【実はこんなに臭い!】お風呂に入るのがめんどくさい女子必見!〇〇の6倍臭い女子の頭の臭い、その原因と対策

女子たるもの、いつだって良い香りを身にまとっていたいものです。特に髪・頭皮はモテる女子に必須の良い匂いの源ですので、臭いとは無縁でいたいですよね。


女性の中には、「自分は女性だから髪や頭皮のニオイはそれほど無い」と思いこんでいる人も多いのではないでしょうか?


実は今、お風呂嫌い女子が急増し、髪や頭皮の臭いに悩む女子が増えているんです!


通勤中の満員電車でムワッと臭う他人の頭皮のニオイ……。あの独特なスメル、なかなか辛いものがありますよね。もしかしたらあなたが気にしている通り、お風呂に入らず1日頭を洗わないことで、こんな臭いを周りに振りまいているかもしれません。


今回は、そんなお風呂がめんどくさい女子でも、頭皮が臭くなるの防ぐためにできることを紹介していくので、頭が臭い女子にならないための参考にしてみてください。

お風呂に入って頭を洗った方がイイとはわかっているけど…

女子たるもの、毎日お風呂に入って清潔にするのは当然!そう思っていても…


・夜21時まで残業~もうクタクタで疲れた (´;ω;`)

・会社の飲み会でヘロヘロ (+Д+)

・終電で帰宅、あと5時間しか寝れない(>д<)


仕事で忙しく疲れて帰った時は、そのままバタン・・・気づいたら朝だった。こんな経験の一度や二度は誰もがあると思います。


しかも、一生懸命お仕事を頑張っている働く女子なら尚更ですよね。寝てる間に髪が勝手に洗えたら、、、そんな事を思った女子もきっと多いと思います。もう少し余裕があるときでも、


「もう少ししたらお風呂に入ろう…」

「一休みしたらお風呂に入ろう…」


と家に帰りベットで横になっていたら、そのまま寝てしまった。お風呂に入る気はあったけれど、目が覚めたら朝だった(汗)


そして、「遅刻するよりマシ!」と頭を洗わずに出勤。「もしかしたら私臭いかも」と、自分の頭の臭いが気になって1日中憂鬱な気分。気になる男性が同じ職場にいたりしたら、お風呂に入らなかった事を激しく後悔。そんて日も珍しくないと思います。でも、お風呂に入るのがめんどくさいと感じているのはあなただけではないんです。

20代女子の半数は毎日髪を洗わない!!

株式会社Vaniticaが10代~40代の女性2000名に対して行った「ヘアケアに関する調査」によると、20代女子の50%以上が、「毎日髪の毛を洗わない」と回答していることがわかりました。


これからの季節、毎日のように汗をかくのに、この調査本当!? と疑いたくなってしまいますが、裏付けになるようなこんな調査結果も。


それは、株式会社ベーネコスメティクスが行った「お風呂に関する意識調査」(25~35歳の男女200人ずつ)。


「平日に入るお風呂に対して感じているイメージ」調査によると、男女ともに1位は「気分がすっきりする」と、ポジティブな結果に。しかし、ネガティブイメージとなると、女性がいかにお風呂を嫌がってるかよ~くわかります。


ネガティブイメージとしてあがっている、「面倒だ」、「わずらわしい」、「疲れる」、「せわしない」、「嫌い」、これらのすべての投票数が男性より女性の方が多くなっているのです。


・お風呂が面倒だ=男38.0% 女62.0%

・お風呂がわずらわしい=男39.5% 女28.0%

・お風呂が嫌い=男16.5% 女20.0% など

(とてもそう思う+ややそう思う)


多くの女性が、お風呂に入り髪を洗い、トリートメントして、あがったら乾かしてと、お風呂はめんどくさいと思っているんですね。つまり、頭の臭いが気になり、お風呂に入らなかった事を激しく後悔したとしても、お風呂がめんどくさいという気持ちが勝ってしまうのです。


