気になるクマは美容液で解消!


クマは原因ごとの対処法を

寝不足や疲労時などに現れる目の下のクマ。ファンデーションやコンシーラーで隠しきれないことも多く、老けて見られてしまうこともあるので、普段からクマが目立たなくなるようなケアをしたいですね。

クマにはその色から、青クマや黒クマ、茶クマなどの種類があり、それぞれ原因が異なります。たとえば、茶クマは色素沈着により目の周りが暗く見えてしまうことが原因ですし、目の周りの皮膚がたるんだりくぼんだりすると、それが陰になって黒っぽいクマになることもあります。

十分な休息や睡眠で改善できる場合もありますが、目の周りの皮膚にハリを与え、美白に努めればさまざまなクマを解消できるようになるので、日ごろのスキンケアがクマ対策には重要になります。

クマ対策にはコレ!おすすめのクマ解消美容液

なかなか取れないクマにお悩みの方へ、おすすめのクマ解消美容液をご紹介します。

DR.近藤 オリジナル 肌再生 美容液 リフトコレクションセラム

塗るボトックスといわれるしわ改善成分や「アルジルリン」「シンエイク」や、ターンオーバーを活性化させる「EGF(成長因子)」「水溶性プロテオグリカン」など、あらゆるクマにはたらく主役級の美容成分を最も効果がでやすいバランスで配合。
ポイントアイコン(ふたば)肌の真皮層にまで浸透して、肌のハリ・弾力アップ、血行促進、肌荒れ・乾燥防止効果を発揮するので、クマのない若々しい肌を目指せる。

SO.Grace Cosmeのリフトコレクションセラムは、SOグレイスクニックの院長が開発したというドクターズコスメで、クマだけでなく小じわやたるみ、くすみまでこれ1本で解消できる優秀アイテムです。どんなクマにも効果があるので、何を使ったらいいかわからないという人にもおすすめ。

エピステーム アイコンセントレイトクリームa

ピンとハリ感のある目もとへと導くリッチな感触のコクのあるアイクリーム。コラーゲンネットワークに着目し、目もとの緩みへアプローチし、弾力のある目もとへと導きます。アイ・トータルデザイン処方採用で目袋にもアプローチします。

ロート製薬のエピステーム・アイコンセントレイトクリームaはごく少量塗るだけでよく伸び、ハリのある目元で若返り効果も感じさせてくれるクリームです。皮膚のたるみによるクマや血行不良による青クマに効果的。

タカミスキンクリームプラス

年齢を重ねることで現れる肌表面の乾燥やハリ不足による年齢サインに向き合う機能性美容クリーム。
美容皮膚の現場でも活用されているレチノールをはじめ、複数の贅沢な美容成分を高濃度で配合し角質層全体へ積極的に届けます。
塗り重ねるごとに、乾燥やハリ不足による年齢サインをケアし、透明感のある肌へ導きます。

タカミスキンクリームプラスは、美容成分が豊富で肌荒れ予防や保湿、美白、エイジングケアなどさまざまな肌の悩みを解消してくれるアイクリーム。皮膚の状態が良くなれば、自然とクマもできにくくなり、透明感のある素肌を維持できます。

クマの解消はスキンケアから

クマをなくすには、しっかり睡眠をとって体の中から解消するのも大切ですが、なるべく早く解消したい、クマができる前に予防したいという場合は、美容液で肌の状態を良くすることが効果的です。