なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


空手道真義館広島支部
八木道場新設立
柔しく強い心を育てる空手

愛より深いものはなく、
命より尊いものはない。
守られる人から、守る人へ。

※現在、コロナウイルス感染予防の元、マスクを着用して稽古を行っております。
また、オンライン稽古も行い、対面稽古とオンラインのハイブリット型で対応しております。(2021年12月現在)
広島支部ホームページ
👇👇👇
愛が溢れた道場です。
門下生一同お待ちしております。

真義館空手とは

空手の根源は愛です。
真義館では、武道を通じて心と身体の調和のとれた人間形成を目指します。黒帯取得には古伝型と活人術の『活人空手』と、古伝型とフルコンタクト空手の『フルコンタクト活人空手』のいずれかを選択することができます。学ぶにあたり運動経験は必要ありません。

「真」とは嘘、偽りのない正しいこと、真実、真心。真理。
「義」とは人として行うべき正しい道。利欲に引かれず筋道を立てる心。「真義館」は、『絆を大切にし、思いやりを持って物事に向かう、門下生や保護者の方々の姿そのままを新流派の名称に』という想いから命名されました。

SNSにて活動を投稿しております。

広島支部長:竹内大策

人が成長するにあたり、必要な事。
それは「決意」です。
こうなるんだ!と決意したその瞬間から、道の先に光が差し込むのが見えるのです。
そしてその道中には、様々な試練が待ち構えています。
時に苦しく、悲しく、辛い事もあります。
それでも決意があるからこそ、逃げずに向き合えるのです。
試練には小さいものから大きいものもあります。
それを乗り越えるのには「応援」というエネルギーが必要になります。

私の道場には、そのエネルギーが満ち溢れています。
些細な事であっても、出来ないことがある時、周りから「がんばれ」という祈りにも似た声や目線が送られできないことが出来た時、「やった!」という声と拍手が起こります。

私が小さなころから指導してきた生徒は、黒帯を締め、自分との闘いをしながら後輩たちに大好きな空手を伝えようと一生懸命声援を送っています。

この深いそれぞれの想いと愛情こそが、人を成長させ、人間らしい愛にあふれた強さを育てます。
真義館では「型」「演武」「組手」の3種目を軸に稽古しています。

自分と向き合い、心豊かに人生を整え、力強く鍛えるには最適な道です。
心に感じることがあれば、まずは一度、道場に足を運んでください。

ブログ「武縁」http://ameblo.jp/takekarate/

八木道場指導員:久保瑠輝 弐段

▶︎Profile
2006年 国際空手道円心会館 広島支部入門 竹内大策広島支部長に師従
2014年 真義館全日本空手道選手権大会 中学生の部組手 優勝
2017年 真義館全日本空手道選手権大会 演武 Aクラス 優勝
2018年 真義館全日本空手道選手権大会 演武 Aクラス 優勝V2
2019年 真義館全日本空手道選手権大会 演武 Aクラス 優勝V3
2020年 真義館広島支部 八木道場指導員に就任
その他県大会など 組手 5度の優勝経験




私は5歳の時に空手を始めました。
幼稚園の頃から褒められても泣き、少し注意されただけでも泣いてしまう、泣き虫でした。
大会でもずっと勝てずに何度も負けて、何度も負けました。
ですが、挑戦することを辞めませんでした。
挑戦し続けると負けにはなりません。
失敗は成功への道です。
失敗のままで終わらせないと失敗にはなりません。
そこで諦めて、投げ出したり挑戦を辞めたりするとそこで終わってしまいます。

挑戦し続けるということは、必ず何かが成長して変わっていっているということです。
壁が立ちはだかるのは、成長して進んでいる証拠です。
他の人より先に挨拶をする、最初に返事をする、分からないことを先生に聞く、思い切りするなど、どんな小さなことでも挑戦する心を磨いてほしいです。

近年の教育は、何事も成功だけを見ます。
失敗しそうなことには無理に挑戦させず、成功できることにしか挑戦させません。
ですからいざ自分が失敗した時に、挫折し、そこから諦めずに挑戦し続けるということができません。

私の道場では何事も挑戦し継続することの大切さ、武道としての心の在り方、愛・感謝を学びます。
私は、皆さんの心の支えになるよう本気で生徒と向き合い、本気で応援し続けます。
必ず、人生に活かされるのが真義館の空手です。
是非お待ちしております。




