Session
Yoshiya 2020

マリオネット・アーティスト山本由也が創作したオリジナルな人形たちを
自ら躁演して18組の音楽家と競演する18夜
それが 「Session Yoshiya」

 2020.11.24tue~12.12sat
by 江戸川橋「絵空箱」

マリオネット・アーティスト山本由也と18組の音楽家が紡ぎ出す
魅惑のSessionライブ 18ステージ。

日程
2020年11月24日 (火) ~ 12月12日 (土)
休演日:2020年12月3日(木)
開場18:30 開演19:00
(予約優先入場)

会場:パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

料金:自由席… 3,500円 + ドリンク代700円
指定席… 4,000円 (6席限定) + ドリンク代700円
4ライブチケット… 12,000円 + 各ステージ・ドリンク代700円
代金は当日精算となります。
※ CoRihでご予約受付中!

有料ライブ配信チケット…2,500円
ライブ配信チケット購入には、ライブ配信サイトからSPWNの会員登録(無料)をしてお申込みください。
視聴は当日から1週間お楽しみいただけます。
※SPWNサイトでお申込み受付中!

お申し込み:申込ボタンよりお申込みください。
お問合せ:yoshiya.session@gmail.com
その他注意事項   
・未就学児童入場不可
・コロナ禍で公演の状況が日々変化しています。直前の公演情報はtwitter等でご確認くださいますようお願いします。
・コロナ対策は会場で万全を期しておりますが、当日はマスクの着用、発熱等で体調が優れない方の入場をお断りすることが有ります。どうぞご理解の程をよろしくお願いします。

COLLABORATION LIVE
Session 18stage

Session Yoshiya

マリオネット・アーティスト山本由也と18組の音楽家が紡ぎ出す魅惑のSessionライブ 18ステージ。 会場には20数体の劇人形をスタンバイ。 日々、ジャンルも異なる音楽家たちのアプローチを受け、インスパイアされた人形を選び即興で操演。
舞台空間で素敵に舞う人形たち。独創的な人形構造&操作方法とユニークな人形表現。

お申込はこちら

タイムテーブル

毎日ゲストが変わるので、ご覧になる日の出演者をご確認のうえご来場下さい。

2020年11月24日(火)〜12月12日(土) 開場18:30 開演19:00

11月24日(火) ゲスト…石川浩司、Hckai Watanabe
11月25日(水) ゲスト…立岩潤三、蔡怜雄、近藤治夫
11月26日(木) ゲスト…藤野由佳、三浦咲
11月27日(金) ゲスト…谷川賢作、トリ音
11月28日(土) ゲスト…一噌幸弘、星衛
11月29日(日) ゲスト…塚本功
11月30日(月) ゲスト…ニーシカトリオ(Miya、平山織絵、荒井靖水)
12月1日(火) ゲスト…梅津和時、Samm Bennett
12月2日(水) ゲスト…伊藤祐里子、大久保牧子、久田祐三
12月3日(木) 休み
12月4日(金) ゲスト…小栗久美子、森川拓哉
12月5日(土) ゲスト…笠松泰洋、伊藤美恵、北川綾乃
12月6日(日) ゲスト…中田真由美、夏秋文彦
12月7日(月) ゲスト…海沼正利、上野山英里、沈琳
12月8日(火) ゲスト…Christopher Hardy、Andy Bevan
12月9日(水) ゲスト…U-full (寺田侑加、船橋大地)、Rinamame Drums
12月10日(木) ゲスト…三輪福、Hibiki Kanna
12月11日(金) ゲスト…ホッピー神山
12月12日(土) ゲスト…村木充、熊坂路得子

ゲストミュージシャン紹介

11月24日(火)公演

Hackai Wtanabe(ウード、ブズーキ)
石川浩司(パーカッション)

申込

11月25日(水)公演

立岩潤三(パーカッション)
蔡怜雄(トンバク、ダフ、サントゥール)
近藤治夫(古楽器)

申込

11月26日(木)公演

藤野由佳(アコーディオン)
三浦咲(マリンバ)

申込

11月27日(金)公演

谷川賢作(ピアノ、作編曲)
トリ音(テルミン、ピアノ)

申込

11月28日(土)公演

一噌幸弘(能管、和笛、リコーダー)
星衛(チェロ、和笛)

申込

11月29日(日)公演

塚本功(ギター、ヴォーカル)

申込

11月30日(月)公演

「ニーシカトリオ」
Miya(フルート)
平山織絵(チェロ)
荒井靖水(薩摩琵琶)

