過去世を体験するHypnotherapy

何だか分からないけれど惹かれる場所
強いご縁を感じる出会いを体験したことはありませんか?


また、ついついしてしまう行動や考え方のクセは
もしかしたら過去世から受け継いだものかもしれません。


過去世を体験してその理由が分かることで
私達は、『今』をより活き活きと生きていくことが出来るようになります。



過去世や催眠と聞くと、「こわい~!」と言う方が多いですね。
とんでもないことをした人間だったらどうしよう?って思う気持ち、よく分かります!


でも、安心してください。

今のあなたが受け止められない過去世も、出来事も出てきませんから大丈夫。
途中でトイレに行くことも、身体を動かすことも出来ますし
”それはやりたくない”と催眠状態でも自分で選ぶことが出来るんです。



では、何を体験するのかと言うと・・・
今のあなたの人生にとても影響している人物を体験していきます。


ある時代を生きた人物が
どういう想いで過ごし
どんな人と出会って
どんな一生を過ごしたのか?

を、あなた自身が体験して感じていきます。



ソウルメイトや家族との出会いの意味
この人生を選んできた理由
思い癖や行動のクセの原因
自分でも知らなかった悲しみや恐れの理由など

人によって届くメッセージは様々です。



セッションを終えると、「あぁ、そうだったんだ」と
深い癒しと安心感で満たされるのもヒプノセラピーの特徴のひとつです。
美味しいスイーツを食べながら、お互いの体験をシェアしていきましょう。


たまたま集まった方同士が、実は前世で繋がっていた!
なんて常識では考えられないようなことが起こるのもグループヒプノセラピーならでは。

是非、出会いと過去世の旅を楽しんでください♪





日程:2016年11月30日(水) 13:15〜17:00

参加費:10,000円(スイーツとお茶付き)

定員:10名様


会場

東京エレクトロンホール宮城

仙台市青葉区国分町3-3-7

JR仙台駅より車で7分

仙台市営地下鉄南北線匂当台公園駅より300M

自己紹介





Buck安希子 1974年生まれ California在住 2人娘の母


 子供の頃からごちゃごちゃした所にいると落ち着かず、整理整頓や模様替えを趣味にしていました。
恋をする友達が美しくなったり、人間のエネルギーが環境や精神状態で変化していくことに敏感になり始めた青春期。

 大学生の頃に母を亡くしたのをきっかけに自分探しの旅がスタート。
結婚、離婚、うつ病、再婚、出産と多くの人に支えられながら20代を過ごし、夫の赴任でアメリカへ移住。
タフな海外生活の中で精神世界の考え方に辿りつきました。

 友人宅を片付けたことをきっかけに、お片付けの座談会を開催。
参加された方々がモノを手放していくことで活き活きと輝き始める姿に「手放すと最適なものが入ってくる」事をライフワークに生きることを決意。

 その後、レイキヒーリング、ヒプノセラピーと出会い、自分の内側から届く「本当の声」に従って生きるようになるとHappyな出会いやミラクルがどんどん起こるように!

 2014年、念願のカリフォルニアに移住。
レイキマスターティーチャーとしてレイキクラスを中心にヒーリング、ヒプノセラピーなどの個人セッションを提供しています。

 ブログ『片付け屋さん in California』は読者数1900人を越え、日々の気付きを発信中。
そこから派生して、自分軸で生きていくコミュニティを作りながら、それぞれが本来の姿である愛に帰り、光になっていくための情報交換の輪を広げる活動をしています。



米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists)認定ヒプノティスト
臼井式レイキマスターティーチャー
シャンバラレイキプラクティショナー
魔法の質問カードマスター
お片付けコンサルタント