現役薬剤師が教える
たった2時間で” 売れる ”薬機法の
広告表現がわかる勉強会 化粧品編

化粧品の広告で薬機法(薬事法)に悩まされているコピーライター、Web制作者、広告配信者の方へ

東京近郊

今すぐ申し込む

こんなお悩みありませんか?

薬機法(薬事法)ってムズカシイ
どこまで表現していいのかわからない
何がOKで、何がNGなのかわからない
どのように勉強していいのかわからない

そのお悩みを解決します!

 

勉強会では薬機法の基礎知識から、OK/NG表現、実際の事例まで、現役のコピーライターとしての視点から売れる表現をお伝えします。

薬機法を1から勉強するのはたいへんですが、勉強会では” 売れる ”ポイントを凝縮して解説いたします。

 

薬機法に初めて触れるという方も安心してご参加ください。

こんな方が対象です

    • 化粧品広告に携わるコピーライターの方
    • Web制作に携わる方
    • 化粧品のPPC広告を配信している方
    • 薬機法はムズカシイと思っている方
    • 何がOKで、何がNGかわからない方
    • どこまで表現していいか悩んでいる方
    • 化粧品の広告について1から勉強したい方
    • 勉強はしたいけど、どこから手をつけていいかわからない方

ここだけでしか手に入らない
3つのメリットとは?

化粧品広告のOK/NG表現の判定が
自分でできるようになります

例え今のあなたが「薬機法なんで全くわからない」という状態でご参加いただいても問題ありません。

勉強会が終わる頃には、どのような表現がOKで、どのような表現がNGか、判断できるようになります。

より売れる広告が書ける
コピーライティングの秘訣を持ち帰れます

一般的な薬機法の広告セミナーとは違い、OK/NG表現をお伝えするだけではありません。 

コピーライターとしての視点から、法律を守りながらより売れる広告を書く秘訣もお伝えします。

コピーライティングなんて全くわからないという方でも、すぐに使える秘訣をお持ち帰りいただきます。

薬機法表現の不安がなくなり、
安心して広告やWeb制作に取り組めます

これまで広告作りやWeb制作を行う中で、よくわからずにあやふやにしていた部分もあるのではないでしょうか。

薬機法の広告表現を理解できるようになると、制作物により一層の自信が持てます。

『何もわからない状態からのスタートでしたが、ポイントがよくわかりました!』

~ 参加者からの嬉しい声の数々 ~

『サプリ・化粧品などのライティングを手がけるすべてのライターにオススメです』

Q.セミナーに参加する前にどのようなことで悩んでいましたか?

  逮捕されるのではないか?表現をどこまでして良いのか?


Q.セミナーに参加して解決できたことはありますか?

  表現の範囲、ライターの身の守り方、人を動かす方法がわかりました。


Q.どのような方にオススメしたいですか?

  サプリ・化粧品などのライティングを手がけるすべてのライター


(F•S様 セールスコピーライター&マーケティングコンサルタント)

” 売れる ”薬機法の広告表現がわかる勉強会
講座内容

《今さら聞けない薬機法の基礎》


1、 化粧品 を取り巻く法律

2、 薬機法 とは

3、化粧品と薬機法の関係

4、 化粧品 は2つに分類できる

5、 薬用化粧品 は 化粧品 と何が違う?

6、 薬用化粧品 で注意すること

7、 化粧品 の 広告 を作成するうえで知っておくべき4つのルール

8、 効能効果範囲表 って何?

9、 薬用化粧品 の 効能効果 はコレ

10、 効能効果範囲表 の注意点

11、 適正広告基準 で注意すべき6つのポイントとは?

12、「 景品表示法 」にも要注意


《より実践的なOK/NG表現事例を一挙公開》


1、 肌への 浸透 を 表現 する際の注意と魅せるポイント

2、 美白 を表現する際に注意すべきこと

3、 医薬関係者 からの 推薦 を掲載するときのポイント

4、 ビフォーアフター を魅せる画像に代替する方法

5、 体験談 を活用した魅せ方


前回開催の様子はこちら

 ↓↓↓

http://892copy.jp/2hours-yakkihou-seminar-of-cosmetics-report/

開催概要

東 京
名 称

たった2時間で”売れる”薬機法の広告表現がわかる勉強会
【化粧品編】

日 時 2017年11月××日
場 所 東京近郊(お申込みいただいた方にご案内いたします)
主 催 B&H Promoter's
参加費用 無料
お問い合わせ info@892copy.jp
お問い合わせ info@892copy.jp

当日の流れとタイムスケジュール

10分
開催の挨拶・自己紹介
60分
勉強会
20分
質疑応答
20分
質疑応答

講師紹介

薬機法を守りながら売上UPを実現する
コピーライター

田中 由那子(たなか ゆなこ)

B&H Promoter's 薬剤師コピーライター

医薬品商社に就職し、営業用の医薬品の広告・販促物を作成する部署に配属。


入社半年後、全国に発送を終えたパンフレットに1文字誤字があることが発覚。

急遽刷り直すことが決まり、100万円ほどの損失を出す。


それ以降、パンフレットのデザインから構成、レイアウトや誤字脱字まで徹底的に見直す習慣が身につき、リーダーとして文字校正の担当を任されるようになる。


その後、薬事管理部門に異動となり、250を超える支店から薬事関係法規に関わる相談を受ける。


2016年からはコピーライターとしての活動をスタート。現在では、個人事業主や企業等の広告の執筆を請け負うだけでなく、化粧品や健康食品など薬剤師の知識を活かした広告も作成している。