おしらせ

ただ今、レッスンはお休み中です。
再開時期が分かり次第、こちらでお知らせさせていただきます。

みなさま、どうぞおからだを大事にお過ごしくださいね。
またお会いできる日を、心よりお待ちしております。。!
皆さまの健康とHappyをいつも祈っております。

シャムロック・アイルランド キッチン
森ノ内 麻子

このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
受付時間:平日10:00~17:00

大人の女性の健康のための
素材厳選アイルランド料理&
低糖質アイルランドスイーツ


品川の
アイルランド4つ星コックが
教える

大人の身体のための
持ち帰れる
「ヨーロッパの和食」

日本初!
アイルランド料理&スイーツ専門教室

シャムロック・アイルランド・キッチン
グルテンフリーメニューもいっぱい!

アイルランド料理とは、
素材の味をいかした
シンプルで伝統的な家庭料理。
2019年1月より、シャムロック・アイルランド・キッチンは、「4つ星コックが教える、大人の身体のためのヨーロッパの和食」をテーマに、日本初のアイルランド料理とスイーツのコースレッスンを展開いたします。

アイルランドはヨーロッパの西の端にある、緑いっぱいの ゆったりとした島。

ヨーロッパ本土とは少しだけ離れているという理由もあり、昔のながらの伝統が守られ、古くからある食文化の伝統健康意識が脈々と、今も受け継がれています。

そして アイルランド料理やお菓子は、とても日本人の口にあう優しい味がします。

🍀🍀🍀🍀🍀

レッスンメニューは全て、白砂糖不使用糖質オフのお料理やスイーツになります。
血糖値があがりにくい、美味しくて健康的なレシピです。
グルテンフリーメニューもたくさん!

手に入れやすい材料で、お料理が苦手なかたでも作りやすい料理です。

ゆったりと楽しみながら、アイルランド料理とお菓子をたくさん堪能してくださいね。
はじめに、
みなさんが疑問に思われるであろう 

なぜアイルランド料理が
「ヨーロッパの和食」なのか??
についてお話しますね。


幼い頃から自然いっぱいの中で育った私は、両親から自然の力について学び、それを食に取り入れることがなによりも「健康の秘訣なのだ」、という礎を育んできました。

そして 大人になってから、料理人としてアイルランドに渡り、3つ星、4つ星ホテルのコックとして働きながら生活をしていく中で、私が思っていたヨーロッパの食文化とは違う、和食に通ずる食生活の在り方を感じたのです。


アイルランドの島は、見渡す限りの緑いっぱいの草原に、羊や牛や馬が のんびり自由に過ごしています。
そのなかで人間が、「ちょっとおじゃましますね。」と、いう感じで暮らしています。

そんな土地で暮らしていた時に、私が出会ったのが、自然の恵みがいっぱいの、アイルランド料理とスイーツです。

講師プロフィール

もりのうち あさこ
森ノ内 麻子

1968年生まれ。

1987年 料理人としての仕事をスタート。様々なジャンルの飲食店で勤務をする。

1989年 調理士免許取得

2004年 アイルランドの三つ星・四つ星ホテルに勤務。朝食からディナー、ウエディング、ベーカリー部門(アイルランドのパン・お菓子作りをする部門)を含む、すべての部門を担当する。

2005年 帰国後、東京都内のアイリッシュ・カフェにて勤務。調理・製菓・レシピ開発を担当する。同時に自宅で料理・お菓子教室をスタート。食育指導士免許取得。




私が料理人としての仕事をスタートしてから、今年で33年がたちます。

その間、私が身につけた料理や食材保存の工夫、そして栄養や健康に関する知識は、「一般のご家庭のかたにも とてもお役に立てる内容ではないのかしら…??」と、長年に渡ってずっと思ってきました。

今回のコースレッスンでやっと、そのことをお伝えできる機会を作ることができたこと、とても嬉しく思っております。
私が長年あたためてきた経験と知識を、公開させていただきます。
決して、他では出来ない体験が出来ることでしょう。
 
ぜひ学んで、ご自身やご家族、そして大切な方のためにお役立てくださいね。
 
 
アイルランド西部のホテル勤務時代。
世界中のあらゆる国の方たちと一緒に働いていました。
アイルランドで初めて働いたホテルの裏庭。気持ちいい場所。よくここで、のんびり休憩していました。
アイルランドで初めて働いたホテルの裏庭。気持ちいい場所。よくここで、のんびり休憩していました。

こんな悩みはないですか?

