エシカルな企画制作
思考する庭

思考する庭のおしごと

1)ステージ企画制作事業
2)マネージメント事業
3)地域協働型エンターテイメント事業
4)地域協働型商品開発事業
5)上記1~4にかかわる海外交流事業および総合研究事業
ショーガールの源流は、旅芸人。
村から村へと渡り歩き、日々一生懸命働く人の新たな活力・息抜きを与える存在でした。

21世紀のわたしたちが、人と都市をしあわせにするためにできる、持続可能で環境にやさしい「お楽しみ」のあり方を、思考する庭は考えていきます。

この庭が、あなたの楽しい遊び場でありますように。

思考する庭 代表
Cherry Typhoon

Profile

代表 Cherry Typhoon
1976年生。東京都出身。中学生時代に始めた琉球舞踊を通じて沖縄のことばに興味を持ち、大学・大学院時代に方言地理学を修める。同時期に演劇活動を開始、舞台脚本・演出家を経て2003年より「紫ベビードール」設立メンバーとして、ショーガールの舞台に立つ。2007年ソロ転向後「Cherry Typhoon」名義でカナダを拠点とし世界的に活躍。2013年カナダ ケベック州で設立した企画制作会社「Chez Cherie Typhon」を前身とし、2015年に日本で「思考する庭」を設立。現在はショービジネスと並行し、オーナーディレクター&主任研究員として新たな活動を行う。
事業実績
【2016】
2016年11月~
Airbnb社新事業「Experience」
マンスリー・トリップ企画「Pin-Up」ディレクター

2016年5月「春川国際マイムフェスティバル」
パフォーマー
(韓国 春川市/参加者体感型芸術祭)

2016年5月「Cabaret Japonesque」
ディレクター/パフォーマー
(京都・福岡・広島・浜松・東京/国内外のバーレスク・パフォーマーを招聘し、キャバレーショーの形式で近現代芸能史を紹介)

2016年1月 「大山ガガガ学校/あたらしいあいさつ・あたらしいたいそう」
ファシリテーター
主催/こっちの大山研究所(大山町)
(鳥取県 大山町/小学生を対象とした呼吸とことばのワークショップ)

2016年1月 「五感教室」バーレスク編
ディレクター
主催/Cotomeya(鳥取市)
(鳥取県 鳥取市/一般女性を対象とした身体知のワークショップ)

Inquiry

jardin.pensee[@]gmail.com

ご関心をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
送信時には、[@]のカッコを外してご連絡ください!