でも、1日頭を洗わないと、あなたが気にしている通り、とんでもない臭いを発してしまうのも事実。しかも、あなたの想像以上に強烈な臭いを周囲に振りまくことになるのです。


出典:株式会社Vanitica https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000010383.html
出典:株式会社ベースコスメティクス https://www.value-press.com/pressrelease/126565

1日髪を洗わないと〇〇の6倍臭くなる女子の頭

女子の頭はいい匂いがすると思われがちですが、現実はそんなことありません。女性の頭も男性と同様にお風呂に入らず1日髪を洗わないだけでこんなにも臭くなってしまうのです。


マイナビニュースが実施した「20代~30代の女性の頭皮のニオイ調査」で、シャンプーしてから24時間後の頭皮のニオイを測定した結果、対象女性の平均の数値は「59」という結果でした。


この「59」という数値ですが、アメリカザリガニのニオイ数値が「10」なので、女子の頭皮はアメリカザリガニの6倍臭い!ということになるのです。


お風呂に入らず1日頭を洗わないと、女子の頭はこんなに臭くなってしまうのです。


頭は鼻の上部にあるため、自分ではニオイが強くても気づきにくいですが、周囲の人には、その臭いがバレているということなんです。


特に、男性にとって女性の頭は、身長差によって顔の近くになることがほとんどなので、あなたが気づいていないだけで男性はあなたの頭の臭いにドン引きしているかもしれません。


出典:アンファーhttps://news.mynavi.jp/article/20121023-a181/

頭皮が臭くなる原因

では、なぜ1日頭を洗わないだけでこんなにも頭は臭くなってしまうのでしょうか?お風呂がめんどくさい女子が、頭のニオイ対策をするうえで欠かせない、頭皮が臭くなる原因についてお伝えしていきます。


・皮脂の過剰分泌

頭皮が臭う主な原因は、皮脂にあるといっても過言ではありません。皮脂は頭皮の状態を健康に保つためになくてはならないものですが、過剰な量は臭いの原因となってしまいます。


特に、頭皮は体の中でも皮脂の分泌が盛んな場所で、その分泌量は顔のTゾーン(おでこと鼻)のなんと2倍!


分泌されたばかりの皮脂はそれほど臭いはないのですが、時間がたつと空気に触れて酸化してしまいニオイが発生する原因となるのです。


また、頭皮には常在菌という菌が存在するのですが、この菌は皮脂をエサにして増殖するという特性を持っています。


特に髪の長い女性や髪の量が多い女性の場合、頭皮の風通しが悪いため汗や皮脂は雑菌が繁殖しやすく、臭いが出やすいのです。


・汗をあまりかかない季節も要注意

冬は汗をあまりかかないし、頭皮のニオイも大丈夫、と思って汗をあまりかかない季節はお風呂に入るのが2日に1回の女子もたくさんいると思います。


確かに、夏に比べて冬は汗をかきません。でも、冬でも皮脂は分泌されますし、頭皮が乾燥する事で、人によっては夏以上に皮脂が分泌されるので注意しなければなりません。


頭皮が乾燥すると、頭皮はうるおいが不足していると認識し、頭皮をうるおすために皮脂を過剰に分泌するようになります。


特に女性は男性に比べて頭皮が乾燥しやすく、乾燥により皮脂が過剰な状態になりがちです。

頭皮のニオイの対策方法

それではここから、いよいよ本題である頭皮のニオイ対策について最も効果的な3つの方法をお伝えしていきます。

1.正しいシャンプーをする

毎日正しいやり方でシャンプーすることはニオイ対策の基本です。お風呂がめんどくさい女子も、できればこの方法で頭皮のニオイ対策するのが一番の方法です。

 

でも、正しくシャンプーできていないと、ちゃんと洗っているのに頭が臭い、といったことになってしまいますので、正しいシャンプーの仕方をしっかりとマスターしましょう。

 

正しいシャンプーの仕方

①髪のブラッシングをする

髪を洗う前にブラッシングしておくと、髪についた大きなホコリなどを落とせるので、シャンプー効果を高めることができます。

 