  • もっと洋食やスイーツを食べたいけれど、健康が気になる。
  • 健康に良い料理って、やっぱり和食しかないのかしら・・?
  • あまり人に知られていない、ちょっと珍しい料理やスイーツが知りたい。でも、どうやったら出会えるの?
  • 日々の食生活がマンネリ気味な感じがするけれど、どうしたらよいかわからない。。
  • もっと海外旅行をしたいけれど忙しくてなかなか行けない。ならば、美味しい料理を作って食べなりしながら、外国気分を味わってみたい。
  • 健康に良い料理って、やっぱり和食しかないのかしら・・?

そんなあなたの
お悩みに
お応えする・・

シャムロック・アイルランド・
キッチンだけの
7つの特徴

  • アイルランド料理は、脂っこくなくて食べやすい。
  • メニューはすべて低糖質。
  • 洋食だけれど、日本人の味覚に合い食べやすい。
  • 作り方がシンプル・簡単!
  • ちょっとお洒落なヨーロッパの料理が作れるようになる。
  • 健康に良い洋食を知ることが出来る。健康に役立つ食の知識が増える。
  • 楽しいことが増えて日々の生活に張り合いが出る。家族に喜ばれたり、おもてなし料理やスイーツのレパートリーが増えて、まわりの方にも喜ばれる。
  • メニューはすべて低糖質。

Lesson  Menu

毎月、季節に合わせた健康サポートテーマがあります。どの料理や食材がサポートしてくれているかはレッスンでお話しますね。

1月 ~眠りの質の改善・精神の安定・アンチエイジング~

シーフードチャウダー・トマトクリーム味
海に囲まれたアイルランドは、美味しいシーフードがいっぱい。そのシーフードを使った、様々ななチャウダースープがあります。新年にふさわしい、優しいピンク色のトマトクリーム・シーフードチャウダーを作ります。たっぷりのお野菜と、サーモン・タラと、旨みのハーモニーが絶妙で、たまらない美味しさ。
アイルランドの代表的なパン、ソーダブレッドまたはブラウンブレッドと一緒に召し上がれ。
バノフィー・パイ

アイルランドで大人気の、定番スイーツ。

バノフィーの由来は、バナナとトフィー。トフィーはキャラメルのようなお菓子です。
1月にぴったりな、雪をイメージしたデコレーションに。
サクサクのバターの香りいっぱいのパイ生地、トフィーのとろける味わい。そして優しい甘さの完熟バナナと、ミルキーな生クリームの組み合わせが美味しくないわけがありません。

2月 ~健康を維持・生活習慣病予防~

アイルランドのパブランチの定番
ベジタブルポタージュスープ

どこにでもある5つの野菜、キャベツ・玉ねぎ・人参・じゃがいもを使って、シンプルな味付けながら、驚きの美味しさに。自然の恵みがきゅうっと濃縮された、ベジタブルポタージュスープです。消化抜群のスープなので、これを飲んだらきっと体の細胞が喜ぶことを、実感することでしょう。あさりも加えてさらに美味しさアップです。

アイルランド風アップルパイ

アイルランドでは、庭にりんごの木があるおうちがいっぱいあります。そのためりんごのお菓子はよく作られ、中でも人気 No.1は やっぱりアップルパイ
アイルランドのアップルパイは、「生地を何度も折って冷蔵庫に入れるのを繰り返す…」という作業が無いので、簡単でとても美味しい。 さくさくのパイ生地とろとろのアップルフィリングの組み合わせは、飽きない美味しさです。

3月 ~記憶力・リラックス効果&ストレス解消~

マッシュルルームとチキンのソイ(豆乳)チャウダー


アイルランドではマッシュルームを良く食べます。マッシュルームは、なんと旨みが しいたけの約3倍!
じつはマッシュルームは血糖値高めの方にお勧めの食材です。
そして現地では、様々なマッシュルーム料理があり、煮る・炒める・焼くなど、どんな料理方法でも美味しくいただけるのも嬉しいところ。素材のうまみが詰まったチャウダースープです。

ダブルベリー・トライフル

アイルランドの人は、トライフルが大好き!私がアイルランドのホテルのベーカリー部門で働いていた時に、一番人気があってよく売れていたのがこのトライフルでした。

カスタードクリーム・生クリーム・たっぷりのベリーでデコレーションします。フルーツの中で糖質が少ないベリー類と、ふわふわの大豆粉シフォンケーキ生地を使います。
この生地が作れたら・・大人気の「フルーツたっぷり大豆粉シフォンケーキ・デコレーション」も作れます。
アイリッシュ・ブラウンブレッド