八木道場指導員インタビュー動画
八木道場について
場所:広島市安佐南区八木3丁目2梅林集会所
(駐車場有)
アクセス:JR梅林駅より徒歩3分 梅林小学校前

※真義館広島支部の他道場への出稽古は、費用変わらず可能です!他道場所在地は下記をご覧下さい。
八木道場 稽古時間
毎週月曜日 少年部 18:30~19:30
毎週土曜日 少年部 19:00〜20:00 

2020年1月より
一部 17:50〜18:40
二部 19:00〜20:00
          
日曜日 特別稽古 不定時

※週1回の稽古でも大丈夫です。
  来れる時に来て稽古しましょう!
毎週月曜日 少年部 18:30~19:30
広島支部他道場のご案内
相田道場

【場所】
安佐南区相田
相田集会所

【第2・4日曜日】
活人術     13:00~14:00
活人空手 14:15~15:15
組手        15:30~16:30 
   【毎週水曜日・金曜日】
少年一部 18:00~18:50
少年二部 19:00~20:00
一般        20:15~21:30
千田町道場

【場所】
中区千田町
タカノ橋ビル2階
【毎週火曜日】
活人空手 13:30〜14:30
八丁堀道場

【場所】
中区八丁堀
ユーストピア 幟町集会所
【毎週火曜日】
少年空手 18:00〜19:00
活人空手 19:15〜20:30
東野道場

【場所】
安佐南区東野
東野公民館
【毎週木曜日】
少年一部 17:45~18:30
少年二部 18:45~19:45
太光寺

【場所】
西区田方
太光寺 和気殿
【毎週木曜日・土曜日】
活人空手 13:30〜14:30

五日市道場

【場所】
佐伯区五日市中央
佐伯区民文化センター

【毎週土曜日】
少年部 18:30~19:30
一般    19:45~20:45
相田道場

【場所】
安佐南区相田
相田集会所

【第2・4日曜日】
活人術     13:00~14:00
活人空手 14:15~15:15
組手        15:30~16:30 
   【毎週水曜日・金曜日】
少年一部 18:00~18:50
少年二部 19:00~20:00
一般        20:15~21:30
広島支部指導員
近藤 憲治
弐段
空手を始める動機は人それぞれですが、始める時期が遅すぎるということはありません。真義館空手は年齢、体力、経験に関係なく、どなたでも始めることができます。古伝の型が持つ武術としての深みと凄みを、是非ご体験下さい。
松田 颯
弐段
真義館広島支部はみんなが仲良く絆が深い支部です。共に目標に向かい、共に笑い、共に喜び、時には共に涙を流す。そんな熱い仲間たちと一緒に空手を始めてみませんか?

GETTING STARTED
ご入会に関して

 ご入会の流れ 

  1. お電話かメールからご予約ください
  2. 見学、無料体験にご参加ください!
  3. 下記ご入会時に必要なものをご用意の上、お手続きをお願いします

-ご入会時に必要なもの-

見学、体験の来られた際に、入門希望の方には「入門誓約書」をお渡しいたします。
入門の際は入会金と月謝をお支払いください。
また、道衣、サポーターの代金が別途必要になります。 
※体験時、入門後に道衣類が届くまでは運動のしやすい服装で稽古にご参加ください。 


FREE TRIAL
見学・無料体験の申込み

shingikan1101.icloud.com
080-3875-3717

八木道場責任者久保までご連絡下さい。
見学・無料体験のお申し込みを随時受け付けております。 ご希望の日時をお知らせください。
稽古中はすぐに電話をとれないこともあります。ご了承下さい。

ACCESS



空手道真義館広島支部

代表:真義館広島支部長 竹内大策
Mobile:090-1919-8021
E-mail:shingikan.hiroshima@gmail.com
本部道場: 広島市安佐南区相田2-4-37 
アクセス:アストラムライン安東駅より徒歩5分

責任者:八木道場 指導員 久保瑠輝
Mobile:080-3875-3717
E-mail:shingikan1101@icloud.com
八木道場:広島市安佐南区八木3丁目2 梅林集会所
アクセス:JR梅林駅より徒歩3分 梅林小学校前