申込

12月1日(火)公演

梅津和時(サックス、クラリネット)
サム・ベネット(パーカッション)

申込

12月2日(水)公演

伊藤祐里子(ガムラン、グンデルスリン)
大久保牧子(ガムラン、グンデル)
久保祐三(フレームドラム、ダラブッカ、口琴)

申込

12月4日(金)公演

小栗久美子(トルン)
森川拓哉(ヴァイオリン、ピアノ)

申込

12月5日(土)公演

笠松泰洋(オーボエ、ズルナ、メイ)
伊藤美恵(バロック・ハープ)
北川綾乃(琴、三弦、歌)

申込

12月6日(日)公演

中田真由美(シンガーソングライター)
夏秋文彦(ケンハモ、ピアノ、口琴)

申込

12月7日(月)公演

海沼正利(パーカッション)
上野山英里(ピアノ、キーボード、フルート)
沈琳(二胡)

申込

12月8日(火)公演

Christopher Hardy(パーカッション)
Andy Bevan(サックス、フルート、ディジュリドゥ)

申込

12月9日(水)公演

寺田侑加(U-full ヴォーカル、アコーディオン)
船橋大地(U-full ギター、コーラス)
Rinamame(パーカッション)

申込

12月10日(木)公演

三輪福(舞、水晶ボウル、サイマサウンド)
Hibiki Kanna(ゆう琴、篠笛)

申込

12月11日(金)公演

ホッピー神山(ピアノ、電子楽器、メロトロン)

申込

12月12日(土)公演

村木充(コントラバス)
熊坂路得子(アコーディオン)

申込

【有料ライブ配信】
ライブ配信では人形の繊細な動きのアップ、鮮明な画像と音質でSessionをお楽しみ頂けます。

11月24日(火)公演

11月24日(火)のゲストはペーソス溢れパワフルに優しく歌う元「たま」パーカッションの石川浩司、淡々とエキゾチックにウードを奏でる「シャルキイロマ」のHackai Wtanabe。

配信サイトはこちら

11月25日(水)公演

11月25日(水)のゲストは、スチールドラム、ダラブッカ、タブラ、様々な太鼓を叩き、多分野で活躍する 立岩潤三。繊細にトンバク、ダフを打ち、ナイーブにサントゥールを奏で歌う 蔡怜雄。中世を綴る古楽器演奏の優しい調べ人 近藤治夫。

配信サイトはこちら

11月27日(金)公演

11月27日(金)のゲストは、作曲・編曲、ピアノの弾き語りの音楽詩人 谷川賢作。不思議楽器テルミンを自在に奏でる演奏家 トリ音。

配信サイトはこちら

12月公演

12月4日(金)公演

12月4日(金)のゲストは、現地でトルン(ベトナムの竹琴)を学んだ新進気鋭のトルン奏者 小栗久美子…竹の音が心に響く。ピアノとヴァイオリンで自在に音の波乗りをする 森川拓哉。

配信サイトはこちら

12月6日(日)公演

12月6日(日)のゲストは、ヘンテコにウィットにセンチでペーソスの漂う歌唄い 中田真由美。鍵盤ハーモニカの異端児で、ピアノやコンツォフカ、口琴を自在に奏でる 夏秋文彦。

配信サイトはこちら

12月7日(月)公演

12月7日(月)のゲストは、感性に快く突き抜けるパーカッショニストの精鋭・海沼正利。人形と共に音を遊ぶ天性のピアニスト 上野山英里。悠久の調べで優雅に舞う二胡奏者 沈琳(シェンリン)。

配信サイトはこちら

12月9日(水)公演

12月9日のゲストは、U-fullのヴォーカル&アコーディオン寺田侑加とギターの船橋大地、北欧の風をまとう魅惑のユニット。アイリッシュなドラム・パーカッション奏者として様々なジャンルで活躍している Rinamame。

配信サイトはこちら

【山本由也 プロフィール】

山本 由也

1975年に糸あやつり「竹田人形座」(東京都無形文化財)に入団。人形作りを竹田喜之助氏、人形操演を竹田扇之助氏に師事する。
1982年、独立して「かわせみ座」を創立。
従来にはない独自のシステムと動作方法の人形を考案して制作を続けている。

ブログ

会場

パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1F

有楽町線「江戸川橋」駅・1b出口徒歩2分
東西線「神楽坂」駅・2番出口徒歩9分

『絵空箱』のサイトはこちら