なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

新規展開につき、現在モニター価格でご提供中!

フロントセミナーの雑務が多いことに悩む
ひとり起業家の方へ

こんなお悩み、ありませんか?

  • ❌ 配付資料や領収証の準備でチマチマ・・・
  • ❌ 顧客データの連携が取れずに画面の切り替えでウロウロ・・・
  • ❌ あげくメールを送り間違えてしまい、対応に追われてイライラ・・・
  • ❌ 顧客データの連携が取れずに画面の切り替えでウロウロ・・・
・・・なんてことになってるなら必見!

その悩み、たった2週間で
サクッと解決しませんか?

※2週間=ご契約〜運用開始までの標準期間。

毎月社様限定

セミナー雑務削減パック

標準価格 594,000円(税込)

モニター価格 396,000円(税込)

雑務をシステム化する3つのメリット

Merit1

雑務にかかる時間を短縮することで、コンテンツの質を高める時間を増やせる

セミナーの予約受付から当日までには、お客様とやりとりする機会がたくさんあります。
予約完了時のやり取り、入金の案内や確認、当日までのお問い合わせ対応、当日の受付、サンキューメールやリマインドメールなど、これらは直接コンテンツの質には影響しない、いわゆる雑務です。

しかし、これらを疎かにするとお客様からの信用に悪影響を及ぼし、ひいては満足度のみならず、バックエンド商品がある場合はその成約率にまで影響してしまいます。
かといって、ひとり起業家が雑務に時間を割き過ぎていたのでは、コンテンツの質を上げる時間が足りなくなってしまいます。

定型的な雑務をシステムに任せることで、雑務にかかる時間が短縮でき、コンテンツの質を高める時間を確保することができます。

Merit2

手処理で行う業務が少なくなることで、人為的なミスを減らせる

例えばメールを特定の条件に該当する顧客にだけ発信するような場合。
まず表計算ソフトなどから条件に該当するデータを抽出し、対象者全員のメールアドレスをメーラーにコピーし件名と本文を作成して送る、という手順が必要です。

もしこれらを手処理で行なっている場合、一度ミスをしてしまうと該当する人数の確認、対象者への謝罪、全体への訂正等、余計な雑務が大量に発生してしまいます。
システム化することにより、手処理で行う作業が大幅に減るので、こうした人為的なミスを減らすことができます。

またシステムであれば、抽出したメールアドレス1件1件に対し、個別にお名前を入れて発信することも可能です。

Merit3

規模を拡大しても少ない人数で回せるので、将来の人件費を抑えられる

システム化すると、顧客の人数が増えても作業負担がほとんど増えません。
なのでより少ない人手で運営することが可能になり、結果として人件費の抑制につながります。

Merit2

手処理で行う業務が少なくなることで、人為的なミスを減らせる

例えばメールを特定の条件に該当する顧客にだけ発信するような場合。
まず表計算ソフトなどから条件に該当するデータを抽出し、対象者全員のメールアドレスをメーラーにコピーし件名と本文を作成して送る、という手順が必要です。

もしこれらを手処理で行なっている場合、一度ミスをしてしまうと該当する人数の確認、対象者への謝罪、全体への訂正等、余計な雑務が大量に発生してしまいます。
システム化することにより、手処理で行う作業が大幅に減るので、こうした人為的なミスを減らすことができます。

またシステムであれば、抽出したメールアドレス1件1件に対し、個別にお名前を入れて発信することも可能です。

以上のようなメリットのある雑務のシステム化ですが、気をつけないと思いがけず失敗してしまう事があります。
システムは一度運用を始めてしまうと、変更するのはカンタンではありませんので注意が必要です。
システム導入時に気をつけるべき3つのポイント
Point1

セミナーの流れにあったシステムを選べるか?

どのシステムを選べば最も効率よく運用できるのか?
システムによってはメールの到達率に問題があったりと、そもそも使い勝手に問題がある場合も・・・

これを素人目で判断するのはなかなか難しいうえ、一度導入してしまうと、後から他のシステムに移すのはなかなか面倒臭いもの。
データを入れ替えるだけでなく、新しくシステムの使い方を覚えなおさないといけないし、お客様にもシステム変更の影響が出る可能性があるので連絡する必要があります。

Point2

システムの扱い方が理解できるか?

システムによって使い勝手は大きく異なります。
自分でシステムを組む場合、時間がかかるどころか、システムによってはそもそも組む事ができずに挫折してしまうことも・・・

また運用においても、手処理で行う部分の操作が理解できなくては、いざという時に役に立たなくなってしまいます。

Point3

プログラミング業社やシステム業者に依頼する場合、
その業者はセミナーに精通しているか?

