このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
0276-49-5266
受付時間:平日10:00~17:00
トップページ
ロゴ

住宅・建物の解体工事で再生へ第一歩を

解体工事は役目を終えた建物を綺麗な土地にして新しい未来に向けて再生するための工事です。
千手土木では、安心・安全の解体工事をお客様にご提供しております。
解体工事のご依頼は千手土木へお任せください!!

空き家問題

現状空き家率は13.6%と過去最高

空き家の割合は年々増えている状況で、総務省の平成30年住宅・土地統計調査によると、空き家率は13.6%と過去最高となっています。
これは昭和38年から常に増加し続けている状況です。
13.6%とは、戸数にすると848万9千戸で、数にするとかなり多いことがわかります。
空き家の内訳として、賃貸用の住宅が432万7千戸、売却用の住宅が29万3千戸、別荘などの二次的住宅が38万1千戸、その他住宅が348万7千戸です。
その他住宅とは、転勤や入院などで居住住宅が長期にわたって不在の住宅や建て替えなどのため取り壊す予定となっている住宅、空き家の区分判断が困難な住宅などが含まれます。

こんな悩みありませんか?

  • 住む人がいないので売却したい
  • 維持費や税金がかかるので、早く処分をしたい
  • 思い入れのある家を解体する心の整理がつかない
  • 子どもには負の財産を残したくない
  • 子どもには負の財産を残したくない

空き家放置の危険性

資産価値が下がる
資産価値が下がる
当然のことですが、土地と異なり、家屋は時間の経過とともに劣化していきます。
特に日本では、一戸建ては木造が一般的であるため、換気が不十分な状態になったり、管理が適切になされていなかったりすると劣化のスピードは速まることでしょう。
不動産としての資産価値は、確実に失われていきます。
売却しようと思ったときには、すでに廃屋同様でまったく買い手がつかないことになるでしょう。
老朽化による倒壊
老朽化による倒壊
老朽化の進行で屋根、外壁の建材が傷んで剥がれ落ちることがあります。
また、シロアリによる土台の腐食が進むと、建物自体が傾いて倒壊の危険性が高まります。
実際に地震や台風で倒壊した例もあります。
屋根や壁が剥がれたり、倒壊したりしたことによって、周囲の建物を損傷させてしまうことも考えられます。
運悪く、通行中の人が負傷することもありえます。
放火などの犯罪のリスク
放火などの犯罪のリスク
平成29年における国内の総出火件数は、39,198件にのぼり、前年よりも6.4%増加しています。
驚くことに「放火」が8.8%と二番目に多い出火原因となっています。
空き家は、人目につかないうえ、燃えやすいゴミ、枯れ草などが散乱していることが少なくありません。
放火犯の恰好の餌食になりやすいといえます。
放火によって周囲の家屋に延焼した場合、ゴミや枯れ草の放置など、所有者が延焼の原因を作ったと認められれば、重大な過失があったとして莫大な損害賠償責任を負うことも考えられるでしょう。

空き家対策特別措置法

空き家問題の解消をめざす空き家対策推進特別措置法が2015年5月26日より全面施行となりました。
これは、老朽化による倒壊や衛生環境の悪化など、住民生活に深刻な影響を及ぼすとされている空き家に関して減税の対象から外す法律になります。
これによって更地の6分の1だった固定資産税の税率が更地と同様になり、空き家を持つ人は従来の6倍の税負担になる可能性があります。

空き家を解体するメリット

売却がしやすくなる

一般的に老朽化した建物が建っているよりも更地の方が、売却がしやすく、地価も高くなりやすいです。
買い手としては、更地は土地活用をする際に配置などがイメージしやすく、すぐに着工できるメリットがあります。
そのため、売却が容易になるケースが多いです。
買い手を見つけるまでの間は駐車場として活用すると土地の維持費に充てられるのでおすすめです。

空き家の管理が必要無い

空き家の管理の手間、費用の削減が出来ます。
空き家を維持すると手間や費用が発生します。
年に数回、風を通したり、掃除をしたりと空き家のメンテナンスをしに行くという方も多いでしょう。
また、空き家を維持すると、管理費も発生します。
管理費として代表的なものは、固定資産税・都市計画税、火災保険料、外部に管理を任せる費用(管理費やセキュリティ費用)、補修費用です。
年間数十万円になるケースもあります。
そのまま維持すると、年間数十万円ものコストがかかる場合なら5年、10年もすると百万円単位の負担がかかってしまうことになります。
遠方であればあるほど、労力もお金も多く発生します。
維持していくと継続的に掛かる手間や費用が無くなると考えると、解体するメリットと言えるでしょう。

