現在、SDGsの取組みがどんどん広がっています。
SDGsって言葉は最近聞いたけど、どんなものなのかよくわからない「興味があるけど、どんな取組みをすればいいの?」といった方を対象に、SDGsをカードゲームで体感してもらうワークショップを開催します。

ゴールデンラビットビールのビールを味わいながら、SDGsのことを考えてみませんか?

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals)とは、
2015年に国連サミットで採択された、"2030年までに達成すべき17の目標"のことです。

SDGs de 地方創生 カードゲームは、世界で起こっている現実を“自分ごと”として実感していただくために、地方創生をテーマに“2030年までに達成すべき17の目標”カードゲーム形式で楽しく学んでいきます。

「SDGsってなに?」という方も大歓迎です。
ぜひSDGsを学ぶ入り口としてご参加ください!

  • SDGsに興味がありこれから学びたいという方
    (知識が無くても参加に問題はございません)

  • 企業の取組みとしてSDGsを取り入れたい方

  • 自治体、NPO、まちづくり活動にSDGsを取り入れたい方

  • 地方創生に興味のある方

  • 企業の取組みとしてSDGsを取り入れたい方

9:30~ 受付

10:00 自己紹介タイム、ゲーム・ルール説明

10:30 ゲーム開始

12:30 終了(予定)

ファシリテーター紹介

川辺友之 氏

株式会社パーシヴァル代表取締役

クラウドファンディングFAAVO大阪 代表

■日時
2019年12月14日(水) 10:00~12:30

■参加費
3,000円(SDGsバッジなし)

4,000円(SDGsバッジ付き)

※ワンドリンク付き(ソフトドリンクもあります)

ゴールデンラビットビール
〒630-8362
奈良県奈良市東寺林町30