大抵の場合、セミナーを行うことの多い夜間や土日祝日は、業者にとっては業務時間外だったりします。
トラブルの発生が金曜の夜とかだと、週明けまで待たされることもしばしば・・・
その間に失客してしまっては目も当てられません。

また、業者がセミナー業界に詳しくない場合、セミナーセールス特有の対応で立ち行かなくなる事があるので注意が必要です。

Point2

システムの扱い方が理解できるか?

システムによって使い勝手は大きく異なります。
自分でシステムを組む場合、時間がかかるどころか、システムによってはそもそも組む事ができずに挫折してしまうことも・・・

また運用においても、手処理で行う部分の操作が理解できなくては、いざという時に役に立たなくなってしまいます。

プログラミング会社、システム関連会社との比較

表(他社比較)はタブレット以上のサイズでのみ編集可能です
(実際の公開ページではタブレットサイズ以下で横スクロールが表示されます)
システムサポート・当社
プログラミング・A社
システム開発・B社
システム販売代理・C社
カスタマイズ度
自社でプログラムできる会社に比べると、カスタマイズの自由度はやや落ちる
1から独自にシステムを組むため、依頼者の都合でほぼ自由にカスタマイズできる
自社でシステムを自由にアップデートできる分、カスタマイズ度は高め
自社でプログラムできる会社に比べると、カスタマイズの自由度はやや落ちる
システム選択の柔軟性
複数のシステムに対応
独自システムのため
完全に自由
自社システム1種類だが
アップデートで対応
×
契約システム1種類のみ
ご契約から運用開始までの期間
原則2週間以内
×
5〜6ヶ月程度。
複雑な場合は更に長期
1〜2ヶ月程度
1〜2ヶ月程度
標準価格(税込)
594,000円
※2ヶ月サポート付
×
330万円〜
※作業量などで変動
1ヶ月目:792,000円
2ヶ月目〜:264,000円
330,000円
※サポート:
110,000円/月
緊急時の
システムトラブル対応
曜日祝日を問わず、
原則24時間以内に対応
平日の日中以外は休業。
ただし内容によっては対応する場合あり
緊急対応あり
×
平日の日中以外は休業
セミナーに特化した対応
セミナー特有のトラブル等にも精通
担当者による
セミナーでの利用実績多数
セミナーでの利用実績あり
緊急時の
システムトラブル対応
曜日祝日を問わず、
原則24時間以内に対応
平日の日中以外は休業。
ただし内容によっては対応する場合あり
緊急対応あり
×
平日の日中以外は休業

当社の特徴

  • ヒアリングシートの提出から運用開始まで、標準で2週間という特急納期
  • プログラミング業社やシステム開発業社に比べると安価
  • セミナー業界に通じているので、細かい対応が可能
  • アフターサービスが標準で2ヶ月分ついているので、運用後の細かい調整も安心
  • お客様側で操作していただく必要がある部分については動画マニュアルを作成
  • プログラミング業社やシステム開発業社に比べると安価

毎月社様限定

セミナー雑務削減パック

標準価格 594,000円(税込)

モニター価格 396,000円(税込)
当社に依頼いただいた場合の流れ
Step1
お申込みならびにヒアリングシートのご提出
まずはヒアリングシートをご請求ください。
ご請求のお申込みが完了いたしますと、ヒアリングシートがご覧いただけます。
ヒアリングシートをご記入いただき、運用に必要な情報をご提出ください。
※ 機密性の高い情報につきましては、契約後にご提示いただきます。
Step2
利用するシステムの決定ならびに当社とのご契約
ヒアリングシートを基に、お客様に合ったシステムをご提案させていただき、運用時の流れについて説明させていただきます。
※ サポートチャットやZoom等で追加ヒアリングを実施させていただく場合がございます。

ご納得いただければ正式にご契約となります。
代金はご契約より1週間以内にお支払いください。(お支払いは銀行振込のみとなります。)
※ ご契約後のキャンセルにつきましては、所定のキャンセル料をお支払いいただきます。
Step3
システム会社様とのご契約ならびに追加情報のご提示
システムを販売する会社様とシステム利用のご契約をしていただきます。
なおシステム利用料のお支払いに関する部分以外は契約代行させていただくことも可能です。
※ Step2の当社とのご契約と並行して進めていただいても構いません。

