お母さんが変わると
子どもの笑顔が増える♪

お母さんのための 
心★きらり講座
「しあわせ学」

お母さんの笑顔が増えると
子どもの笑顔が増える

しあわせ学は特効薬じゃないけれど
心にじんわり響くもの 

もっと肩の力を抜いて
自分のことを自分で認めてあげられる
帰ったらわが子をそっと抱きしめたくなる

心☆きらり講座はそんな優しいみらいを
描いています

「しあわせ学」とは?

題材は「漢文」だけど、予備知識は不要


「しあわせ学」は、心の学問「陽明学」を題材に、自分と向き合う講座。
短い漢文(書下し文)を読み、みんなで“ざっくりと”訳していき、感じたことを自由に話し合います。

参加されているお母さんは、ほぼ100%「古典は苦手だった!」「漢文なんて何年ぶり?」という方。
予備知識はまったく要りません。

お母さんの心が「ふと軽くなる」場


題材は漢文ですが、そこから話が広がり、会話は子育てのこと、家庭のこと、仕事のことなど身近なことばかり。

気付くと自分の生き方を見つめなおす機会になっています。

しあわせ学は、陽明学「を」学ぶ場ではなく、陽明学「から」学ぶ場です。

子育ても家族の在り方も、千差万別。集まる方のお子さんの年齢も0歳児さん~20歳を超えたお子さんまで、さまざま。

そんな色々なお母さん同志話す中で「ふと心が軽くなる」、そんな場を作っています。

子どもさんと一緒に参加、大歓迎!

しあわせ学には、お母さんとともに子供たちもやってきます。
0歳児の赤ちゃんから、もう少し大きい子供たちも。

「騒いだらどうしよう」という心配はしなくて大丈夫です。
おむつ替えも、授乳も全く問題なし。
(時に、授乳しながら話しています。
お母さんが感じる「幸せな気持ち」はお乳を通して赤ちゃんに伝わります!)

子どもたちには子供たちなりの関係性も生まれてきます。
積み木やおままごとのおもちゃもありますので、ぜひ気軽に連れてきてください。

2018年度 開催スケジュール

毎回 10:00~12:00
参加費:1,000円
(しあわせ学ファイル・お茶・特製お菓子付)
9月27日(木)
第12回「良知は造化の精霊」
10月18日(水)
第13回「立志」
11月8日(木)
第14回「良知は聖愚なし」
12月12日(水)
第15回「深山の花樹」
2019年1月24日(木)
第16回「目には体なし」
2019年2月14日(木)
第17回「情と良知」
2019年3月14日(木)
第18回「父子、慟哭す」
12月12日(水)
第15回「深山の花樹」
※当日受付は9:40~行います。
※終了時刻は、参加人数により12:30頃になることもあります。
※初参加の方の方は、9:45頃にお集まりいただき、簡単なご説明をさせていただいております。

参加された方の声

はっしぃさん

ゆったりと見つめなおす時間


陽明学とお母さん…?
と、どんなことをする場なのか全く想像がつかないまま参加しました。でも、今では毎回ここへ来ることが楽しみになっています。

赤ちゃんの柔らかい肌に癒され、漢文に触れ、みんなで解釈を考え、自分事として考える機会をもつ。
美味しいケーキもいただけます(笑)

普段の自分の子育て、生き方、心の在り方をゆったりと見つめなおす時間。この時間があるおかげで、前よりも笑顔でいられるのかもしれません。

えりさん

子連れで参加できる嬉しい場


しあわせ学の会場である「シェ・ママンさん(料理教室)」に通っていたのですが、そこで知り合った友人からこの「しあわせ学」を聴き参加したのがきっかけです。

初めは「難しい」と感じたのですが、
2回目あたりから、この学びがとても楽しくなってきて、今ではとても楽しみにしています。

自分のことで、子どもと参加できる場はなかなか少ないので断念することが多いのですが、しあわせ学は息子とともに参加できることが嬉しいです!