②予洗いをする

シャンプーする前に、予洗いをしっかりおこなうようにします。髪を濡らす予洗いは、シャンプーの泡立ちをよくしてくれるのと同時に、頭皮や髪の汚れをほとんど落としてくれます。予洗いの時に使う水は、38℃ぐらいのぬるま湯を使うようにしましょう。

 

③シャンプーをよく泡立てる

予洗いをした頭は泡がたちやすい状態になっていますが、シャンプー剤は頭に直接つけずに手のひらで泡立ててから使うようにします。

 

④頭皮をマッサージするように洗っていく

シャンプーを泡立てたら、両手の指の腹をつかって頭皮を洗っていきます。洗うときのポイントは、優しくマッサージするようにすることです。

頭皮のニオイが気なるからといって、爪を立てて強く洗ってしまうことは絶対にやめましょう。

頭皮に刺激を与えてしまうと傷ついてしまい、傷口に雑菌がたまって繁殖するなどしてニオイを発生させる原因となります。

 

⑤すすぎを十分におこなう

シャンプーで頭皮を洗ってあげるのと同時に大事なのが、すすぎです。

しっかりシャンプーで洗えたとしても、シャンプーの泡が頭皮に残ってしまうと、ニオイを引き起こしてしまいます。

すすぎは最低3分はかけ、泡の落とし忘れがないよう十分におこないましょう。

 

⑥トリートメントやコンディショナーをつける

トリートメントなどの髪の保護剤は髪を中心につけ、頭皮にはあまりつけないようにします。

 

⑦トリートメントやコンディショナーをすすぐ

トリートメントやコンディショナーをすすぐときは、髪のベタつきが落ちる程度までおこなうのがポイントです。

シャンプーほど念入りにすすぐ必要はありません。

 

⑧タオルドライをおこなう

清潔なタオルを使い、頭をポンポンと押さえるようにして髪の水分をふきとります。

ゴシゴシと強くこすることは髪を傷めてしまうのでやめるようにしましょう。

 

⑨ドライヤーを使って乾かす

シャンプーして濡れた頭皮や髪は、必ずドライヤーを使って乾かすようにしてください。頭皮や髪が濡れた状態を放っておくと、雑菌が繁殖してニオイやフケを発生させてしまいます。

 

ドライヤーを使うときは、まず頭皮から乾かし、だんだん毛先に向かって乾かしていくようにいます。

 

注意点は、ドライヤーの先と髪の距離は最低10cmはあけるようにし、1ヵ所に熱をあて続けないことです。髪の毛は熱に弱いことも覚えておきましょう。

 

2.シャンプーを変えてみる

自分に合ったシャンプーを使うこともとても重要なことです。


どれだけ正しく頭皮を洗っていても、使うシャンプーが悪ければ台無しになってしまうことがあります。ちゃんとシャンプーしているのに、なかなか頭皮の臭いが改善されない場合はシャンプーに原因があるかもしれません。


シャンプーには主に以下の3種類があります。

・高級アルコール系シャンプー

・せっけん系シャンプー

・アミノ酸系シャンプー


頭皮環境を整え、ニオイを改善させたいのであれば、シャンプーはアミノ酸系のものを選ぶことをオススメします。人間の皮膚はアミノ酸でつくられているため、アミノ酸でつくられたシャンプーが最も肌に合っていて優しいのです。


一方、なるべく避けた方がいいシャンプーは残りの種類の「高級アルコールシャンプー」と「せっけん系シャンプー」です。これらのシャンプーは、市販の安いシャンプーのほとんどに当てはまります。


安くて買いやすいのはうれしい点ですが、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウムなど)が含まれているのが大きな問題です。合成界面活性剤は洗浄力が強くて肌への負担がとても強く、地肌に必要な皮脂まで奪ってしまいます。


