U-NEXT|『ソーイング・ビー2』を見逃した!動画を無料で観る方法

ソーイング・ビー2
観るなら
U-NEXT

  • 『ソーイング・ビー2』を見逃してしまった!
  • 『ソーイング・ビー2』の放送時間帯は忙しい…。
そんな方におススメなのが動画配信サービスサイトを利用した視聴です。
U-NEXTの初回限定プランなら登録と同時にもらえるポイントを利用して実質無料で視聴できます。

『ソーイング・ビー2』を無料で長期間視聴できるのはU-NEXTだけ。

現在、『ソーイング・ビー2』を動画配信しているのはU-NEXTAmazonプライムビデオNHKプラスの3サイトです。

この3サイトのなかでNHKプラスは、契約確認の都合で登録から視聴を開始するまでに時間がかかり、配信期間も1週間と短い
ので、見逃した回をタイムリーかつ何度も視聴したい場合はU-NEXTかAmazonプライムビデオで視聴することになります。

また、動画配信サービスサイトから『ソーイング・ビー2』を視聴するには各サイトの「NHKオンデマンド」というNHKを視聴するためのチャンネルに登録する必要があります。

「NHKオンデマンド・まるごと見放題パック」の料金は990円/月ですが…

  • U-NEXTは『NHKオンデマンド・見放題パック』登録時にかかる990円を、U-NEXT加入と同時にもらえる1,000ポイントを利用して無料で視聴可能。
  • Amazonプライムビデオは『NHKオンデマンド・見放題パック』に登録するのに990円必要。

つまり、『ソーイング・ビー2』を最速&無料&長期間観るのに最も適しているのはU-NEXTなのです。

ソーイング・ビー2はここが面白い。

『ソーイング・ビー』シーズン1、シーズン2に続く3作目の『ソーイング・ビー2』。

  • 今回の出場者は男性参加者が過去最多の4人。男性ならではのスピード感とアイデアで初の男性メンバー優勝を狙います。
  • 大人気の「リメイク」の課題。今回は、映画『サウンドオブミュージック』から着想を得た「カーテンをリメイク」する課題に挑戦します。映画さながらの美しいワンピースやトップスを作って審査員を唸らせるのは?
  • 審査員のパトリック・グラントとメイ・マーティンの掛け合いが面白い!すっかり息のあった名コンビとなった2人。前シーズンよりも辛口&ジョークがさえわたっていて2人の魅力もパワーアップしています。

前シーズンよりも出場者の技術が格段に高い『ソーイング・ビー2』。
優秀作品に選ばれるのに欠かせない3つの技術とは?

細部を正確に作り込む技術。
前シーズンよりも格段に技術が高いメンバーが集結した今シーズンの『ソーイング・ビー2』。

それに比例して審査の目も厳しくなっています。

制限時間内に作品を仕上げることは当たり前、それに加えて「細部をどこまで正確に作りこめているか」が審査のポイントになります。

  • ダーツはキレイに入っているか?
  • ギャザーの幅は均等か?
  • バイアステープは端を縫われているか?
  • 裾の処理は丁寧か?

仕上がりの美しさを最も厳しく審査されるのが『ソーイング・ビー2』です。
ソーイングに遊び心のあるアイデアを。
作品を通して自分を表現できているか?
『ソーイング・ビー』と『ソーイング・ビー2』の最大の違いは、課題に自分らしさを吹き込む「アイデア力」が審査結果に大いに反映されるというところです。

これまでの『ソーイング・ビー』では、時間内に完成させるのがやっとなメンバーが多数いたため、“縫製が上手くできているか”のみが審査対象になっていることも多く、作品のアイデアの部分はあまり重要視されてきませんでした

『ソーイング・ビー2』では半数以上の出場者の技術が高く、作縫製の技術については差がつけにくいため、よりアイデアが優れている作品が優秀作品に選ばれる傾向にあります。

視聴者側としても、デザイン性の高い作品がたくさん観られるのは嬉しいですね。

マネキンやモデルにフィットさせられるか?
それぞれの課題においてゼッタイに外せないのが「フィットさせる技術」。

出場者たちは製作時間90分~9時間というテーマに合わせた作業時間のなかで、マネキンやモデルに確実にフィットさせる技術が必要になります。

型紙のない課題やモデルの採寸からスタートする課題では生地を立体的に作り込む力が試されます。

見た目の美しさに大きくかかわる「フィットさせる技術」。
すぐに着られる服を目指して、仕上げの正確さを競います。

『ソーイング・ビー』前シーズンよりも出場者の技術はあがって、審査員の評価もきびしくなった『ソーイング・ビー2』。

さらにパワーアップしてますます楽しそうですね!
マネキンやモデルにフィットさせられるか?
それぞれの課題においてゼッタイに外せないのが「フィットさせる技術」。

出場者たちは製作時間90分~9時間というテーマに合わせた作業時間のなかで、マネキンやモデルに確実にフィットさせる技術が必要になります。

型紙のない課題やモデルの採寸からスタートする課題では生地を立体的に作り込む力が試されます。

見た目の美しさに大きくかかわる「フィットさせる技術」。
すぐに着られる服を目指して、仕上げの正確さを競います。

『ソーイング・ビー』前シーズンよりも出場者の技術はあがって、審査員の評価もきびしくなった『ソーイング・ビー2』。

さらにパワーアップしてますます楽しそうですね!

