セノビックは何歳から飲んでいいのか

成長を手助けし、健康管理にもってこいのセノビックは、いったい何歳から飲んでいいのか調べてみました。

早いうちから飲ませると、ぐんぐん身長が伸びるのではないかと個人的に思いましたが、調べてみると背が伸びやすい年齢は、5歳から10歳と言われています。


これは、あくまで個人差なのでそれ以外でも身長が伸びるという方もいます。
セノビックの成分には、乳清プロテインや、ボーンペップなどがあり、牛乳などの乳製品にアレルギー症状がある方や、卵アレルギーの方は注意が必要です。あまり小さいときから、栄養補給にと飲ませるのも考えものです。アレルギーを発症してはなんの意味もありません。


ですので、飲み始める適齢期は「3歳や4歳」くらいからだと言えます。
セノビックのサイトにも、何歳から飲んでいいのかなどの記載はありませんでした。
逆にとると、何歳からでもいいと言うことになります。
ですが、アレルギーの心配をすると3歳から4歳からが妥当となります。

>> 公式サイトはこちら!


セノビックは何歳まで飲んでいいの?

セノビックは成長期のお子さんのことを考えて作られたものですが、何歳まで飲んでもいいのでしょうか?



☆何歳まで飲める? 

正確には、特に明確な表記がないんですよね。
しかも、大人でも飲んでもいいって感じです。

成長期というのは、だいたい小学生から中学生、高校生くらいまででしょうか。
高校生くらいになると、背ものびきってそこからぐんと伸びるってことも少ないかもしれません。

その時期に必要な栄養素をたっぷりと含んだセノビックだから、成長期の子供たちに飲ませたらいいということなのですが、
大人が飲んでも別に悪いことはありません。


大人が飲んだ場合には、「栄養補給」にすぎませんけどね。
背の伸びきった大人がそこから背が伸びるとは思えませんし。

でも、栄養補給でも飲んで悪いことはないと思いますよ。
そうでなくても現代の食生活は栄養が偏りがちだったりしますし、
成長期のお子さんを抱えたお母さんは、家事育児に忙しくて食事もいい加減になりがちでもありますからね。
そうしたときにお子さんと一緒におやつタイムに一緒に飲んでみてもいいのではないかと思います。

>> 公式サイトはこちら!


☆セノビックのちょっと変わった飲み方

毎日のおやつに飲みたいセノビックですが、大人でも毎日飲んでたら飽きてしまうことありますよね。

そこで一風変わった飲み方も紹介してみますね。

*野菜ジュースやフルーツジュースと一緒に

セノビックは牛乳に混ぜて飲むだけだと思ったら、何が何でも牛乳じゃなくてもいいんですね。

ジュースは市販のものでもいいでしょうし、家で作ったジュースでもいいでしょうね。
そこにセノビックヨーグルト味を加えて飲むとおいしいですよ。

ただ、これヨーグルト味だけがいいのか、ほかの味だとおいしくないのかは、定かではないので、試してみてください^^;

甘味が足りなければはちみつを追加してもOKですよ。



*お菓子やケーキにいれて

自宅で手作りおやつっていうのもいですよね。
ちょっと余裕のあるお母さんだったら、ぜひ試してほしいですね。

バナナケーキだとか、クッキーとか、作るときにセノビック適量を入れて作るとセノビック入り栄養おやつができあがります。

ケーキやクッキーだけではなく、ゼリーも作れるし、プリンに入れてもいいかもしれませんね。

また、ヨーグルトに混ぜて食べるというのもありかもしれません。

ほかにもアイディア次第でいろんなレシピが生まれてきそうですね。ぜひ、おいしいレシピを考えてお子さんと一緒に楽しいおやつタイムを楽しんでくださいね。

セノビックは大人でも効果があるのか

セノビックは、子供のために作られた成長応援飲料です。
セノビックには、身長が伸びるようにとカルシウムを始め、身長を伸ばす栄養素がギュギュギュッとつまっています。


カルシウムやビタミンD、鉄分を始め、ボーンペップや乳清プロテインやオリゴミルなどの成分も入っています。

ボーンペップや乳清プロテインやオリゴミルは、なかなか食品からは摂取できません。


取りづらい食品を、セノビックを飲めば気軽に摂取できるというわけです。
子供向けの食品ですが、大人も飲んでも効果があるのかといいますと、残念ながら期待はしない方が良いとされます。


成長期が終わっているので、いくらセノビックを飲んでも背が伸びることはありません。

もちろん、子供でも100パーセント身長が伸びるわけではありません。
あくまでも、身長が伸びるのを手助けする食品なのをお忘れなく。

大人の場合身長が伸びる効果はありませんが、健康管理にはもってこいの食品だと思います。食生活が乱れているなどのときに、栄養補給することができます。

>> 公式サイトはこちら!

