心やすらぐAji蔵(あじぞう)の店
千杓
-せんじゃく-

常に手造りにこだわり、
その時期にしかない
新鮮な食材を使い、
温かいものは"温かいうちに"
一番美味しい状態で
召し上がっていただくことを考え
お料理をお出ししています。

本日、ご来店いただく
お客様に、
ほんのりとした安らぎと
温もりのある時間を
ご提供できましたら
幸いと存じます。
 【昼】11:30~14:00
【夜】18:00-22:00

【定休日】
毎週水曜日
第4火水連休

Tel. 058-239-4700

【色々はじめました】

日頃は、当店を(旧:旬味よしべえ)をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度、2020年6月1日より、屋号を変更することになりました。
お時間ございますとき、下記をお読みいただけましたら幸いです。

さて、気が付けば私は包丁を握って、早30年という年月が経ちました。
ふと振り返ると、この道のりには数えきれないほどの素敵な出逢い、
喜びの花が咲き、そして皆様から私の宝となる、沢山の教えをいただき
今日があると確信しております。

しかし、まだまだ道半ば。ここで一息ついている場合ではありませんが、
一旦「無」になり、料理人として自身の掘り起こし、整理整頓をしてみようと
思いました。

と、申しますのは、今一度、料理内容の絞り込み・角の面取りをしながら
お料理と共に「らしさ」を皿の上に盛り付けていきたいと考えています。

修業時代長年お世話になった師が毎日の様に私に言ってくださった言葉。
「人生は人と人との出逢いが大切。どこまでいっても人と人だよ」
この言葉の重みを胸に留め、精進し、創発していく所存でございます。

6/1より屋号も新しく致します。
甚だ身勝手で、自由奔放でございますが、長年【旬味よしべえ】を
かわいがってくださった皆々様には深く御礼を申し上げますと共に、
変わらぬご愛顧、またご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

【新屋号について】
杓(しゃく)・杓子とは、日本古来より汁や飯をすくうための道具です。
私共も料理店として、皆様に美味しいご飯や汁をよそい、同時にあなた様に
とって「心豊かなもの」を提供できる店で在りたいと切に願います。
また、一人でも多くの方々にお愉しみいただきたいという思いから
《千杓-せんじゃく-》といたしました。何卒よろしくお願い申し上げます。

店主

2020.5月吉日


【テイクアウトメニュー】

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き【テイクアウトメニュー】のご注文も承ります。お気軽にお電話くださいませ。

★★活鮎の炭火焼始まりました~★★

(お店へお問い合わせください)

●●●ご注文の仕方●●●
①よしべえに電話する 058-239-4700
②「注文番号・注文日・取りにみえる時間・お名前・ご連絡先」をお伝えください

 きちんと美味しいものをご準備させていただきたいと存じます。前日要予約にてお願い出来ましたら幸いです。m(__)m

※⑦当店の人気ドリンクより、おかみ手造りの「梅じゅ~すの実」販売いたします!

※⑧の大将お任せオードブルに関しましては、お電話にてご相談くださいませ。


◆◆手打ち蕎麦の茹で方◆◆
https://youtu.be/xskMYLNnrWQ
YouTubeにて発信しております。
どうぞご覧くださいね(^^)


またFacebookでも情報を発信しております。

https://www.facebook.com/senjaku.gifu/?ref=bookmarks

こだわり


◎素材を見極め、生かす味付け
◎器・行事・書・絵などで季節感を演出
◎ふく・すっぽん・活鮎・活鰻・
   手打ち蕎麦・炭火焼などの専門料理
◎色・音・香り・温度・味といった五感

この五感に基づいた料理、おもてなし。

当店のミッションは、
【人が心豊かになる時間を提供していく】
ということです。

お客様の笑顔のために
私たちが出来る事・お役に立てる事は何か?
を常に心におき、
新たな たのしさ・創造を試み、
これからも精進してまいります。

自家製
手打ち蕎麦
毎朝、大将みずから仕込む
手打ち蕎麦。
メニューは あえてこだわり
「ざる」のみです。

<夏限定>
活あゆ
本格炭火焼!
特有の炎と温度が
美味しさの秘訣!
活きた鮎は格別です

<冬限定>
下関直送!
とらふく

ふくの王様といえば
『とらふく』
最高のふくを引き立てる
ポン酢は、
じっくり寝かせた
『自家製』です。

【お昼限定 懐石】
【夜・季節を味わう おまかせ会席】

◆お昼限定◆
ミニ懐石
「ひば」

今日のお昼は
千杓で
ゆったり気分。
そんなあなたに
こちらをご用意
しました。

八寸・お造り・サラダ
千杓の手打ち蕎麦

蕎麦湯・一口揚げ物
おすすめの一品

ご飯・汁物・自家製漬物
手造りデザート
3種の選べるドリンク

¥2750 (税込3000)