『ソーイング・ビー2』の視聴にU-NEXTが選ばれる3つの理由。

加入後すぐにポイントがもらえる&使えるのはU-NEXTだけ。

U-NEXT以外の主な動画配信サービスサイト4社(ネットフリックス、Amazonプライムビデオ、dTV、hulu)は初回登録をしてもポイントはもらえません。

課金制の動画配信サービスサイトの場合、無料トライアル期間でも観たい作品が有料作品の場合は結局お金を払って観なくてはならないのです。

U-NEXTは初回登録時に1,000ポイント(NHKオンデマンドに登録の場合。通常登録の場合は600ポイント)もらえて、スグに使えるので観たい作品が有料でも課金の必要はありません。

U-NEXTに加入した直後から動画の視聴が可能に。タイムリーに観たい、地上波放送にはうってつけ。

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

U-NEXTは配信期間が長い。

NHKプラスは『ソーイング・ビー2』の放送後、見逃し配信は1週間。
Amazonプライムビデオは2週間。
U-NEXTは17日間。

無料で視聴できるうえに配信期間が長いから、エピソードを続けて視聴することもできます。

※エピソードによって配信期間は変わります。

U-NEXTのサービススペックと利用料金まとめ

無料トライアル期間中に解約もOK!
『ソーイング・ビー2』の視聴したいエピソードが決まっている人は、そのエピソードを見終えたのち、無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりません。
この他にも、
  • 新作作品の配信数が業界NO.1のU-NEXTは、新作をいち早く観ることができる。
  • 4デバイス同時視聴が可能なので、家族やパートナーと同時に・別のコンテンツを楽しむことができる。
  • こどもに観てほしくない作品を観せないようにする『ペアレンツロック機能』を装備。
  • ポイント還元率最大40%
など、お得なサービスが満載です。

登録が簡単なU-NEXT。
解約は、さらに簡単。

パソコン、スマートフォンともにU-NEXTの公式サイトからマイページにログインしていただき、
  1. マイページ内・左端の「設定・サポート」をクリック
  2. 「お客様サポート」内の「契約内容の確認・変更」をクリック
  3. 「ご利用中のサービス」内「解約はこちら」をクリック
簡単なアンケートに答えて、解約手続き完了です。

U-NEXT利用者の口コミ

読みたかったマンガの続きが無料で読めるのはU-NEXTだけ。
好きなマンガをたくさん読みたいわたしは、就寝前にマンガの無料試し読みサイトでスマホで読むのが日課でした。
でも、マンガの無料試し読みサイトってだいたい良いところで課金が発生するんですよね~。

U-NEXTを選んだのは、「どうせ課金をするなら、ポイントがたくさんもらえて、ポイント還元率も良いところが良いな。」と調べたのがきっかけでした。

結論、わたしのニーズにドンピシャ。
毎月もらえる1,200ポイントポイント還元率最大40%のサービス内容にあやかって、好きなマンガをどこよりも低価格で読めていると思います。
韓国ドラマが豊富な
U-NEXT。
U-NEXTに加入したのは韓国ドラマを思いっきり観るためです。
学生時代から韓国ドラマの大ファンなのですが、育児中のわたしはなかなかゆっくり観られません。

宅配レンタルDVDなども試しましたが、幼児がいるとDVDの取り扱いは気を遣うので、動画配信サービスサイトを検索したところ、U-NEXTにたどり着きました。

他の動画配信サービスサイトに比べて月額料金がお高めなので迷いましたが、U-NEXTは独占配信の韓国ドラマが多く、好きな俳優さんのドラマが独占配信だったので「とりあえず1ヶ月だけ…」と思って加入しましたが、結果もう何か月もお世話になっています。

U-NEXTで観る韓国ドラマが子育ての合間の癒しです。
U-NEXTアプリ1つで動画も書籍も楽しんでいます。
移動中のちょっとした時間や休憩時間に動画や書籍を利用するとき、動画を観るか本を読むかでいちいちデバイスの変更やアプリの切り替えをするのがとにかく面倒で…。

U-NEXTのアプリを入れておけば、動画も電子書籍もアプリ内で利用できるのでとても便利です。

動画はタイミングによって観られないことも多いのですが、U-NEXTは電子書籍が57万冊以上(マンガ、書籍、ライトノベル)、雑誌も80誌以上読めるので、それだけでも十分に楽しめます。