そして、頭皮の乾燥を招き、乾燥を防ぐために大量の皮脂が分泌されてしまい、頭皮の悪臭を引き起こしてしまうのです。


これまでに高級アルコール系シャンプーやせっけん系シャンプーを使ってきた方は、1度アミノ酸系シャンプーを使ってみるといいでしょう。


アミノ酸系シャンプーはほとんどの人間に合うように作られているので、シャンプーをアミノ酸系に変えただけで頭皮の臭いが改善される場合があります。

3.定期的に頭皮の大掃除をおこなう

シャンプーを中心とした正しいヘアケアをおこなえば、頭皮の臭いをかなり抑えることができます。


しかし、ちゃんとシャンプーしていても、皮脂や汚れは少しづつたまっているものです。なので、定期的に頭皮の大掃除をおこなってあげると、より快適な頭皮環境にすることができます。


顔のメイクを落とすのに、クレンジングをするのは当たり前ですよね。


頭皮クレンジングとは、その名の通り、頭皮をクレンジングして毛穴につまった皮脂や汚れを一掃することです。定期的に頭皮のクレンジングをおこなうと、頭皮のニオイはもちろん、きれいな髪を育てることもできます。


やることも簡単で、クレンジングオイルをシャンプー前に頭皮につけ、マッサージした後に流すだけです。


それか、炭酸のパワーを使った頭皮のケアも効果抜群でおすすめです。


頭皮の炭酸ケアは、美容院のメニューにもある「炭酸ヘッドスパ」が一般的で、すでに利用したことがある方もいるのではないでしょうか?


シュワシュワとした炭酸の泡は毛穴の奥まで入り込み、つまっている皮脂や汚れを取り除いてくれるのです。炭酸ヘッドスパを定期的におこなえば、嫌なニオイが出にくい健やかな頭皮になることができます。

そんな事はわかっている!でも私は、お風呂がめんどくさいんだ!

ここまで、頭が臭い女子にならないためにできる、3つの対策についてお伝えしてきました。でも、この3つの方法…毎日お風呂に入ることによる対策なので、きっとこの記事を読んでいるあなたは

お風呂に毎日入るのが一番なのはわかっている!
でも、私は毎日お風呂に入るのがめんどくさいんだ!
だから、お風呂に入らなくても、頭が臭い女子にならない方法が知りたいんだ!!

と思ったでしょう。そこで、そんなあなたに、毎日お風呂に入らなくても、頭のニオイ対策ができる、とっておきの方法をお伝えします。

お風呂に入らなくても頭の臭いを抑える方法

その方法とは、ドライシャンプーを使う方法です。


ドライシャンプーで一般的なスプレータイプのものは、髪に吹きかけタオルで拭くだけなので、お風呂に入らなくても、短時間で髪を洗った時と似たような効果が期待できます。


そのため、災害時など、どうしてもお風呂に入れない時に重宝しますよね。


でも、結局はあくまでも緊急時の対策なので、臭いの原因となる頭皮の皮脂をしっかりと洗い流す効果はそこまで期待できないようです。実際にスプレータイプのドライシャンプーを使った方の口コミを見てみると

使用してみると頭皮が少しさっぱり、スッキリするようには感じた。でも、洗い流さないシャンプーというほどの爽快感というのは感じられなかった。運動後などすぐにシャワーを浴びられない時のつなぎという感じならいいが、シャワーでのシャンプーの代わりとなると大分物足りないかなと感じた。

出典: @cosmeフレッシィ / ドライシャンプーの口コミ(by ひな1905さん)


頭皮の匂いが消えるとかさっぱり感はそんなに無し。 入院中とかお風呂に入れない状況では重宝するかも、、

出典: @cosmeフレッシィ / ドライシャンプーの口コミ(by まあちゃん81さん)


洗い流さないシャンプーとはいえ、「期待していたほどではなかった」「洗い流すシャンプーに比べると物足りない」という口コミも。

出典: @cosmeラッシュ / ドライミー!の口コミ(by Sao.y318さん)

このように、緊急時やどうしてもお風呂に入れない際などには重宝しそうという口コミもありますが、やはり、多少さっぱり感を感じられたとしても、多くの女子がドライシャンプーでは、頭を洗った時と同じ効果は得られないと感じているようです。

 

あくまでも、日常的なシャンプーの代用品として、どうしようもないときに使うのがおすすめのようです。

 

そこで、あなたにオススメなのが手袋型のドライシャンプーなのです。

手袋型ドライシャンプーなら臭いの原因となる頭皮の皮脂をしっかり除去!お風呂に入らなくても頭皮の臭いをしっかりと取り除いてくれます!

