もしあなたが

  • トコちゃんベルト・骨盤ベルトをしても腰痛がよくならない
  • 骨盤のゆるみ・開き・腰痛・ひざの痛み・股関節の痛みがよくならない
  • 朝、腰が痛くて、朝起きるのが不安で怖い
  • 主人・家族に話しても、全然わかってもらえない
  • 育児・家事に忙しくて体のケアが出来ない
  • トコちゃんベルト・骨盤ベルトをしても腰痛がよくならない

こんなことでお困りなら、妊婦・産後、腰痛・骨盤矯正治療の専門家である私があなたの力になります。

妊娠中・産後の腰痛を改善していくために大事なことをこのページにすべて書きましたので、まずはご一読ください。

妻の妊娠・出産・産後がきっかけでした

私には、妻と娘がいます。
妻の妊娠・出産を経験した時に、妻のカラダがこんなにも変わるのか?と思うぐらい、
肩こり・腰痛・つわりに悩みました。

そして出産に立ち合い、娘の誕生に感動しましたが、妻の出産時の大変さも体験したことで、
妊婦整体(マタニティ整体)・産前産後の骨盤矯正・産後ケアを学び、
妊婦・産前産後の方の手助けをしたい・妊娠・出産の時に、
少しでも体が楽な状態になるようにサポートをしたいという想いがあります。

今では、自信をもって、「妊娠中・産後のママさん」を施術できます。

あなたの赤ちゃんは、生まれる前は、お腹の中で、あなたのカラダのゆがみや不調に影響を受けます

産まれた後も、頼りになるのは、「おかあさん」しかいません。
おかあさんのカラダや体調が悪くなれば、赤ちゃんも不安になり、泣いたりくずったりします。

この事は、学びを得て、身をもって体験しました。

この想いから、妊婦・産後の腰痛・骨盤矯正の施術に力を入れるようになりました。

今では(2019年10月時点)、Googleの口コミで、評価4.7を頂けるまでに実績を積み重ねています。

院長プロフィール

経堂整体院MIKATA院長。世田谷で数少ないトコちゃんベルトアドバイザー認定院。1979年生まれ。 東京都出身。子供の時、親の仕事の関係で東京都武蔵野市・兵庫県宝塚市・千葉県市川市・東京都北区と引っ越しを繰り返す。野球と出会い、幼稚園から大学まで続ける。球歴は江戸川南シニア(中学時代)→横浜高校→東京農業大学。中学、高校時代にの後輩に松坂大輔(現中日ドラゴンズ)が高校時代の同級生に芸能人の上地雄輔がおり、共にプレーした経験を持つ。

中学時代は、シニアリーグで全日本に選抜され、世界大会3位に貢献。高校時代は、ショートで入学、外野手にコンバート。夏の最後の大会は、松坂のサヨナラ暴投で県大会、準決勝で敗退。大学 4 年時には硬式野球部主将を務め、100 名にも及ぶ部員をまとめた経験を持つ。大学卒業後、教員を目指すも断念、食品会社に就職、その後、スポーツの経験から治療家になる事を決意し、治療家の道へ。

専門学校、在学中に実績を評価され、柔道整復師免許取得後、学校附属の整骨院に就職、治療家・トレーナーとして活躍。また、臨床現場に立ちながら、学校の生徒や治療家向けに治療法やスポーツ外傷時の対処方法・テーピングなど、講義した経験を持つ。今では、世田谷区経堂でNo.1の評価を受ける整体院の院長として支持を集めている。

トコちゃんベルト考案者からの推薦を受ける整体院です

トコちゃんベルト考案者で助産師・整体師の渡部信子先生と撮影

当院は、世田谷区、経堂、千歳船橋、豪徳寺、上町で

唯一の

トコちゃんベルト
アドバイザー認定院」であり、

妊婦整体(マタニティ整体)
産前・産後の骨盤矯正に
力をいれています。

マタニティ整体(妊婦)
産後の骨盤矯正は、お役に立てます。
お任せください。

骨盤の重要性

骨盤は、仙骨(お尻の真ん中の骨)
とその先にある尾骨、大きな2枚の寛骨が組み合わさってできています。

骨盤から首まで背骨でつながっています。
骨盤から下には大腿骨があり、骨盤は体の中心です。

直立二足歩行をする骨盤は、上半身の重みと足からの衝撃が、骨盤がしっかりしていないと、
全身の不調を招きます。
全身の姿勢を支えている、

カラダの【土台】
となっているのが【骨盤】です。

妊娠から出産までの骨盤の変化

赤ちゃんを出産するには、
赤ちゃんがお母さんのせまい骨盤の中を通りやすくするために、骨盤のゆるみが必要です。

妊娠のごく初期からじん帯をゆるませる
【リラキシン】というホルモンが分泌され、
出産にむけて骨盤が徐々に広くなります。

昔は、歩くことや、しゃがむ・立つの動作や、遊びの中で飛んだり跳ねたりと、
じん帯や筋肉が丈夫で強くなる生活をしていました。

そのため、簡単には骨盤がゆるまず
【リラキシン】がじん帯をゆるめることは、
安産のために大切なことでした。


誰でもゆがみます

あなたは、右利きですか?左利きですか?
軸足はどちらですか?
右重心ですか?左重心ですか?