アイルランドの定番主食。アイルランドでスープを注文すると、必ずついてくるのがこのブラウン・ブレッド。
イースト菌を使わずに混ぜるだけで出来る驚きのクイックブレッドです。しっかりしているのにほろほろと柔らかく、ほんのりな甘さがスープにとてもよく合います。酸っぱくありません。全粒粉・ふすまなど、健康によい材料で作ります。

4月 ~血流を良くする・肩こり~  

春を感じるアイルランドのスコーン

大人気!「蜂蜜&レモンのスコーン」と「プレーンスコーン」を作ります。
プレーンスコーンにあう、「オレンジバター」も作ります。添加物なしで作れるのも嬉しいですね。
すべてアイルランド独特の作り方です。しっとりほろほろ。
冷凍保存も可能です。

海老とブロッコリーの
バジルポタージュスープ

バジルの爽やかさ、ブロッコリー甘み、海老のジューシーな味のハーモニーが、たまらない美味しさを生み出します。見た目にも爽やかな緑が、春らしいポタージュスープです。
ビーンズを入れて、色と味のアクセントでさらに華やかに。
栄養もアップです。

~4月のサブテーマ~
きどらず、美味しいアイルランドのアフタンーンティーを楽しみましょう

アイルランドのアフタンーンティーには、厳格なマナーはありませんゆったりリラックスしながら、美味しくアフタンーンティーを楽しながら、健康についても学びましょう。
当日は、アフタンーンティーにぴったりなFoodをご用意いたします。お楽しみに。 (写真はイメージです)

5月 ~血糖値を抑える・ダイエット~

ブラックカラントのクランブルケーキ


アイルランドでよく食べられている「ブラックカラント(カシス)」は、ベリー類のなかで最も抗酸化作用が高いとして知られています。そしてその爽やかな酸味は、バターケーキとの相性が抜群。このケーキの上にミルキーなクランブルをのせて、香ばしく焼き上げます。黄金色のバターケーキとブラックカラントの紫色のハーモニーが、とても優雅な雰囲気です。

ムール貝のスープ 塩ガーリック風味


アイルランドではムール貝をよく食べます。
私が初めてムール貝のガーリックバター(オーブンで焼くシンプルな料理)を食べた時の感動が、忘れられません。
ふんわりやわらかなムール貝の身と、上品な旨みたっぷりのスープの美味しさに、きっと感嘆の声があがります。

6月 ~整腸・体力向上。美肌。体内の余計な塩分を出す。むくみ予防~

糖質オフ・マンゴープリン

大人気の、砂糖を一切使わないマンゴープリン。シンプルな作り方、シンプルな材料ですが、驚きの美味しさです。
作り方のあまりの簡単さに、きっと感動の声が上がることでしょう。

華やかで喜ばれるデコレーションのコツや、美味しいマンゴープリンを作る時の一番大事なポイントをお伝えします。

ギネスカレー

アイルランドで生まれた「ギネスビール」。ビールの効果で牛肉が ほろほろと柔らかく、風味豊かな深い味わいに。
ギネスビールのほのかなほろ苦さが、クセになるカレーです。
カレーはついつい、同じ作り方ばかりしてしまうもの。でも、「もっと変わったカレーが食べたいな。。」と思うときに、このギネスカレーは、新鮮な美味しさを味わえます。

アイルランド風カレー

よくあるカレーでしょう・・?とバカにしてはいけません。
アイルランドのお隣の国イギリスは、インドとつながりが深いため、その影響もありアイルランドでもカレーがよく食べられています。
しかし、日本とはだいぶ違う材料とお味で、最初はびっくりしました。

このカレーは特別な材料ではないのに、ちょっとした工夫で・・驚きの美味しさに!きっと虜になることでしょう。
私が世界一、好きなカレーです。

私がアイルランドのレストランで出会った、大好きなカレーをヒントに、レシピを考えました。
※こちらのカレーはお召し上がりメニューになります。作り方はギネスカレーと同じです。


日本人があまり知らない
でも実はすごい
アイルランド料理の魅力


美味しくて シンプルな作り方。野菜をたっぷり使うので体にも良く、手に入れやすい材料で出来るところが、アイルランド料理の魅力です。
普段の食事用でも、ちょっとしたおもてなしにも使えるのも嬉しいですね。

作り置き料理としても向いています。

 
コースレッスンでは、スターターからメインになるお料理、そしてスイーツまで、たっぷりとアイルランド料理の美味しさを堪能していただける内容です。

🍀🍀🍀
 
作ったスープは
毎回持ち帰れます


参加された方が、レッスンが終わり帰ってから食事の準備をする負担が減ると良いな。。と思い、私が現地で一番美味しいと感じて 毎日のように食べていた、「アイルランドのシチュー・チャウダー・スープ」等を、しっかりとお持ち帰りいただきます。(2人分)

