副業で収入を構築したい方

~ 新規ビジネスで収入を得るチャンス ~
(新型コロナウイルス対策に的確な対処)

早期退職者募集、7年ぶり20社超え

東京商工リサーチは2020年1~3月に早期・希望退職の募集などを明らかにした上場企業は23社(計4317人)だったと発表した。企業数は前年同期(11社)の約2倍で、1~3月としては7年ぶりに20社を上回った。新型コロナウイルスを理由とする企業も2社あり、「多くの企業が本決算を発表する5月以降は、業績悪化による募集が増えそうだ」(東京商工リサーチ)とみる。

今後、特にシニア世代には経営体力のあるうちに人員構成を見直す動きが相次ぐだろう。


マスクを購入・入手できない状況でいろいろな問題も起きていますが、マスクを使わなくても感染症の対策に『口内塗布リンス(オーラル・コーティング・リンス)』を知ってますか? 
外出する前に、電車・バス・タクシーに乗車する前に、会社や学校へ行く前に、セミナーや講演会に参加する前に、人が集まるところへ行く前に、少量口に含んで舌でくるくるするだけです。


新型コロナウイルス対策に自己防衛としてAROGA セラジェル!

セラジェルは、FDAに認可された口内塗布リンス剤です。
セラジェル口内塗布リンスは、天然由来・薬物不使用・無害です。
痛み、外傷、潰瘍、病変などを含むすべての口内の損傷による痛みをやわらげます。口を麻痺させることなく痛みを軽減させ、最大の回復効果をもたらします。 

セラジェルには、薬物や合成物質は一切使用されていません。100%植物由来の食品栄養素で構成されています。有害な物質を含んでいませんので、年齢を問わずどなたでも安心してご使用いただけます。そのまま飲み込んでも問題ありません。

何百万人もの人々が口内の痛みや不快感に悩んでいます。短期的なものでは、潰瘍による痛み、ヘルペス、感染症、鋭い食物や熱い料理、義歯、歯科装具などがあります。加えて、たくさんの方達が、口内の痛みを伴う、または痛みの原因となる慢性の問題を抱えています。

詳しくは、下記のお問い合わせにご連絡をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防に必要な3つの対策「睡眠と栄養と免疫力」といわれています。同じ環境下でも感染者と非感染者には自己免疫力の違いです。特にシニア・高齢者は抵抗力を落とさないように『免疫サーポート』が必要です。


新型コロナウイルス対策に自己防衛としてAROGA パスウェイズ プラス1!

外的に負けない健やかな身体づくりに青いラベルの”パスウェイズ プラス1”
アロガ独自の100%植物ベースの栄養素で、充填剤や結合材などは一切使用していません。
免疫システムは、私たちの身体を守る役割を担っています。それは、皮膚が外界のすべてのものから、BおよびT細胞が体内で防御をするように、非特異性の要素から成り立っています。免疫を司る主な器官には、胸腺、骨髄、脾臓、扁桃腺、リンパ組織などがあります。

私たちの身体は、本来健康を保つようにできています。細胞が古くなったり、ダメージを受けた場合は、それを修復するか、修復が不可能な場合は、若く健康な細胞に置き換えなくてはなりません。「アポトーシス」およびそれに関連したパスウェイ(経路)は、それらの細胞の修復、修復できない場合にはその細胞を新しいものに置き換えるために消滅させるプロセス(過程)です。これらのプロセス(修復、除去、再生)は、生命活動において常に行われており、健康の維持に不可欠です。

アロガ・パスウェイズ・プラス 免疫サポートは、現代の食生活ではなかなか摂取できない免疫システムを再生させ、最大限に機能させるために必要な栄養素を提供します。

アロガ・パスウェイズ・プラス 免疫サポートのそれぞれのカプセル(植物由来)には、最先端の細胞科学に基づく100%植物由来の栄養素が詰まっており、充填剤や賦形剤等を一切使用せず、米国内で敢えて手間の掛かる手詰め製法で生産されています。

詳しくは、下記のお問い合わせにご連絡をお願いします。

Aroga Ltd.