またこの時点で、セミナー参加費用の振込先口座やクレジット決済に関する各種パラメータといった、機密性の高い必要情報を追加でご提示いただきます。
Step4
システムの構築と納品
いただいた追加情報をシステムに登録し、実際に運用ができる形に構築を行います。
Step2、3で当社ならびにシステム会社様とご契約いただいてからStep4の納品まで、原則2週間以内に作業いたします。
※ 追加情報のご提示が遅れた場合はこの限りではございませんのでご了承ください。
Step5
運用開始とアフターサポート(2ヶ月)
いよいよ運営開始です!
運営開始から2ヶ月間はサポート期間といたしまして、セミナーの実情に合わせながらシステムを調整させていただきます。
急な日程や会場の変更など、不足の事態にも対応しております。
Step2
利用するシステムの決定ならびに当社とのご契約
ヒアリングシートを基に、お客様に合ったシステムをご提案させていただき、運用時の流れについて説明させていただきます。
※ サポートチャットやZoom等で追加ヒアリングを実施させていただく場合がございます。

ご納得いただければ正式にご契約となります。
代金はご契約より1週間以内にお支払いください。(お支払いは銀行振込のみとなります。)
※ ご契約後のキャンセルにつきましては、所定のキャンセル料をお支払いいただきます。

プログラミングの専門家じゃないからこそ、
できることがある。

まず初めに誤解のないよう申し上げますが、当社は比較表にもありますように、最上級にお客様のご要望を満たせるシステムが構築できる訳ではございません。
お客様の要望を100%満たすには、ほとんどの場合、独自にシステムを開発することが最良の解決策になります。

当社はプログラミング会社ではなく、あくまで他社様の開発された既存のシステムを活用することで、価格を抑えつつ、最速で80%~90%の結果を出すことを主軸としています。

ですので、もしあなたが100%のシステム化を実現したいとお考えであれば、当社ではなくプログラミング会社をお探しになられることを推奨いたします。
逆に、基本パターンだけでもいいからとにかく早く運用を始めたい、というお客様であれば、当社のサービスはかなりご満足いただけるものと自負しています。

私どもはあくまで雑務の問題を解決する専門家であり、プログラミングの専門家ではありません。
でもだからこそ、プログラマーが陥りがちな「100%要求に応える完璧な仕上がり」「美しいプログラミングコード」といったものに囚われることなく、
 ・とにかくまずは迅速に運用開始まで持っていく
 ・クオリティーは運用しながら上げていく
といった姿勢で対応することが可能なのです。

よくある質問

  • Q

    システム利用料が別途かかるとのことですが、具体的にいくらくらいしますか?

    A

    システムによりますが、月額で税込3,000円台〜30,000円前後となります。
    ※ 別途、初期費用が必要な場合があります。
    最も多いのは、月額5,500円〜11,000円(税込)くらいです。

  • Q

    これからセミナーをやりたいのですが、そんな段階でも申し込めますか?

    A

    セミナーの内容や日程が決まっているのであれば大丈夫です。

  • Q

    外国のシステムを使いたいのですが、対応は可能でしょうか?

    A

    当社では国外製のシステムについては基本的に対応しておりません。
    国外製のシステムには、日本製のシステムよりも優れているものがいくつかあるのは事実です。
    ですが当社の英語対応に限界があるのと、そもそも国外製のシステムはサポート体制が日本のものと比べて十分ではありませんので、当社の手を離れたときにお客様がご自身で対応できない可能性を考慮し、当面は取扱いしない方針です。

  • Q

    お客様対応をメールではなく、LINEでやりたい。

    A

    当社では対応いたしかねますが、対応できる業者を紹介することは可能です。
    ただしLINEのみですと、アカウントが突然停止された場合にお客様との連絡が全くつかないことになりますので、メールと併用で運用されることを推奨いたします。

  • Q

    3ヶ月目以降もサポートしてほしいが、そういったプランはあるのか?

    A

    3ヶ月目以降につきましては、別途サポートプランがございます。
    ※ サポート期間の2ヶ月目にご案内させていただいております。

  • Q

    外国のシステムを使いたいのですが、対応は可能でしょうか?

    A

    当社では国外製のシステムについては基本的に対応しておりません。
    国外製のシステムには、日本製のシステムよりも優れているものがいくつかあるのは事実です。
    ですが当社の英語対応に限界があるのと、そもそも国外製のシステムはサポート体制が日本のものと比べて十分ではありませんので、当社の手を離れたときにお客様がご自身で対応できない可能性を考慮し、当面は取扱いしない方針です。

毎月社様限定

セミナー雑務削減パック

標準価格 594,000円(税込)

モニター価格 396,000円(税込)