🍀🍀🍀

日本にいながらにして
アイルランド時間を過ごす


日本の女性は特に、お家のことやお仕事や子育てや介護など・・・色んなことに日々ご多忙なのでは、と感じます。

今思うと私も アイルランドに行くまでは、東京で働き、日々せわしなく生活していて、自分でも気づかないうちに疲労が溜まっていたと思います。

アイルランドではゆっくりと会話を楽しみながら食事を楽しみます。

ほんのひとときでも、そんなゆったりとした、豊かな時間を味わっていたくことが出来ないかしら。。
そう思ってはじめたのが、この「アイルランド料理とスイーツ」のレッスンです。

期間限定!

2月中にお申込みの方に限り、
「大豆粉を使った美味しい&簡単スペシャルスイーツレシピ」
をプレゼント!
大好評をいただいた人気レシピです

今回のコースレッスンの特典

●さらに毎月、アイルランドの一品料理もお召し上がりいただけます。

イルランドの飲み物も味わっていただけます。

季節に合う一品料理を提供いたします。どの月の組み合わせになるかは、お楽しみに。。!

(こちらは時間の都合上、お召し上がりいただくメニューになります。)

 

【アイルランドの一品料理たち】

●小麦粉を使わないのに絶品、そしてヘルシー!大豆粉使用のチキン&チップス。ディップソースも、ひと工夫で絶品。

ボクスティ(アイルランドの伝統食。ポテトのケーキ

オールデイ・アイリッシュ・ブレックファスト(お料理もりたくさんの、楽しいプレート!)

ポーチ・ド・サーモン(爽やかなソースがかかったサーモン料理)止まらない美味しさ!

ベイクドビーンズ(伝統的な豆料理)美しいサラダの盛り付け方・いろいろ

 

【お飲み物】


●アイルランドの美味しい紅茶
●アイルランドのはちみつミルクティー
●アイリッシュ・コーヒー
●アイルランドのレモンドリンク
●抗酸化作用ばっちり!爽やかなブラックカラントのドリンク
●ベイリーズミルクのデザート・ドリンク

etc

 

その他の特典 : 毎月のテーマごとに、糖質オフ&健康ミニ講座が付きます。

●糖質オフ生活に役立つ、白砂糖のかわりになる甘味の選び方と使い方。

●毎日の食事時に使える、血糖値があがりにくい食材のポイント。

●日本人にぴったりな、いつまでも元気で健康でいるための食生活のアドバイス。
※一般的な、よくある話ではありません。
当教室のみでしか聞けない、とっておきの話をします。
また、ヨーロッパからみた日本のスイーツの秘密のお話もお伝えします。レアな情報ばかりです。

アクセス


「シャムロック・アイルランド・キッチン」は、東急大井町線・荏原町(えばらまち)駅から徒歩1分の場所です。

または、下記の駅からも徒歩でお越しいただけます。

東急池上線(大井町線)・旗の台駅から徒歩約6分。都営浅草線・中延(なかのぶ)駅から徒歩約10分

このマップは 東急大井町線・荏原町駅を示しています。
自宅教室のため、ご予約後に教室までのアクセスをご連絡させていただきます。
ご了承くださいませ。
ご連絡先:09039040037(9:00~19:00)
※レッスン中などは対応できないこともあります。

生徒さんの声

「家で何回も作ってます!」

外国のお料理と言うとこってり高カロリーなものを思いがちだったんですけど、アイルランド料理は とってもヘルシーで素朴で日本人の舌にもすごく合いました!

料理教室自体が初めてでドキドキでしたが、講師の麻子さんの気さくな人柄と面白いお話、集った皆さんのフレンドリーな雰囲気でとても楽しく学べました。

とっても気軽に美味しく出来るので、家に帰って1回作ったきりとはならないと思います。ずっと活用出来そうなレシピでした。お土産を家の人にふるまったら、めちゃくちゃ気にいってくれました。

美味しくてお土産もついてかなりお得だったので、皆さんも是非体験してみてはいかがでしょうか。とってもおすすめです。

(東京都・ますみさん)

「美味しくて楽しくて・・あっという間に時間が過ぎます!」

今日は楽しい時間をありがとうございます。シンプルな材料、アイルランド料理は、シンプルな作り方。料理作りに困っている方にはぜひぜひおすすめです…!

