公式 せたがや居場所サミット ホームページ   順次更新中

第2.5回せたがや居場所サミット
ご案内
「居場所は誰でもつくれるよ~」

数はたくさんあるのに、これまでつながりが少なかった世田谷区にある「子ども、若者、障害者、高齢者」、さらには「外国人」「貧困者」「中年の無職者」・・・。さまざまな「居場所」をネットワークし「ケアする社会」を実現していこうと、2018年2月に「せたがや居場所サミット」をスタートしました。

48団体が集った1回目に続き、2019年3月21日には59団体が参加。このサミットをきっかけに、新しい「居場所」とその交流が広がっています。

そして2019年3月に3回目を催そうと動き始めたとき、新型コロナの感染が拡大しました。中止にはしたくないと、延期決定直後から開催の可能性を探り、いったんは駒澤大学の会場を6月に確保しましたが、第2波への懸念で大学自体も閉鎖の方向に進み、やむなく延期のまま、コロナ下の1年を過ごしました。コロナ下では、さまざまな活動がストップしました。「つながり」を広げてきた「居場所」も同様です。そんな閉塞感を突破するために、6月13日(日)に「せたがや居場所サミット」を再開することにしました。

コロナの感染状況がまだまだ流動的なことから、今回はオンラインを利用したハイブリッドで企画しています。「次はリアルでやろう」という思いを込めて、あえて「第3回」ではなく「第2.5回」と銘打ちました。

世田谷区で「居場所」をつくっている皆さんに呼びかけます。機材がなくともスマートフォンで簡単に動画がつくれる時代です。今回は事前に募集する動画と画像による団体紹介・活動紹介の投稿+6月13日(日)に開催するZOOMミーティングという形を考えています。自分たちが今後やりたい夢(妄想)を記して、送っていただくだけでもOKです。実行委員会では、どうしたらあのサミットの躍動感(わちゃわちゃ感)を出せるのかと頭をひねっていますが、まずは、3分程度の動画か画像などでエントリーしてください。応募された動画や画像などの公開許可も、合わせてお願いします。「えっ、動画なんてできないよ」という人には、動画講座を設けます。「どうしても自力では無理」という人は、お気軽にご相談ください。お手伝いします。動画や画像などで皆さん自身が、皆さんの「居場所」への思いを、それぞれ発信することを楽しむ。そして、それを当日のZOOMでの交流につなげる。そのワクワクの過程を皆さんと一緒につくっていくことから、リアルの「第3回」につなげたいと思っています。

細かい点は、一緒に詰めていきましょう。「せたがや居場所サミット」は、皆さんの思いとチカラで動いていきます。どうぞ、ご参加を。

今回はオンライン開催。事前に参加団体から募集した動画・画像と、トークセッション、当日のZOOMを結びます。

応募フォームは以下よりお願いします。



参加団体募集中

第2.5回せたがや居場所サミットfacebookページ

https://fb.me/e/OCDjyBTL

発起人プロフィール

中澤まゆみ
ノンフィクションライター








松田妙子
NPO法人せたがや子育てネット代表








会場の様子

当日のスケジュール

準備中 準備中
準備中 準備中
準備中 準備中
準備中 準備中
準備中 準備中

せたがや居場所サミット活動の様子

第2回せたがや居場所サミットの模様

参加団体からのご感想

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

団体名

会場へのアクセス

日時 2021年6月13日(日曜日)
受付 午後
場所

オンライン

配信情報今後公開予定

場所

オンライン

配信情報今後公開予定

説明準備中