手袋型のドライシャンプーとは、↑の写真のように、手袋型になっており、この手袋にドライシャンプー成分が含まれているドライシャンプーのことです。

スプレー型のドライシャンプーは、基本的に髪に吹きかけタオルで拭き取るだけだったので、どうしても、臭いの原因となる頭皮の皮脂をしっかりと取り除くことができませんでした。それに比べ、手袋型のドライシャンプーは、指先でしっかりと頭皮のケアができるため、臭いの原因となる頭皮にこびりついた皮脂をしっかりと取り除くことができます。


しかも、頭皮をしっかりケアできるので、まるで頭を洗った時のような爽快感をドライシャンプーなのにもかかわらず得ることができるんです。


お風呂に入らなかった時の、あのベタベタして気持ち悪い感じ。そんな気持ち悪さも一緒に吹き飛ばしてくれるのは嬉しいですよね!

では、実際にどのくらい臭いの原因になっている皮脂を落とせるのか?

白髪染めトリートメント剤を頭髪・頭皮に塗布し、ドライシャンプーの中でも洗浄力が高いと言われるシート型と手袋型で、拭き取り性の効果を比べて見たところ、手袋型はこんなにも臭いの原因となる”皮脂”を落とせることがわかりました。

通常のシートでは、そもそも頭皮が拭きにくく、指先に力が入らないため頭髪の表面の汚れしか取れないのに対して、手袋型ドライシャンプーは指が自由に動いて力を入れて拭けるため、臭いの原因となる頭皮の皮脂をしっかりと除去できるのです。

皮膚の弱い赤ちゃんや高齢者でも安心して使えるから、敏感肌の女子でも安心して使えます!

こちらの手袋型ドライシャンプーは、皮膚の弱い赤ちゃんや、高齢者の方でも安心して使うことができます。


もともと、この手袋型ドライシャンプーは、医療や介護の現場で、お風呂に入れない患者さんのために開発されました。そのため、肌が弱い女子でも安心して使えるように開発されています。


1.ノンアルコール

アルコール入りの化粧水を使うと、赤い湿疹のようなものができたり、かゆみ、皮膚のかぶれといった症状が出る場合があります。これは、アルコールアレルギーによって抗体が過剰に反応して起こる症状だったり、アルコールの刺激そのものが原因だったりします。


アルコールは高い揮発性をもっています。注射の前にアルコールで消毒するとスッとするのは、肌の水分が一気に失われるからなのです。化粧水は含まれるアルコール量が少ないのでこうした感覚はあまりありませんが、それでも肌表面から水分を奪うことに繋がります。その結果肌が乾燥してしまい、湿疹やかゆみに繋がります。


