公的支援活用.COM

中小企業のチャレンジを支援!
公的支援制度の活用で、資金を手元に残しつつ、社員の人材育成推進を手助けいたします。

説明会案内はこちら

公的支援はさまざまあります。
申請条件が整えば、しっかりもらえて返済の必要もありません。
こういった支援を活用して、社員が働きやすく、スキルアップしやすい
環境を整えてください。社員研修の費用負担を減らせるような
支援があります。

そこで当事務局では、全業種、全国共通対応の『基本申請パック』をご提案いたします。
助成金申請される経営者にとって最も簡単で、手間が少ないものですので、大変お勧めです!

助成金申請される方、お問合せされる方、説明会参加検討される方は、このページの下を十分にご覧ください。

基本申請パックとは?

下記の内容を就業規則に追記して、実行するともらえる助成金のパッケージです。


内容
採用 正社員を採用したり、正社員転換したりするともらます

キャリアコンサルタントによる面談を受けるともらえます
定着 健診、人間ドックに行くともらえます(歯科等の健診でも可能です)

業務時間中に外部研修に参加するともらえます
研修 有給取得して研修参加するともらえます

出退勤時間を9時間以上空けるともらえます

社員の評価をきちんと行うともらえます

業務時間中に外部研修に参加するともらえます

助成金を受けるまでのステップは以下のようになります。

POINT
1

下記支給条件を満たしているか確認する

(※ 条件を満たしていないと、せっかくの基本申請パッケージをご提案しても、助成金はもらえなくなります。満たしていない場合は労働環境の改善等を行って、支給条件を満たすようにしましょう。条件を満たせば、業種、規模問わず、ほぼ100%もらえますので、自分の会社が申請できるのか?等の相談についてはご遠慮なくお問合せください!)
  • 正社員を1名以上雇っていること(または雇う予定)
  • 雇用保険、社会保険を払っていること
    (※社員数5名未満の個人事業主は雇用保険のみでもOK)
  • 半年以内に会社都合の解雇をしていないこと
  • 残業代未払等、労務違反を犯していないこと
POINT
2

助成金診断をしてみる

3分で「解決方法」と「活用出来る助成金」を分析、診断いたします。
既に1万社以上が取り組んでいる人材育成&IT活用施策です。
「課題解決費用」<「受給可能助成金」になれば、資金の心配も大きく軽減出来るはずです。
良い結果が出ることを心より願っております・・!
まずは下の画像をクリックしてください。

POINT
3

説明会に参加する、またはお問合せする。

説明会を下記のスケジュールにて開催しております。
希望される地域の、日付と時間のリンクをクリックしてお申し込みください。
詳細等が記載されたお申込み画面に遷移されます。
また、お問合せについては、最下段のフォームでお問合せください。

説明会スケジュール

  • 【札幌・札幌】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【青森・青森】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【岩手・盛岡】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【東京・渋谷】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【秋田・秋田】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【栃木・宇都宮】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【茨城・水戸】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【新潟・新潟】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【愛知・名古屋】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【福井・福井】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【大阪・大阪】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)


  • 【香川・高松】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【山口・山口】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【鳥取・鳥取】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【島根・松江】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【大分・大分】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【徳島・徳島】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【高知・高知】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【長崎・長崎】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【宮崎・宮崎】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【鹿児島・鹿児島】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

  • 【札幌・札幌】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【青森・青森】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

    【岩手・盛岡】
    (2019年度開催まで少々お待ちください)

説明会概要(全会場・全日程共通)

助成金や補助金など、国や自治体などから出される支援制度は数多くあります。
そもそも自社がどんな内容のものを活用できるのかを調べようと思うと、
意外と労力がかかるものです。

説明会では、下記の内容を中心に、主にこれから助成金などを活用したいと
考えている中小企業の経営者の方へ、
・そもそもみなさんが申請できるのか
・具体的に何をすれば、助成金を受給できるのか
・申請に必要な書類はどんなものがあるのか
といった内容をお届けします。

よろしくお願いします。
POINT
4

助成金申請をする

まずは申込書を提出し、その後、社労士と打合せを行います。
その際、必須書類をご用意ください。
POINT
5

研修を受ける

多くの研修が、「助成金」活用により、実質無料で受講ができます。
現在多くの企業が受講されている研修が、
・マネジメントゲーム研修
・ホームページ研修
です。
こちらは大変ご好評をいただいております。

POINT
6

改善した就労規則を実行する

出退勤管理、賃金管理等を、改善した就労規則の下で、実施してください。
また、キャリアコンサルタントによるキャリア面談も行ってください。
(キャリアコンサルタントはこちらで紹介いたします)
POINT
7

助成金を受け取る

助成金申請から約半年~1年半程度で受け取りできます。
助成金受け取り後、社労士に成功報酬をお支払いください。

実際に助成金を申請した方の声はこちらです

多数の企業がこの助成金を申請し、活用していただきました。
その声はこちらをご覧ください。
(準備中です。お待ちください。)

お問合せ

資料請求、助成金お問合せ等、各種お問合せはこちらよりお問合せください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

運営元 KEI-WIND.COM事務局について

  • 写真
  • 個人、法人向けジョギング事業や、パーソナルトレーニング事業を中心に展開。
    皆様の健康の手助けをいたします。
    また、WEBマーケティング事業、さらには、中小企業への公的支援活用を利用した支援事業も展開。

現在展開中の事業
■ 公的支援活用関連事業
■ WEBマーケティング事業
■ ジョギング関連事業
■ パーソナルトレーニング事業

Facebookページ
https://www.facebook.com/shienwoikasu.page