと一緒に ”新しい何か” を発見していきませんか?

ここには書ききれない日々のアイディアや思いなどをつづっています→[note]

いつもの場所の
見たことない景色を

名古屋店スタッフ:後藤万奈(ごとうまな)
わたしは、”いつもの場所”の
”見たことのない景色”が好きです。
いつもの場所なのに見たことがないって
どういうこと?
と思われるかもしれません。

例えば雨上がりにいつもの駐車場を訪れたら、 
水たまりに信号機や街灯の光が反射して 
こんなに色が溢れていたんだとはじめて気づく 

目の前を走り抜けた猫に気をとられて 
いつもは気にも留めなかった路地に目を向けると
青い光に照らされた美しい景色があった 

いつもの場所の新しい景色に出会えたときは、
なんとも言い難い、心が弾む気持ちがします。 

皆さんにも、お茶を通して、
そんな出会いを体験していただけたら
こんなに素敵なことはないな、と思います。

2020年5月1日~
クラウドファンディングで
新企画を公開します
続報はLINEにてお知らせします♪
今すぐご登録ください(^^)

伊勢蒸し茶専門店 深緑茶房

深緑茶房は三重県松阪市飯南町にある茶農家直営のお茶屋。伊勢茶のなかでも「深蒸し煎茶」の生産地として名高いこの町で、茶葉の栽培から加工、生産、販売までを自社で一手に行う。

すべての工程を一貫して行うことで品質向上を果たし、三重の茶業者として初の天皇杯や農林水産大臣賞を受賞。

NPO法人日本茶インストラクター協会認定の日本茶インストラクターによるお茶教室も開催。
食育ならぬ「お茶育」にも取り組んでいる。

深緑茶房 名古屋店

名古屋店HP
https://www.shinryokusabo.co.jp/
Tea list より、お茶の購入も可能です
Instagram https://www.instagram.com/cha_cafe_shinsabo/
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-25
メイフィス名駅ビル1F
営業時間 ※ただいま臨時休業中です
営業時間 ※ただいま臨時休業中です