幕張法務事務所
Shiho-Shoshi Lawyer's, Makuhari
お問い合わせ
tel 043-305-5260

幕張法務事務所では、迅速かつ正確なサービス提供を心がけています。

当事務所について

所長挨拶

迅速かつ正確なサービス提供を心がけています。

・司法書士・行政書士の八田秀幸と申します。
・昭和63年3月生まれです。
・平成22年9月に司法書士の登録を行い、平成25年4月に行政書士の登録を行いました。平成24年3月に幕張で事務所を開設し、平成28年6月から現在の場所へ事務所を移転し、業務を行っております。
・相続や成年後見等を取り扱っていますと、何かあったときの決め事が必要であると実感しております。
・相続の場合で一例をあげるとすれば、遺言書を準備しておき、「争族」にならないようにしておくべきでしょう。
・「財産が少ないから遺言書を書かなくても大丈夫。」と思っていても、相続の現場は想像しているよりもシビアです。相続人である子供達は仲が良いのに、相続人ではない人からの主張により揉めてしまい、数年経っても相続手続が終わらないということがあります。このようなケースに遺言書があれば、当事者は納得しなければならないので相続手続は無事に終わるでしょう。
・現在抱えている問題から将来の不安まで、ご相談していただければと思います。

事務所概要

事務所名 司法書士幕張法務事務所、行政書士幕張法務事務所
所在地 〒262-0032 千葉市花見川区幕張町4-826-1
電話番号 043-305-5260
FAX番号 043-305-5287
所長名 八田 秀幸(はった ひでゆき)
所属 千葉司法書士会登録番号 第1190号
所属 千葉県行政書士会登録番号 第13100741号


所在地 〒262-0032 千葉市花見川区幕張町4-826-1

アクセス

司法書士幕張法務事務所
行政書士幕張法務事務所

tel 043-305-5260

■電話受付
 9時30分から17時30分まで ※土日祝除く
■mail
 hatta-shihoshoshi@pa3.so-net.ne.jp
■アクセス
 京成幕張駅が最寄り駅です。改札から徒歩5分です。

自動車の場合は、専用の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
業務内容

不動産登記申請業務

相続、売買、贈与、財産分与、抵当権抹消等

商業・法人登記申請業務

設立、役員変更、目的変更、本店移転、解散等

老いじたくに関する業務

遺言書案の作成、任意代理契約書・任意後見契約書・死後事務委任契約書の作成、任意代理人・任意後見人・遺言執行者就任等

成年後見に関する業務

裁判所へ提出する申立書の作成、成年後見人就任等

裁判所提出書類作成業務
債務整理業務

相続放棄申述書、不在者財産管理人選任申立書等
過払金返還請求、任意整理、個人再生、破産

契約書作成業務

金銭消費貸借契約書、賃貸借契約書、売買契約書等

不動産登記申請業務

相続、売買、贈与、財産分与、抵当権抹消等
ご契約までの流れ

STEP

1

お問い合わせ

営業時間中に外出していたり、別の依頼者と面談をしていることがありますので、無駄足にならないよう相談の予約をお願いします。

STEP

2

相談

相談料は30分毎に5,400円です。

STEP

3

委任契約の締結

当事務所に事務処理を依頼するとの契約です。
着手金及び預り金を受領します。

STEP

4

事務処理開始

当事務所が事務処理を開始します。

STEP

1

お問い合わせ

営業時間中に外出していたり、別の依頼者と面談をしていることがありますので、無駄足にならないよう相談の予約をお願いします。
お問い合わせ
tel 043-305-5260

よくある質問

Q
着手金、預り金について
A
着手金は事務処理を開始したことそのものに対する対価であり、中途解約時には清算対象となりません。
預り金は実費の支払いに使用するため、中途解約時に残金があれば清算対象となります。
Q
司法書士と行政書士の違いについて
A
司法書士は、法務局や裁判所に対して提出する書類の作成を行います。また、「当事者その他関係人の依頼又は官公署の委嘱により、管財人、管理人その他これらに類する地位に就き、他人の事業の経営、他人の財産の管理若しくは処分を行う業務又はこれらの業務を行う者を代理し、若しくは補助する業務」を行います。
行政書士は、官公署(例えば県庁や農業委員会)に対して提出する書類の作成を行います。また、権利義務に関する書類や事実証明に関する書類の作成を行います。
Q
着手金、預り金について
A
着手金は事務処理を開始したことそのものに対する対価であり、中途解約時には清算対象となりません。
預り金は実費の支払いに使用するため、中途解約時に残金があれば清算対象となります。
報酬のご案内

内容により増額することがあります。

不動産登記申請業務(相続) 108,000円
不動産登記申請業務(売買、贈与、財産分与) 86,400円
不動産登記申請業務(抵当権抹消) 21,600円
遺言書に関する業務(文案の作成) 108,000円
遺言書に関する業務(公正証書遺言の証人) 10,800円
裁判所提出書類作成業務(相続放棄申述書) 54,000円
債務整理業務(破産手続開始・免責許可申立書) 216,000円
債務整理業務(破産手続開始・免責許可申立書) 216,000円
商業・法人登記申請業務(株式会社設立) 108,000円
商業・法人登記申請業務(役員変更) 32,400円
商業・法人登記申請業務(解散&清算結了) 64,800円
成年後見に関する業務(申立書の作成) 108,000円
契約書等作成業務(遺産分割協議書、
売買契約書、賃貸契約書)
54,000円
任意後見に関する業務(契約書の作成、見守り、
任意代理、任意後見、死後事務、遺言執行等)
相談時説明
登記相談(30分) 5,400円
法律相談(30分) 5,400円
契約書等作成業務(遺産分割協議書、
売買契約書、賃貸契約書)
54,000円
その他お気軽にお問い合わせください。