それに、肌を乾燥させるということは、頭の臭いの原因となる皮脂の発生を助長するということにもつながります。


こちらの商品は、そんなアルコール成分を使っていないため、肌が弱い方でも安心して使うことができ、臭いの原因となる皮脂の発生を招く乾燥を防ぐ効果もあります。


2.ノンパラベン

パラベンとは、防腐剤の一種です。このパラベンという成分、、、実は、アメリカでは発がん性物質としてよく知られている成分です。


防腐剤が入っていることで、商品が高い品質を長く保てるという事実はありますが、それでも、発ガン性物質として不安が残る成分はあまり気が進みませんよね。


こちらの商品は、そんなパラベンを使用していないため、安心して使うことができます。


3.植物性由来成分配合

こちらの商品は、愛媛県産温州みかんの果皮エキスが配合されているので、髪や頭皮を乾燥から守ってくれます。


植物由来の成分が原料となっているので安心して使うことができます。


このように、お肌が敏感な女性でも安心して使えるように商品が作られています。

実際に手袋型のドライシャンプーを使っている女性の声をご紹介

手袋なので指先に力が入れられて使いやすい!においが溜まりやすい耳の後ろや、油っぽくなりやすい前髪の生え際みたいな細かい部分が拭きやすくて良かったです!
タオルもドライヤーも不要だからとっても楽です。最初使っている時は、洗えているのかな?って感じだったけど、髪はサラサラになったし、次の日もベタついている感じもなくていい感じでした!
ロングヘアーだけど手袋型だからしっかり頭皮を拭けるのが嬉しいです。それに、何気に香りがいいです!
夜行バスなどで、旅行に出かけるときなどにも使用すると便利だと思う。
ロングヘアーだけど手袋型だからしっかり頭皮を拭けるのが嬉しいです。それに、何気に香りがいいです!

それ以外にも、こんな喜びの声がたくさん届いています。

髪の指通りやサラサラ感がすごく良かったです。
仕上がりの髪が艶やかにもなり香りもきつくなく、髪の指通りやサラサラ感がすごく良かったです。介護者に限らず夜勤などされている職種の方は夜中の休憩時間に汗などで乱れた髪をキレイにしリフレッシュできると思うので素敵な商品だと思います。
思っていた以上に、頭皮と髪がサッパリ
思っていた以上に、頭皮と髪がサッパリした点が非常に良かったです。メントールなどのスースーした感じがあまり好きではないので、その感じがなかったのも良かったです。袋を開けたとき、最初は香りがキツいかな、と思ったのですが使用後はあまり香りが残らなかったので丁度良いと思いました。
本当にシャンプーしているかのような気分
左右対称形状はとても良いと思いました!使いやすいです。香りも、爽やかなフルーティ且つ、スッキリしていて、本当にシャンプーしているかのような気分になれました。
本当にシャンプーしているかのような気分
左右対称形状はとても良いと思いました!使いやすいです。香りも、爽やかなフルーティ且つ、スッキリしていて、本当にシャンプーしているかのような気分になれました。
手にはめて拭くだけ
洗髪は体調を崩した時や介護が必要な年配者には、とても体力を使うのでこう言った商品があると、とても助かると思った。手にはめて拭くだけなので、手軽さがとても良いし、面を変えて使えば結構拭けると感じた。
気軽に好きな時間で好きな場所で使用できる
気軽に好きな時間で好きな場所で使用できる。液がしっかりついているけれど液だれをすることがないし、手袋が二重になっているので、強めにゴシゴシしても破れないのは良い。匂いはきつくないけれどきちんと爽快感を得られる。
指が分かれているので手ぐしで毛束の間も拭けて良い。
両面使えて良い。サイズも丁度良く使いやすかった。指が分かれているので手ぐしで毛束の間も拭けて良い。
指が分かれているので手ぐしで毛束の間も拭けて良い。
両面使えて良い。サイズも丁度良く使いやすかった。指が分かれているので手ぐしで毛束の間も拭けて良い。

使い方はとっても簡単!手にはめて頭皮と髪を拭き取るだけ!

使い方はとっても簡単。袋から商品を取り出し手に装着。そのまま頭皮や髪を5分ほどマッサージするようにして拭き取るだけで、頭の臭いの原因となる皮脂はもちろん、髪についている汚れや臭いをキレイに取り除くことができます。

お風呂がめんどくさい女子の敵!「ドライヤー」で髪を乾かさなくても大丈夫!

お風呂がめんどくさい女子が、なぜお風呂に入るのがめんどくさいのか?それは、お風呂を出た後の髪を乾かすドライヤーがめんどくさいからですよね?