「しあわせ学」のすすめ方

  • 「おはようございます~」と
    わらわら集まる
    9:50頃、みなさん到着。
    初めての参加の方は、簡単な流れを説明します。
  • スタンプカードに
    キラリちゃんスタンプを押す
    スタンプが6個たまるとステキなプレゼントが!
  • 10時になり「スタート!」
    まずは簡単な自己紹介から
    しあわせ学は、年齢もお住まいも、仕事している・していないも、色んなお母さんが集まっています。
  • 最近考えていることや悩みの共有
    「子どもに怒ってばかりいます…」とか「保育園入れました!」など近況やお悩みを共有します。
  • 「書き下し文」を声に出して読む
    (音読)
    「声に出して読む」これが意外と重要なんです。
  • 相談しながら、ざっくり訳してみる
    「この文章は大体こんな感じ?」とわいわい言いながら、読み解いていきます。
  • 読んでみて思いついたこと、
    感じたことを自由にお話
    訳して自分が感じたことを率直に話してみます。カッコいいことを言う必要はなく、「素直な心の声」を共有しています。
  • お待ちかねのティータイム♪
    会場である「シェ・ママン」の岡村先生が作ってくださる美味しいケーキとお茶を頂きながら、自由にお話します。
  • 全体の感想を自由にお話
    感想を話したり、付箋に一言感想を書いたりします。
    (付箋は、次回来られた方に見ていただけるようにまとめています)
  • 次回のご案内をして終了!
    (12時~12時半頃)
    次回の日付や内容をご案内し、みんなで記念撮影して終了です!
  • 「おはようございます~」と
    わらわら集まる
    9:50頃、みなさん到着。
    初めての参加の方は、簡単な流れを説明します。
  • スタンプカードに
    キラリちゃんスタンプを押す
    スタンプが6個たまるとステキなプレゼントが!
  • 10時になり「スタート!」
    まずは簡単な自己紹介から
    しあわせ学は、年齢もお住まいも、仕事している・していないも、色んなお母さんが集まっています。

「陽明学」って?
なぜお母さんが学ぶ(知る)と良いの?

「陽明学」は、王 陽明(おう ようめい)という儒学者が唱えた学問です。

なぜその「陽明学」を、お母さんたちで学ぶ場を作ったのか…

ぜひ以下の動画をご覧ください。

「ようめいがく」ってなぁに?~日本一わかりやすい陽明学解説
(話し手・ナビゲーション:社会保険労務士 日比野大輔氏)

会場へのアクセス

会場 chez maman(シェママン)~お母さんの家
http://www.chez-maman.net/map/
住所 〒617-0003 京都府向日市森本町天神森7-7
(阪急京都線 西向日駅より徒歩7分、
JR京都線 向日町駅より徒歩15分)
地図
駐車場 有(3台)
※ただし、お料理教室等と重なった場合は、近くのコインパーキングへの駐車をお願いする場合があります。
送迎 駅からの送迎も可能です。希望される場合は、申込フォームでその旨お書きください。

しあわせ学は、シェママンさんの会場をお借りして行っています。何かご質問・ご連絡あるときは、しあわせ学事務局までお問い合わせください。シェママンさんにお電話いただきましても対応できませんのでご了承ください。
住所 〒617-0003 京都府向日市森本町天神森7-7
(阪急京都線 西向日駅より徒歩7分、
JR京都線 向日町駅より徒歩15分)

運営者ご紹介

西村 真紀(にしむら まき)
京都在住、2人の子を持つお母さん。相手の話をじっくり聴いて、穏やかな口調で話す姿はまるでマリア様。…と思いきや、実は中身は男前!?
神野 沙樹(かみの さき)
淡路島在住、1人の子を持つお母さん。「自然の中で暮らしたい」と思い立ち、その1年後には家族で淡路島移住。一見行動派に見えるが、実は根暗ではないかと悩み中!?
運営者は、一般社団法人楡の木フォーラムが主催する「陽明学本講座」において、陽明学の世界的権威である難波征男先生から陽明学を学ばせて頂きました。
陽明学にふれればふれるほど、自分たちの心がふと軽くなる、そんな経験を経て、しあわせ学を立ち上げました。

しあわせ学は、陽明学を学ぶ場ではなく、陽明学「から」学ぶ場と考えています。
そのため、私たちが「指導する」といったことはありませんが、教えていただいたことを共有しながら、参加者の皆さんとお話する中でまた新たな発見をしていけたらと思っています。