人間のカラダは、右利き、左利き、右重心、左重心ということが
あるように、左右対称の方は、ほとんどいません。
ほとんどの方が、ゆがんでいます。

左右の使い方が違うので、体がゆがむのもまた必然です。

ゆがんだ状態で過ごせば、体にとても負担がかかります。そして徐々に筋肉に負担をかけて、痛みが出てきてしまうという訳です。

産後の骨盤矯正は、いつからいつまで?

産後の骨盤矯正は産後2週間~6か月未満が効果的と言われています。
逆に、6カ月を過ぎてしまうと難しいと言われる方もいらっしゃいますが、
6か月を、過ぎていても大丈夫です。

人の体には元に戻ろうとする機能があります。
ご安心ください。

妊婦・産後、腰痛・骨盤矯正なら整体院を選ぶべき3つの理由

妊婦・産後の腰痛・骨盤矯正で整体院を選択すべき理由は少なくとも3つあります。

痛み止めや湿布でごまかすのではなく、根本的な改善が望める整体院を行くことでカラダのゆがみがなくなり整います。病院に行った場合、先生は治療をすることはありませんし、レントゲンを撮り、湿布、安静にしてくださいと言われるだけで、特に何も施術はしないことは、あなたもわかっていることだと思います。

湿布や痛み止め、注射は症状を抑えようとするための対処療法であり、また赤ちゃんにも影響があります。

当院では妊婦・産後の腰痛・骨盤矯正だからと一括りにするのではなく、その人の状態全体を検査して原因を探ってから施術を行っていきます。

また当院では、計画的に施術を行いますので、最初にどれくらいかかるかを把握出来ますので安心です。

そして、ベビーカーで来院することも可能で、他の患者さんを気にすることなく、施術を受け、通院可能ですので、他の患者さん、ご家族の方々に迷惑がかかりません。

施術は手技で行ないますので、強い刺激やボキボキとした事は一切やりません。

一方で、整体院で施術を受けることのデメリットとしては、保険が使えないことや、整体院や施術者によって技術力にばらつきがあるという点があります。

特に、「治せる施術者」を探すのが難しいことが最大のデメリットです。

当院の5つの特徴

①充実した検査で痛みの原因を特定

初回に検査とカウンセリングをしっかり行い、原因を特定する事が何より大切です。

②計画的な施術で先が見える

検査結果に基づいた施術計画書を提示しますので、改善に至るまでの道筋が立ち、安心して通えます。

③実績が豊富

臨床歴16年、2万人以上の施術実績があり、妊婦・産後、腰痛・骨盤矯正の症例も豊富です。

④担当が変わる事なく、一貫した施術や指導が受けられる

複数の施術者がいて担当が変わると、技術力のばらつき等、一貫したレベルの施術を受けられない事もあります。

当院では実績ある院長のみが、施術や指導を行いますのでこのような心配はありません。

⑤再発防止や予防もできる

妊婦・産後の腰痛、骨盤周囲の痛みの方のほとんどが、日常生活での負担が積み重なり発症したものです。

同じような生活を送っていれば、また負担はかかってしまいます。

当院では、姿勢指導や運動指導、生活指導なども行っており、再発防止や予防にも力を入れています。

当院までのアクセス

①経堂駅北口を出て左に曲がる

②道沿いを直進、東急リバブル様を左折

③道沿いを直進

④ニッポンレンタカー様の前を直進

⑤天ぷら【はやし】様を右折後、入口となります

③プラムボックス3階が当院です

経堂整体院 MIKATA

東京都世田谷区経堂2-16-3 プラムボックス3F

小田急線 経堂駅 徒歩3分  

「ご予約・お問合せ」


『妊婦・産後、腰痛・骨盤矯正のページをみて…』とお伝えいただけるとスムーズです。日曜・祝日は定休日となっております。

◼️営業時間
9:00~21:00

◼️休診日
不定休


経堂整体院 MIKATAのLINEを登録(クリックしてください) 
@ksa4067wと検索して頂いてもご登録頂けます。