セノビックの成分について

成長期応援飲料のセノビックは、今や子供に人気になりました。
セノビックイコール背が伸びると思う人も多いと思いますが、その他にも健康によい成分がたくさん入っています。


セノビックは、カルシウム・鉄分・ビタミンDを中心とする栄養素を始め、ボーンペップ・乳清プロテイン・オリゴミル(ミルクペプチド)・ビタミンB6・ビタミンB1・ナイアシンなどを配合しています。
ボーンペップなんて言葉初めて聞いたと言う方も多いと思います。

ボーンペップは、卵から生まれた卵黄ペプチドです。骨形成促進成分で、ボーンペップ事態には骨を強くする効果はありませんが、カルシウムと一緒に摂取すると、効果を発揮します。

乳清プロテインは、牛乳から作られたタンパク質です。身体に良い必須アミノ酸がすべて含まれています。

オリゴミル(ミルクペプチド)は、免疫力を高める効果があります。健康作りにはもってこいでし。
子供だけではなく、大人も飲んでも健康管理ができると思います。

中学生でもセノビックの効果はあるのか

セノビックは、子供の成長応援飲料です。どの子も100パーセント身長が伸びるというわけではありません。

よって中学生でもセノビック効果はあるのかという質問は…半分半分です。
セノビックは、牛乳に含まれているカルシウムを効率行く吸収するための応援飲料です。
セノビックには、鉄分やビタミンDなどが含まれているので、、カルシウムの吸収率がとても高いです。


また、残念ながら牛乳を飲んだからと言って100パーセント背が伸びるという根拠はどこにもありません。

セノビックを飲むことと併用して、バランスのよい食事をすることと、適度な運動・きちんとした質のよい睡眠をとることが必要と言えます。


夜の10時から深夜2時までがゴールデンタイムと言われています。
また、個人差ですが成長期にセノビックを飲ませるより成長期前に飲ませた方が効果が期待されます。
男子であれば中学生から高校生の間に、女子は小学の高学年から中学生にかけてが良いとされています。

簡単に作れるセノビックレシピ

今やセノビックは、成長応援飲料として人気があります。
もちろん、牛乳と一緒に飲んでも良いですが、中には「牛乳が苦手で飲めない」と言う子もいるでしょう。そんなとき、色々なお菓子などに入れて手軽に栄養補給できないかと様々なお菓子作りのときに入れてみました。


まずは、パンケーキです。市販のパンケーキミックスにいつもの材料プラスセノビックを入れて焼くだけです。
パンケーキのときは、ミルクココア味がお薦めです。

ホットケーキミックスでもおいしいケーキが作れます。バナナ味とミルクココアがオススメです。
また、自宅でパンが作れる方はパンにセノビックを混ぜても美味しくいただけます。
ほんのり甘いパンになり、ヘルシーな菓子パンとしていただけます。市販の菓子パンより遥かにヘルシーです。


プリンや寒天に加えてもおいしいです。
牛乳嫌いで、なかなか飲んでくれない子にはお菓子に混ぜてセノビックを摂取させてもいいと思います。
牛乳と飲ませると同様に、セノビックの摂取のしすぎやカロリーに気を付けましょう。

セノビックとミロの成分の比較

どちらも子供中心に人気のある成長応援飲料のセノビックと、朝から元気いっぱいミロの栄養の比較をしてみました。

タンパク質とカルシウムと鉄分は、ほぼセノビックとミロは同じくらいでした。
ビタミンは、ミロがセノビックより少し少ないです。セノビックは、ミロの2倍ビタミンが入っています。
また、セノビックにはセノビックだけに入っている「卵黄ペプチド」や「乳清プロテイン」があり、もちろんミロには入っていません。


1番差があったのは、値段です。
ミロは、セノビックのおおよそ1/5の値段で購入できます。
大人が健康管理のために飲む程度のときは、値段が安い方のミロが良いとおもいます。
子供が、身長を伸ばそうと飲んでいる場合はセノビックをオススメします。
どちらも、カルシウムとビタミンD、鉄分がほぼ同量入っているので、カルシウムの吸収率は高いと言えます。

また、セノビックの方が味の種類があるので、すぐに味に飽きちゃう人はセノビックの方が良さそうです。

セノビックの値段の比較

セノビックを購入するときに、気になるのが値段です。

もともとセノビックは高めの飲料なので、少しでも安く買えたらなと思うのがほとんどだとおもいます。


今回は、Amazonとロート製薬の値段について書きます。

ロート製薬のホームページではもちろん全種類買えますが、Amazonでもミルクココア味・いちごミルク味・ヨーグルト味・バナナ味・ヨーグルト味すべての味が買うことができます。


ロート製薬のホームページでセノビックはすべての味1296円(税込み)で買うことができます。
2袋以上の購入で、1袋あたり1080円(税込み)でお得に買うことができます。
Amazonでは、1袋ずつ値段が違います。

ミルクココア味は1830円ほどで、いちごミルク味は1228円ほどで、ヨーグルト味は1674円ほどで、バナナ味が1820円ほどで、ポタージュ味は1900円ほどでした。

Amazonの場合は、○○ほどと記入したのは、Amazonにはたくさんの企業から出品してあるので様々な値段があるためです。

結果、ロート製薬でセノビックを購入した方が安く買えるとおもいます。

>> 公式サイトはこちら!