髪が長い女性ならドライヤーだけで30分以上時間がかかるなんてことも。


お風呂に入る時間と髪を乾かす時間を考えると、1時間以上もかかってしまいます。女子がお風呂をめんどくさがるのもある意味仕方がないことなのかもしれませんね。


でも、こちらの商品なら、そんなめんどくさいドライヤーをしなくても大丈夫。そもそもドライシャンプーなので洗い流す必要がありません。ですので、頭皮と髪を拭いた後は、そのまますぐに自然に乾いてしまいます。


使った後は少し髪がしっとりしますので、気になる方は軽くタオルで湿りっけを拭き取ったり、少しだけドライヤーをかければ大丈夫です。

使い方は色々!頭や髪の臭いが気になるこんな時にも使うことができます!

こちらの手袋型ドライシャンプーは、お風呂がめんどくさい女子の頭の臭い対策だけではなく、毎日お風呂に入っていても気になる様々なシーンで、時間をかけずにササッと臭いの原因となる皮脂を除去することができます。例えば


・仕事帰りそのままデートの予定、でもなんだか髪の臭いが気になる

・外回りでたくさん汗をかいた、会社に戻って後ろに立たれたらどうしよう


こんな時でも、カバンに1つ手袋型ドライシャンプーを忍ばせておけば、仕事が終わった後、会社のお手洗いや更衣室でササっと使えるので、頭の臭いが気になる生活とサヨナラすることができます。

さらに、頭皮の匂いに悩んでいるこんな女性にもオススメです!

お風呂に毎日入っていたとしても、女性なら誰もが、自分の臭いは気になるものです。もしかしたらあなたも、頭の臭いでこんな事を思ったことがあるかもしれません。


・頭皮の匂いをどうにかしたい

・「頭、臭うよ」って言われた

・後ろに立たれるとヒヤッとする

・ちゃんと洗ったのになんだか臭う

・自分の頭からオジサンの臭いがする

・頭皮がベタベタして気持ち悪い

・枕が臭い

・髪をかきあげた時、自分の髪が臭う

・臭いをごまかすのにヘアコロンをつけたら余計臭くなった

・ヘッドスパはいいけど費用が高くて通えない


このように、お風呂に毎日入っているにも関わらず、頭の臭いが気になる女性も多いと思います。そんな時、手袋型ドライシャンプーなら、頭の臭いの原因となる皮脂の汚れを根本からしっかりとケアできるので、もう、あのイヤ~な悩みから解放されること間違いなしです!

お風呂がめんどくさい。でも頭の臭いが気になる!そんな女子はぜひ一度手袋型ドライシャンプーを試してみてください!

ここまでお伝えしたように、頭の臭いの原因は皮脂によって引き起こされています。なので、本当は、毎日お風呂に入りしっかりと皮脂を洗い流すのが最も効果的なニオイ対策の方法です。


でも、それでも、お風呂に入るのがめんどくさい時は、ぜひ、今回ご紹介した手袋型ドライシャンプーを試してみてください!


記事中でもお伝えしましたが、こちらの商品は、頭の臭いの原因となる皮脂を綺麗に取り除くことができます。しかも5分程度の時間しかかからないので、お風呂に入るのがめんどくさい時にはピッタリの商品です!


それに、仕事で疲れて寝落ちしてしまった次の日でも、朝たった5分のケアで頭の臭いをリセットできます。柑橘系のフルーティーな香りが、皮脂ヨゴレと一緒にモヤモヤした気分を一瞬で吹き飛ばしてくれるでしょう。

 

また、髪を洗わなかった次の日特有の、なんとも言えないあの髪のベタベタも一緒に取り除いてくれるので、お風呂に入った後のように、髪をかきあげた時の指どおりがスーッとして、1日を気分良くスタートすることができます!


さらに、6月8日まで定価の10%OFFで買えるみたいなので、ぜひこの機会に騙されたと思って一度試してみてください!絶対オススメです!!

P.S.

割引価格で購入できるのは、6月8日までの期間限定みたいです。自分の頭の臭いが気になっている女子は、これからやってくる夏本番前に、早めにチェックしてくださいね!