◆夜◆
季節を味わう おまかせ会席

この日本という地で
「四季がある」という
喜び

感じて
いただきたい。

八寸・お造り・炭火焼
椀物(鍋)・旬の一品
揚げ物

ご飯もの(手打ち蕎麦)
デザート


カジュアル会席 ¥3650
(税込4000)


大将の季節のおまかせ会席 ¥7300
(税込8000)



今月のお料理

【季節のお任せ会席】
今月のこれ









その他おすすめ料理

「美と健康の極み!〝すっぽん料理〟」
「 清らかな水で 活かした〝鮎〟」
「水揚げ量は日本一!下関直送〝トラふく〟」
-------------

「美」と「健康」の極み
【すっぽん料理】
年中可

すっぽん料理は特殊な為
料理人の熟練された
繊細な技術が必要です。

千杓のすっぽん料理は
当店の職人が活きたものをさばきます。

そのため、ともかく
鮮度抜群。
すっぽんのお刺身もおだししています。
すっぽんファンの方は毎年
ご来店されるんですよ。

「すっぽんの〝お刺身〟なんて初めて食べました!」
「卵もたべれるんですね!!!( ゚Д゚)ビックリ」
「唐揚げも香ばしくていいね~」
「スッポンって意外に食べやすいんですね」
etc・・・

「こんなに美味しかったんだ!」
そういっていただけるmenuです。
コラーゲン満載で
美容と健康に良いこと
間違いなし★です。

実は・・
千杓の「隠れ人気メニュー」で
ございます(^^)

初めてのあなた様にもご満足いただけますよ。


=====
前菜・すっぽん刺身
すっぽん唐揚げ・すっぽん鍋雑炊
自家製漬物・デザート
=====


¥9000(税込9900)



美味しい鮎をもとめて・・
自店の池で活かします!!

【活あゆ会席】
5月より9月末

「鮎」に限らず、料理にとって
大事なのは水。
幸いこの地区は地中の砂や
土岩の中に"清らかな水"を
たっぷりと含んでいます。
移転OPEN時、設計士の先生方と
「水と鮎の池」について深く追求し、
活かしこむ池をつくりました。
薬品や塩素を含む水道水では
鮎は生きることができません。

また、千杓の鮎は
何といっても、
真心こめて丁寧に丁寧に
育てられたもの。

それは、プロの心意気さえ感じさせる
情熱と愛情がこもった「美鮎」なのです。

なので、千杓の鮎は
「頭からすべて食べられるね!」
「骨まで美味しいなんて~♪」
「鮎の炭火焼の概念が変わりました!」
「嬉しい★骨抜きも完璧にできました!」

そんなお喜びの声を頂戴しています。

美しい水で活かした鮎は
絶品です。
はね踊る鮎の炭火焼き
「活かしのあゆ」のお造り。
とっても甘いですよ。

=====
前菜・あゆお造り
炭火焼き(塩焼き、田楽)
あゆ唐揚げ
あゆ雑炊・自家製漬物
デザート

※あゆ田楽を塩焼きに
変更も可能です。
ご予約時にお申しつけ
くださいませ。
=====

 ¥5100(税込5600)

※9月中旬に入りますと子持ちの鮎が
多くなります。
あゆのお造りが取れないこともございます。
その場合、炭火焼にさせていただきます。
あゆのお造りは早めの時期にお楽しみ
くださいませ。m(__)m



ふくの王様「とらふく」。
やっぱり違います★

【ふくコース料理】
10月後半より2月末

冬場は毎日、
下関・唐戸市場(南風泊はえどまり漁港)
から空輸にて届きます。

体長最大70cmにまでなるとらふくは
ふくの中で、最も高級★
身は「飴色」に透き通り、
繊維が細かく固いため
てっさ(ふく刺身)は
皿の模様が見えるくらい薄く
切るのです。

大型のとらふくは、当然「ヒレ」も分厚く、
千杓のオリジナルの方法で
ヒレ酒は、より一層美味しく
召し上がっていただけます。

そして、何より大切な
「ポン酢」は手造りです。
ふくにとって、味を
引き立ててくれる
最高の友と言えるでしょう。


「てっちり(とらふく)」鍋は最高★
「とらふく白子」は、ふわ~り、トロ~リです★


=====

てっさ・てっちり(鍋)
ふく煮氷り・てっぴ
ふく唐揚げ
ふく炭火しょうが焼
とらふく白子焼・ふく雑炊 
など。

(コースにより内容は異なります)

=====


〇ふくスタンダードコース〇
(口取り・てっさ・てっちり・ふく雑炊・デザート)
¥7700円(税込8400)

〇スタンダード+唐揚げ〇
¥9950(税込10900)


〇スタンダード+唐揚げ・ふぐ生姜焼(炭火)〇
¥12200(税込13400)

〇フルコース〇
(スタンダード+とらふく白子炭火焼・唐揚げ・生姜焼炭火)
¥15000(税込17000)