1995年:ビル・マカナリー&アソシエイツ創設
2005年:Sockit Gel, Orasoothe-Oncology
2015年:Aroga Ltd.
2016年:Aroga Japan株式会社

3年間で日本の環境を整えて2020年から本格的に展開することになりました。1月にキックオフ・ミーティングを開催しました。
そして秋頃にはグランドオープン・イベントの開催が決定しました。

開催名:AROGA Japan 第1回 ナショナル・コンベンション
開催日:2020年10月23日
開催場所:インターコンチネンタル東京ベイ
開催特記:開発者のビル・マカナリー博士が来日及び講演

この機会に多くの参画者を期待しています。
ビジネスの内容は下記の動画をご覧ください。

アロガは、細胞が正常に機能するメカニズムに直接働きかける栄養を発見し製品化に成功した世界で初めての会社です。これは、単に足りないものを補うという従来のサプリメントとは一線を画します。


Aroga Opportunity Video 日本語字幕付

アロガ Wellness Begins Within ビデオ 字幕付き

世界で驚きのムーブメント中 来場者にセラジェル体験

東京アロガMAX 【開催中止】
トップリーダー 大橋氏が講演
開催日:2020年4月5日(日) 14:00~17:00
会 場:タイムシェアリング 【旧みんなの会議室】
住 所:東京都港区高輪3-24-18 高輪エンパイヤビル地下1階
交 通:JR山手線 品川駅 徒歩6分
事前登録:お問い合わせに記しているメールアドレスへ連絡

製品を使用した方の体験談
1.長年の苦しんでいた潰瘍性大腸炎の私が普通の生活をおくれるようになりました。 
                      大阪府在住 60歳代 女性
2.長年聞こえなかった会話ができるようになりました。
                      大阪府在住 70歳代 男性
3.歯茎がしっかりとしてきた感じで、硬いものも普通に噛めるようになりました。
                     神奈川県在住 50歳代 男性

キックオフ・ミーティング ~ アロガライフを生きる ~

AROGA life 2020
KICK OFF MEETING
このイベントは事前に参加登録を事務局へ届け出て当日はウェルネス・パートナーと同行することが参加条件になります。

尚、参加申し込みは開催日の1週間前までに事務局へ届け出が必須です。
参加希望の方は、氏名(フルネーム)と日中つながる携帯番号を前記の事前説明会で受け付けします。

開催日:2020年1月18日(土)  13:30~16:00

会 場:フクラシア八重洲「Room A」

住 所:東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル3F

参加資格:登録済みのウェルネス・パートナーまたは、その方々がお連れになる未登録ゲスト

ガンはなぜ自然退縮するのか 著者:奥山 隆三(医学博士)

ガンは治る! 驚異のメカニズム「アポトーシス」
ISBN-13: 978-4763406156, ISBN-10: 4763406159
不治の病と言われていたガンを
なぜ心の作用で治ると言いきれるのか
あなたの体の中に生じたガンは
あなただけが治せるのです


ノーベル賞受賞者 大隅氏

生体内の主な浄化機能には、オートファジーのほか不要な細胞を「自滅」させるアポトーシス(細胞元)と、細胞内の不要なタンパク質を見分けて分解するコビチン・プロテアソーム系がある。
それぞれ欧米の研究者が発見し2002,04年にノーベル賞を受賞。
大隅氏が「第3の浄化機能」で受賞に輝いた。
オートファジーも将来、大きな医療市場を生み出す可能性が高い。日本が優位性が高い。日本が優位性を確保して接続的な経済成長に役立てる。

水島昇氏 「細胞内のリサイクルによる秩序:オートファジー」

アポトーシス プログラムされた死

アポトーシスについて辞書で検索してみると、

生物を構成する細胞が自分の役目を終えたり、不要になると、みずから死ぬ(自殺)現象。
細胞死ともいう。アポトーシスそのものは古くから知られていた。
胎児にみられる手の水かきが体の成長とともに消えていく過程、両生類の尾の退化などがこれに該当する。
アポトーシスは、あらかじめ細胞内の遺伝子にプログラムされているといわれ、癌(がん)、アルツハイマー病やエイズ、一部の神経筋肉疾患などの発症に関与すると報告されている。
ある種の癌抑制遺伝子を欠いた細胞は、アポトーシスをおこしにくいことから、一部の癌抑制遺伝子はアポトーシス制御機能をもつと判明し、アポトーシス抑制遺伝子の利用に関する研究も発表されている。
線虫を用いた研究でアポトーシスのプログラムが遺伝子に盛り込まれていることを発見したS・ブレンナー、R・ホルビッツ、J・サルストンは2002年、ノーベル医学生理学賞を受賞している。
出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)

お問い合わせ

新規でウエルネス・パートナーに登録する方、先着21名にこのサイトと同じツールを無料で提供させていただきます。詳しくはメールでお問い合わせください。
h.keicho@gmail.com
(件名に「【AROGA】」と記してください)
※ウエルネス・パートナーの登録手続きは、事前に登録申請キットを入手する
必要があります。日本の法律上書面の手続きが必要になります。
登録申請キットご希望の方はこのメールアドレスにご連絡ください。