人生を変える=世界を変える

        〇サンフランシスコ、ハワイ、東京、大阪、福岡に拠点を持ち、
        〇ラスベガス、台湾、ハワイなど海外でもセミナーをし、
        〇30冊以上も出版、
        〇2冊は台湾版も決定、
        〇さらに今夏には、全米デビュー、
        〇ポッドキャスト番組では32万人もの購読者を獲得
        〇若者だけの250名ものコミュニティを持つ、
        〇日本一の電子書籍出版社を創業、
        〇フィリピンとカンボジアに学校を建設、
        〇ネパールの少女たちを性的虐待から救う活動への支援

        など、やりたい放題の結果を手にしました。

じゃあ、私は何をやったのか?

それは、世界観を変えたというだけ。

情報発信によって世界観を変えた

ということ。

ビジネスはストーリーでしかない

        情報=お金 となっている
        現代は資本主義といっても金融資本主義の時代。

        仮想通貨なんかですら通用する時代になっているわけです。

        これって、
        お金には実態がない

        というのが前提だから可能なのです。

        私たちの多くが大切だと思っていたお金ですが、
        実は、実態がない

        実態があるように洗脳しなければ、時間を提供してくれる奴隷がいないから、
        ただ、それだけの理由で私たちは洗脳されていたわけです。

        現代社会はお金がお金を生むという金融資本主義をさらに通り越して、
        誰もが通貨すら発行できる時代に入ったわけです。

        とくにアメリカではICO市場というのが盛り上がっており、
        誰もが自分の通貨を公開できてしまっている。

        しかも、それで
        数十億円
        が集まってしまうわけです。

        じゃあ、どういう仮想通貨に資金が集まるのか。
        答えは簡単です。

面白いコンセプトがあるかです。

面白いストーリーがあるかです。

人生創りストーリー創り

        そして、最後に私たちの人生。
        そう、
        人生もコンテンツでしかない
        わけです。

        私たちが生まれてきた肉体は変えることはできない。
        容姿、
        能力、
        は、そんなに変えられない。
        そこはほとんどの場合が遺伝だから。

        でも、コンテンツ部分は自由に変えられるわけだ。
        つまり、
        どういう人生を生きるか

        というのは自由に変えられるわけだ。
        コンテンツ部分は主に、
        ・人間関係
        ・場所
        になる。

        誰といるか、
        どこにいるか、
        は自由に変えれるわけです。

そして、人生におけるコンテンツとは、
ストーリーそのものなわけです!

だから、
人生を変える=ストーリーを変える
ということなのです。

一緒に人生のストーリー
書き換えませんか?

        一緒に「アナタのストーリー」を書き換えませんか?
        ということ。
        私は自分で言うのもおかしいですが、
        劇的にストーリーを変えてきました。
        フリーター、
        ギャンブラー、

        という生活から28歳で出版社に入り、
        そこから
        人体実験
        をはじめて、人生を変えてきました。

どんなに学んでも、

どんなに本を読んでも、

どんなにいろんな体験しても、

人生のストーリーを変えなければ
人生は変わりません。


メインストーリーが変わらない限り、
必ず人生は過去の延長線上に戻ります。

こんなお悩みありませんか?

「お金がない」「時間がない」という人生を終わらせたい
「他人に振り回される」という人生を終わらせたい
「自分の才能」を探して、生かしていきたい
「ベストセラー」を出して有名になりたい

こんな方が対象です

    • これから起業したい方
    • 今後稼ぐための知識を勉強したい方
    • 人のためになる仕事をしたい方
    • 起業してるが上手くいかなくて困っている方

講師紹介

長倉顕太

フリーパブリッシャー
マーケティングコンサルタント

ベストセラー作家から上場企業まで手がける。
著者に『親は100%間違っている』(光文社)、『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)など多数。
1973年東京生まれ、学習院大学卒。

大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。

その後、10年間で手がけた書籍は1000万部以上に。

現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。

長倉顕太 出版書籍

第1弾:『親は100%間違っている』

第2弾:『世界観の創り方』

第3弾:『吾輩はクソである。』

第4弾:『It’s Alive ~「今を生きること」は「自分」を大切にすること~ 』

第5弾:『ギブギブギブが現実化する ナポレオン爺さんよ、さらば』

第6弾:『倦怠と賃貸と変態 「やる気」なんてないのがフツウ』

第7弾:『人生はすべて「偶然」でできている 〜スピリチュアルという幻想から抜け出すために』

第8弾:『負けるために生きる〜35歳と40歳のフリーターによる「運」にまつわるニューヨーク物語〜』

第9弾:『1984 〜人生はデリバティブでレバレッジ〜』

第10弾:『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ〜日本人のための奴隷解放宣言〜』

第11弾:『21世紀の借金論〜お金を借りればパラダイス〜』(小堺桂悦郎 共著)』

第12弾:『デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則』(井上裕之 共著)』

第13弾:『副業中毒 「転職」「退職」を考えた人のためのダブルワーク入門』(市川清太郎 共著)』

第14弾:『プチ教祖の秘密 この世に聞いた、あの世の仕組み「スピリチュアル商法」』

第15弾:『勃起力 「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム』

第16弾:『ゲロが止まらない ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方』

第17弾:『人生は「外出し」で ~ニューヨーク発!ストレスをエネルギーに変える方法~』

第18弾:『どっちでもいい。どうでもいい。 ~人生がざわめく「片づけ」の嘘~』

第19弾:『不自由に服従せよ ~超一流の二流をめざせ!THE MOVIE BOOK~』

第20弾:『非言語を言語化せよ 「情報発信」時代の非常識な成功法則』

第21弾:『電子書籍のセクシーな稼ぎ方 THE AUDIO BOOK 〜1000万部プロデューサーが教える!凡人が勝つための最強の戦略〜』

第22弾:『人生をコンテンツ化せよ 情報発信時代の「道は開ける」』

第23弾:『出会いに顔射 アクセスを最大化する人生戦略』

第24弾:『「貧乏くさい金持ち」になるな! 〜人生は「稼ぎ方」より「使い方」で決まる!』

第25弾:『編集者的人生論 〜ベストセラー編集者が教える!情報発信時代の「編集力」の磨き方〜』(中西謡共著)

第26弾:『不正論 〜「正しさ」という支配から脱出する方法〜』

<長倉顕太著『親は100%間違っている あなたの価値観を破壊する33のルール 』(知恵の森文庫)>

<長倉顕太著『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)>

開催概要

渋 谷
名 称 長倉顕太 シークレットセミナー
日 時 2017年8月21日
場 所 渋谷(メルマガにて告知)
主 催 独立起業大学 STARGATES
お問い合わせ info@stargates.jp
お問い合わせ info@stargates.jp