その他、それぞれのコースにふく単品各種を
おひとり分から追加することも可能です。





千杓(せんじゃく)で “人気の”
あれや、あれ🎵

年間 2000杯以上
愛飲されております
【自家製】
梅じゅ~す

梅雨の時季になると
毎年真心こめて漬け込む
手造りの梅じゅ~す。

その量なんと100㎏❗
「千杓の梅じゅ~すは
日本食にもよく合うね!」
というコメントも。

あっさりしているため、
口当たりが軽やか。

リピーター様に支えられ
毎年がんばれます♪


※自家製梅じゅ~すの実も販売中です。
どうぞお問い合わせくださいませ。


ゆったりと時間をかけました
【自家製】
琥珀色熟成梅酒


もちろん、こちらも手造り。

ゆっくりじっくり寝かせています。
寝るこは育つ…

トロリとしたなんとも言えない
旨味‼️
梅酒好きには、たまりませんね。

4年ものの熟成梅酒です。



あ!!。
この【ヒレ酒‼️】
うまい。

千杓の、ひれ酒は
是非とも一度は
飲んでいただきたい。
飲んでいただいたら
きっと、わかります♪

「何杯でも、つぎ酒できちゃうねー」
「あ!これは一口飲んだらわかる!」
なんてお声も。

大好きな方は
必ずリピートされますよ。
(*^▽^*)



昔からファン多し!「練りたてです」
甘すぎないのがいいね
【自家製わらび餅】

待ってました!

毎年夏になると定番のわらび餅。
お任せコースにもお出しすることが
多いですが,
その日により
一番美味しいものを
お出ししています。

今日のデザートは何でしょうか?
お楽しみに☆


お祝にはかかせない!
【めで鯛!!】

祝いの席にかかせない愛でたい魚「鯛」

鯛の炭火焼は味よし。
身体にも良し。です

また、当店の焼鯛は
大変な取分けもなく
食べやすいように工夫して
焼いてあります。

赤ちゃんの100日祝いを
される方で、「焼鯛」を
ご注文のかたは
当店より"お食い初め膳"
プレゼントさせていただきます。
ご注文の際に
お申し付けくださいませ。

鯛(小) 税込¥2800
鯛(大)    税込¥5900

香りが違いますね★
【手摘みの「春のいぶき」】


自然の中で育った「ふきのとう」
春の訪れとともに
ひょっこり顔をだします。

天ぷらや自家製ふき味噌など・・

春のサラダドレッシングにも。
ご好評いただいております。

春の野菜がニガイのは、
キチンと理由があるんです。
あの苦さは虫から
自身を守るためのもの
ですが、それを人が食べると
糖尿病予防や血糖値にも◎。

デトックスにも良いと
される山菜。

山から直送の
タラの芽・コシアブラ(コンテツ)
などの山菜も★

春ならではの よしべえの
おたのしみです。

香りが違いますね★
【手摘みの「春のいぶき」】


自然の中で育った「ふきのとう」
春の訪れとともに
ひょっこり顔をだします。

天ぷらや自家製ふき味噌など・・

春のサラダドレッシングにも。
ご好評いただいております。

春の野菜がニガイのは、
キチンと理由があるんです。
あの苦さは虫から
自身を守るためのもの
ですが、それを人が食べると
糖尿病予防や血糖値にも◎。

デトックスにも良いと
される山菜。

山から直送の
タラの芽・コシアブラ(コンテツ)
などの山菜も★

春ならではの よしべえの
おたのしみです。

おもてなしは
空間作りから


心やすらぐAji蔵の店「千杓-せんじゃく-」では、
空間作りのしつらえも大切にしております。

店内に飾ってある絵は、購入したものは
何一つありません。
店主自らが書・絵を描いています。

また、店内に飾られた山野草や花は
おかみが毎朝、生けなおし、
おもてなしいたします。

当店にお越しいただくお時間は、
「ホッ。」とした、
何か 懐かしい家に 帰ってきたような
温かい居心地の良さを
感じてくだされば幸いです。
(*^-^*)

店舗情報

心やすらぐAji蔵の店
「千杓-せんじゃく-」

住所:
岐阜県岐阜市川部5-32-1
営業時間:
【昼】11:30−14:00
【夜】18:00−22:00
定休日:
毎週水曜日・第4火水は連休
電話番号:
058-239-4700

アクセス

【バスでお越しのお客様へ】
◇バス停は
乗降所 「下尻毛」 店より100メートル
①岐阜バス・西郷線(特別支援学校行)
②モレラ忠節線(モレラ岐阜行)
③大野忠節線(大野バスセンター行)

【お車でお越しのお客様へ】
◇駐車場は
①店の前の道路を挟んで南側に10台(せんじゃくの文字。お地蔵さんの顔の大きな看板あり)
②店の東側に砂利の駐車場5台

【電車でお越しのお客様へ】
JR東海<西岐阜駅>よりタクシーにて13分です。
西岐阜駅・北側より乗車されると便利です。

席を予約する

「食べたいな~」と思ったら・・
いますぐ、お電話くださいね。(*^-^*)
058-239-4700