また、好きになったアニメの原作を読んだり、原作本を読んだ後に映画で実写版を観るのにも最適です。


U-NEXTアプリ1つで動画も書籍も楽しんでいます。
移動中のちょっとした時間や休憩時間に動画や書籍を利用するとき、動画を観るか本を読むかでいちいちデバイスの変更やアプリの切り替えをするのがとにかく面倒で…。

U-NEXTのアプリを入れておけば、動画も電子書籍もアプリ内で利用できるのでとても便利です。

動画はタイミングによって観られないことも多いのですが、U-NEXTは電子書籍が57万冊以上(マンガ、書籍、ライトノベル)、雑誌も80誌以上読めるので、それだけでも十分に楽しめます。

また、好きになったアニメの原作を読んだり、原作本を読んだ後に映画で実写版を観るのにも最適です。


U-NEXTのよくある質問

  • Q
    無料トライアル期間終了後、毎月もらえる1,200ポイントはどこで使えますか?
    A
    ・最新の映画、ドラマ、アニメなどの「ポイント作品」を視聴する際に。
    ・コミック、ライトノベル、小説やビジネス書籍の「ポイント作品」を読む際に。
    ・映画料金が割引になるチケットに交換

    以上のことが、ポイントを利用して可能です。
  • Q
    ポイントの有効期限はいつですか?
    A
    チャージされてから90日間ご利用いただけます。
  • Q
    「ファミリーアカウント」で登録したアカウント同士で視聴履歴を共有したくないのですが。
    A
    アカウントごとに「マイリスト」「視聴履歴」は分かれているので安心してご利用ください。
  • Q
    DVDよりもキレイな画質で観たい。
    A
    DVDよりも高画質なBlue-ray Discに相当する画質なので、DVDの画質に不満を持っている方も必ずご満足いただけます。
  • Q
    ポイントの有効期限はいつですか?
    A
    チャージされてから90日間ご利用いただけます。
  • Q
    対応しているデバイスが知りたい。
    A
    ・テレビ
    ・スマートフォン・タブレット
    ・ゲーム機
    ・パソコン
    その他にも、ブルーレイレコーダー、ホームシアターシステム、プロジェクター、セットトップボックスやドングル端末まで様々なデバイスでお楽しみいただけます。
  • Q
    U-NEXTボタン対応テレビが知りたい。
    A

    下記の機種には、リモコンにU-NEXTボタンがついています。

    リモコンの「U-NEXTボタン」を押すだけで簡単にU-NEXTを起動できるため、テレビに最適化されたU-NEXTをより気軽にお楽しみいただけます。 

    ■対応機種

    ・ソニー BRAVIA(2018・19・20年モデル)※全てAndroid TV
    ・東芝映像ソリューション株式会社 REGZA(2019・20年モデル)
    ・TCL(2020年モデル)※全てAndroid TV
    ・船井電機 funai(2017・18・19・20年モデル)※20年モデルのみAndroid TV
    ・HISENSE(2019・20年モデル)

  • Q
    作品をダウンロードできますか?
    A

    作品を、スマートフォンやタブレットにダウンロードすることができます。Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にせず、電波のないところでもお楽しみいただけます。

    ダウンロードした作品には再生期限があります。ダウンロード開始時点から最長48時間で、期限は作品によって異なります。
    ※ダウンロードできるデバイスは限られています。必ず公式HPで確認してください。

    また、ダウンロードした作品はアプリのみで再生できます。他のメディアプレイヤーでの再生・複製はできません。

  • Q
    ポイントの有効期限はいつですか?
    A
    チャージされてから90日間ご利用いただけます。

「NHKオンデマンド」に登録するとNHKで放送されている動画も観られる。

NHKで放送されている人気の朝ドラやこども向けアニメはもちろん、医療や災害、宇宙などのドキュメンタリー、NHKならではの特集番組やレギュラー番組も随時配信中です。

免責事項

  • 掲載情報については、調査、確認の上で掲載していますが、情報が変更になっている場合、誤りがある場合もございます。必ずリンク先、オフィシャルサイトで十分な確認をして下さい。
  • 万が一当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも、当サイトは一切責任を負えませんことをご了承ください。サイトの情報利用は利用者の方ご自身の責任でお願い致します。
  • サイト内には他のサイトへのリンクが含まれていますが、リンク先のサイトにおいて当該サイトに掲載された情報の正確性・合法性を保証したり、当該サイトの提供先自体および当該サイトに掲載されている商品・サービス等の品質の保証は致しません。
    万一、リンク先のサイトの利用につき問題が生じた場合、当該責任は当サイトでは負えませんのでご了承下さい。
  • 万が一当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも、当サイトは一切責任を負えませんことをご了承ください。サイトの情報利用は利用者の方ご自身の責任でお願い致します。