TOMO接客アカデミー
-KODAIRA -

「また会いたい!」と思われる、丁寧すぎない接客マナー
- ベーシック接客編 -

型にはまった堅苦しい接客マナーではなく
親しみが湧き、距離が縮まるような接客がしたい

こんなお悩みありませんか?

  • 接客の基本…実はよくわかっていない・・・
  • ずっと自己流でやってきたけれど、そろそろ卒業したい
  • 見た目にスマートな立ち居振る舞いを身につけたい
  • 「自分の接客は大丈夫!」とは胸を張れない
  • 接客の基本…実はよくわかっていない・・・

笑顔で黙って去っていったお客様… 
けれど、2度と足を運ばれることはないでしょう



熱い情熱でご提言をくださるお客様は、不満を抱かれている中のほんの一部であるという事実。
そうです。多くのお客様は、自分の印象を悪くしたくないし、クレーマー扱いされるのは嫌だから
ニッコリ笑顔で帰っていくのです。

お客様アンケートもそう。
お店に好意的な方が、改善・成長を望んで書いてくださる。

本当に不満がある客様は
「もう行かない。あの店」と思って終了。

もしくは、「あそこのお店、こんなだったよ。行かない方がいいよ」と
逆宣伝してくださったりします。


***


では、お店の印象・会社の印象って
誰が作っているのでしょうか?

それは、その方を接客したスタッフ。
そのスタッフ自身が、企業そのものなんです。

印象の良い接客をすれば
「あの会社、あのお店いいわぁ~」になるし

悪い印象を与えてしまえば
それは「あそこダメね」」になる。

チェーン店であれば、影響は計り知れません。


***

それなのに、忙しい企業では
特にアルバイト・パートスタッフに対して
十分な接客研修を行えていないのが現状です。

これは私も経験済みなこと。

結局はスタッフ個々の接客力に任されてしまっているのです。

***

そんな、自己流ながらお客様のために頑張るあなたへ
今日はお手伝いのご提案です。

私も同じように自己流接客に不安を感じ、
自信をもてないながらも
自分なりに努力した経験があります。

ホテル学校に入学し、都内の有名ホテルに勤務した14年間を通じて
格式高い接客マナーを習得していく中で
数々の間違いが明らかになっていったことを思い出します。

きっと、悪気がないのに失礼な応対・対応をし、
不快な気持ちにさせてしまったお客様が多くいたはずだと
悲しい気持ちにもなりました。

ですから、そんな思いをする方が少しでも減るように
「TOMO*接客アカデミー」を開催しています。

次回は、【あなたの接客の現場を、シュミレーションで攻略】編 です。

「学んだだけでは身につかない!」
どんなに良い内容を学んでも、実際に行動して体に落とし込まないことには身につきません。

サービスの流れを再現しながら、実際にロープレを行ってみる。
そして、受講生同士でフィードバックを行う。
頭で理解するのではなく、実践できるまでもっていく。
そこまでできて、ようやく身についたと言えるのです*


自分の癖は認識しづらいものですから、お互いで指摘しあうことってとっても大切^^
気にしてなかったことを意識すると、ググーッと印象がUPしますよ。

習うより慣れろ!
頭で考え、身体で覚える接客講座を、ぜひご体感くださいませ。

私が講師を務めます

佐藤 ともこ

* 「丁寧すぎない接客マナー」の専門家
*接客コミュニケーション力育成講師
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1979年 東京都生まれ
自宅からすぐ近くの母の実家は江戸時代から続く千客万来な家。昔から伝承されてきた地域文化や日本独自の「おもてなし接客」が当たり前にある環境下で育ちました。
さらに高校生の時にアルバイトをしていたファミリーレストランで接客の奥深さに魅了され、もっと格式のある接客に携わりたい!と望んで、ホテル専科の専門学校へ進学。
在学中は東京プリンスホテル、ヒルトン東京。卒業後はホテルニューオータニ、ホテル椿山荘東京など、都内有名ホテルで14年間ゲストサービスに従事。
現在は、これまでの接客経験に基づいた独自ノウハウである
地域密接型の店舗に最適な「丁寧すぎない接客マナー」の専門家として、お客様に癒しと安心感、心地よさを感じていただける接客技術の提供を行っています。

お申込み

こんなステップでお伝えします

STEP

1

「身だしなみ」とは、お客様へのプレゼント

女性は、無意識に自分を美しく見せようとします。
「髪型・メイク・アクセサリー」それは様々な場所で現れますが、
あなたのセレクトは、お客様の目にどう映っているでしょうか。
ここでもう一度、「身だしなみ」とは何かを意識して自分の装いをチェックしてみましょう。
そして他にもチェックポイントが・・・
詳しくはセミナーで!

STEP

印象を良くする接客動作

姿勢と動作によって、発した言葉の印象が変わってきます。
お客様を想ってのお声掛けも、あなたの態度によってはその真意が誤って伝わってしまうことも。
「人は見た目が9割」の中には、お客様に対してどんな動作を見せるのかも含まれています。

例えば案内をする時の手の形、位置、動かす速さ・・・意識したことはあるでしょうか。
商品や書類を受け渡しする時の、圧迫感を与えないような差し出す位置、意識していますか?

お客様に圧迫感やストレスを与えない「動作」をお伝えします。

STEP

表情と言葉

表情は発した言葉と一致していることがとっても重要。
理想は、言葉に頼らず気持ちを伝えられること。

お客様の印象には、言葉よりも表情のインパクトの方が強く残ります。
せっかく心をこめたお客様への言葉のメッセージも、表情次第で伝わり方が変わります。
笑顔で接したのに、不安を与えてしまうこともあるんです。

「笑っているつもりだったのに・・・あれ?」にも理由があります。
表情と言葉の関係、詳しくお伝えいたします。

STEP

1

「身だしなみ」とは、お客様へのプレゼント

女性は、無意識に自分を美しく見せようとします。
「髪型・メイク・アクセサリー」それは様々な場所で現れますが、
あなたのセレクトは、お客様の目にどう映っているでしょうか。
ここでもう一度、「身だしなみ」とは何かを意識して自分の装いをチェックしてみましょう。
そして他にもチェックポイントが・・・
詳しくはセミナーで!

講義だけでなく、実技たっぷり♪

明日から実践できるように!を重視したプログラム


テニスの教本をいくら読んでも上手くならないように、
自転車の補助輪を外すときと同じように
教えてもらっただけでは上達しないことは沢山あります。

接客も例外ではありません。

お伝えしたことは実際にその場で練習します。

練習でできないことは
本番ではできませんからね^^

やってみることで、身につくんです。

スグにその場で身につけて
変化を体感してお帰りいただきたいのです。

ほんの少し意識するだけで
こんなに与える印象がかわるのか!!という
90分後の大きな変化を、お約束いたします!!

*日程・場所・料金*

日程:2018年3月14日(水) 
    14:00~15:30 
      ※受付は13:50開始

場所:コワーキングスペース すだち ・2階 セミナールーム
            東京都小平市学園東町1丁目9-15
          【西武多摩湖線 一橋学園駅北口 徒歩5分】

料金:7,500円(税込/振込前払い制)

さらに!!初回体験実施中
 お一人様:3500円 (税込)
    対象:初めてご利用の方