千手土木の3つの強み

素早い対応・安心の工事
素早い対応・安心の工事
解体工事において、お申込から各種手続き・引き渡しに至るまでに数週間の日を要します。
そのため、未来の建築計画や不動産取引に影響を及ぼさぬ様、千手土木では迅速な対応を一番に心がけています。
コストは最低限に・工事は良質に
コストは最低限に・工事は良質に
解体工事の際、大半の場合は次の建築計画がたっていたり、不動産売買の予定があったりすることが多いです。
そうした先の計画にもやはりコストはかかります。
コストを最小限に抑え、良質な工事をご提供できる様、対応させていただいております。
周辺の環境にも最大限の配慮を
周辺の環境にも最大限の配慮を
解体工事では丁寧な作業を心がけ、可能な限り周辺環境に影響を出さずに引き渡しできる様に注力しています。
また、工事に伴い必ず発生する騒音も、綿密な計画と丁寧な作業で最小限に抑えることができます。
周辺の環境にも最大限の配慮を
周辺の環境にも最大限の配慮を
解体工事では丁寧な作業を心がけ、可能な限り周辺環境に影響を出さずに引き渡しできる様に注力しています。
また、工事に伴い必ず発生する騒音も、綿密な計画と丁寧な作業で最小限に抑えることができます。

千手土木の工事内容

店舗・工場などの解体

内外装解体
内外装解体
店舗・工場などにおける内外装解体を行います。
退去時の解体工事から、リフォーム・リノベーションに伴う内装解体まで、フロア規模や建物の構造に応じて、お客様のご要望に合わせた解体に幅広く対応いたします。
鉄骨・RC造解体
鉄骨・RC造解体
鉄骨を用いた建築物やRC造建築物の解体工事を行います。
小規模な店舗から工場や倉庫など規模の大きな建物の解体も承ります。
解体後の廃棄物の処理もお任せください。
鉄骨・RC造解体
鉄骨・RC造解体
鉄骨を用いた建築物やRC造建築物の解体工事を行います。
小規模な店舗から工場や倉庫など規模の大きな建物の解体も承ります。
解体後の廃棄物の処理もお任せください。

一般住宅の解体

内外装解体
内外装解体
一般住宅における内外装解体を行います。
退去時の解体工事から、リフォーム・リノベーションに伴う内装解体まで、建物の規模や構造に応じて、お客様のご要望に合わせた解体に幅広く対応いたします。
木造住宅解体
木造住宅解体
木造一軒家の解体を行います。
周囲への配慮を忘れずに、安全性や騒音・粉塵対策などに十分配慮を行った解体工事をいたします。
鉄骨住宅解体
鉄骨住宅解体
鉄骨を用いた建築物の解体工事を行います。
一般的な住宅から、工場や倉庫などの規模の大きな建物の解体も承ります。
解体後の廃棄物の処理もお任せください。
RC造住宅解体
RC造住宅解体
RC造建築物の解体工事を行います。
一般住宅だけでなく、マンションやアパート・2階建てビルなど、お客様のご希望に合わせた解体工事を行います。
木造住宅解体
木造住宅解体
木造一軒家の解体を行います。
周囲への配慮を忘れずに、安全性や騒音・粉塵対策などに十分配慮を行った解体工事をいたします。

その他解体・工事

その他解体・撤去
その他解体・撤去
物置や車庫、門・塀における解体から撤去まで、幅広いご用命にお応えいたします。
その他、住宅関連解体工事にも対応可能です。
土木工事
土木工事
一般住宅における外構や造成、埋め立てなど、コンクリート・木材・鋼材・土石などを用いた工事を承ります。
まずはお気軽お問い合わせください。
造園工事
造園工事
一般住宅における樹木の植栽・景石のすえ付け・伐根など造園に関わる一切の工事を行います。
お客様のご要望に合わせた工事を行います。
土木工事
土木工事
一般住宅における外構や造成、埋め立てなど、コンクリート・木材・鋼材・土石などを用いた工事を承ります。
まずはお気軽お問い合わせください。

太田市の解体工事は千手土木にお任せ

お電話でもお気軽にお問い合わせください
0276-49-5266
受付時間 10:00〜19:00(土日祝を除く)
メールでのお問い合わせ
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください

会社概要

会社名 有限会社 千手土木
住所 〒373-0031
群馬県太田市脇屋町870-1
TEL 0276-49-5266
FAX 0276-49-5674
代表者 木村 誠
各種許可 解体工事業 建設許可
 群馬県知事 許可(般-30)第22193号
とび・土木工事業 建設許可
 群馬県知事(般-26)22193号
産業廃棄物収集運搬業許可
 群馬 01000136194
 埼玉 01100136194
 栃木 00900136194
リンク ホームページ
各種許可 解体工事業 建設許可
 群馬県知事 許可(般-30)第22193号
とび・土木工事業 建設許可
 群馬県知事(般-26)22193号
産業廃棄物収集運搬業許可
 群馬 01000136194
 埼玉 01100136194
 栃木 00900136194
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
ロゴ