アイルランドのお話やシチューの食べ比べ、アイルランドの美味しいリキュール「ベイリーズ」の試飲など盛りだくさんの内容で、糖質オフの話もとても勉強になったし、お腹もいっぱい、心もいっぱいです。

作り方が簡単で、日本料理より簡単そうで嬉しいです!おうちでまた、作りたいと思います。

(京都府・かおりさん)

「家族にも大好評!何度も作ってます」

低糖質アップルパイ、とても気に入りました。
スープもとても簡単なのに、すごく美味しくてびっくりです。
レッスンで教わったシチューは、家族から「なにこれ!?美味しいね!」と言われ大好評です。何度も作りました。
簡単に作れてしかも美味しく、体に安心安全なお料理・スイーツばかりです。

血糖値や健康に関するお話をきいて、スープを毎日飲もうと思いました。
麻子先生のお話も楽しくて、レシピとは別に作って下さる一品料理も美味しくて、これからもっともっとたくさん教わりたいです。

(神奈川県・美香さん)


 

~はじめて参加された方同士でも、会った瞬間、昔からの友達のようにおしゃべりがはじまることが多いのも、レッスンでよく見かける風景です~

 

~レッスンスケジュール~

※ 途中月からでもご参加いただけます。

Class1 
毎月 第2火曜日 10:30~13:30
1/7  2/11  3/10  4/14  5/12  6/9

Class2 
毎月 第2日曜日 10:30~13:30
1/12  2/9  3/8  4/12  5/10  6/14

Class3
毎月 第3水曜日 10:30~13:30
1/15  (※2月以降は要相談)

 

Class4
毎月 第3土曜日 10:30~13:30
1/18  2/15  3/21  4/18  5/16  6/20


レッスン料

入会金等は、ありません。

8,200円(税抜)×6回

49,200円(税抜)

 

*アイルランドのシチュー・チャウダー・スープ(2~3人分)お持ち帰り

*レシピ代・材料費・持ち帰り用パッケージ・メニュー以外の料理も含みます。

*別途消費税10%を申し受けます。

 


~お支払方法~

●6回分一括払いの場合:
銀行振込み 又は クレジットカードかデビットカード(ペイパル利用) 
 9,000円(税込)×6回=54,000円
→ ※月々払いより、2,400円お得!

●月々払いの場合: 
クレジットカードかデビットカード(ペイパル利用) 
9,400円(税込)×6回


よくあるご質問

「レッスン料の支払い方法は?」
銀行振り込み(またはペイパルを使ったクレジットカード)による 6回分のご一括でのお支払いか、ペイパルを使ったクレジットカードによる月々のお支払いをお選びいただけます。 

「都合が悪くなったら日程の振り替えはできますか?」
できるだけ、クラス内での受講をお願いしていますが、やむを得ないご事情の場合、別クラスへの振り替えをさせていただくことも可能です。ただし、ご変更のお申し出が7日前になりますと材料費の一部として3,000円を頂戴しております。お早めのご申告をお願いします。別クラスが満席の場合はご変更ができないこともありますのでご了承ください。
なお、レッスン料お支払い後のキャンセル・返金は、お受付できませんのでご了承をお願い致します。

「単発レッスンとして1回だけ受講することはできますか?」
アイルランド料理とスイーツをマスターするためのクラスですので、6回コースでの受講をお願いします。

「習ったレシピは商用で利用できますか?」
商用利用のグレードアップコースもご用意があります。
受講後に別途ご相談ください。

ご予約とお問い合わせ

ご予約・お問い合わせフォーム


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

シャムロック・アイルランド・キッチンのレッスンでなければならない理由

今までレッスンにされた生徒さま達から、「美味しくて楽しくて、これだけ盛りだくさんの内容を盛り込んでいる教室は、今まで見たことがありません。。!」と、よく驚かれます。

月に一回のお稽古ごと感覚で通える 気軽なレッスンですが、内容は濃いのではないかと思っています。

私がなぜ、このようなレッスン内容を考えたかといいますと…

ますますこれから高齢化社会になっていく、という日本の背景もあり、私の持っている情報が この先もっともっと、皆様やご家族、そしてまわりの方にとって必要になってくるかもしれない、と感じているからです。

そして、「美味しく食べつつ、血糖値があがりにくい食生活にするコツ」をつかむと、血糖値や糖尿病で悩んでいるご家族など、大事な方たちを守ってあげられるかもしれません。

いつでも、これからあなたがもっともっと しあわせを感じる毎日になりますように…と、願っています。

お会いできるのを、とても楽しみにしております。

 

シャムロック・アイルランド・キッチン
鈴木麻子

私の 料理人としての経験と知識を、あなたに贈ります。