海外で暮らす子どものこころについて

講師 初田美紀子さん

主催:世界のママが集まるオンラインカフェ

12月4日(火) 
日本時間 21:30 〜 23:00(録画のみも可)

参加費1500円

両親が育った国とちがう国に住むこども。

彼らのこころをのぞいてみませんか?

  • 親が育った国とは違う国に生きる我が子、その影響を知りたい。
  • 日本人としてのアイデンティティについて知りたい。
  • 「日本に帰りたくない」そう訴えるわが子にどうしたらいいか知りたい。
  • 点々と外国から外国へ住まいを変えることのわが子への影響を知りたい。
  • 思春期になってあらわれる症状について知りたい。
  • そもそもアイデンティティとは何か。学びたい。
  • そもそもアイデンティティとは何か。学びたい。

こんな方が対象です

  • 日本以外の外国で子育てをしている、もしくはこれからする予定のママさん、パパさん
  • 国際結婚をしているママさん、パパさん
  • 日本で育児している外国人とその子どもについて理解を深めたい方
  • 外国人の夫のアイデンティティについても理解したいママさん
  • 外国人の夫のアイデンティティについても理解したいママさん

講師:初田美紀子さんのご紹介


初田美紀子さんの、育ちネット多文化CROSSのサイトより引用させていただきます。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo

Third Culture Kids (サードカルチャーキッズ)

成長段階のかなり長い年数を両親の属する文化圏の外で過ごした子ども

を指します。


TCKの健やかな成長は、「TCKが言わない本音」に大人が氣付けることに本質があると思っています。


人格形成期の大半を海外で生活してきた経験(異文化体験)は、移動を伴わない幼少期をもつ人々の目からとても華やか’な世界に映ります


親に伴って別の社会に移動しつづける子供たちは、その華美な世界の変化や親の忙しさがクローズアップされるあまり、落ち着く時間や空間が与えられていない事実が、見落とされてしまう傾向にあります。




サードカルチャーキッズ(TCK)は


分かってもらえるようなもらえないような不確かさ、不安定さがあると言われています。


内部の強い部分がありながらも、誰にも分かってもらえない、認めてもらえない部分
が大事なキーポイントになります。



そんな経験をもつ子どもたちの強さを支援していきたいと思っています。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo 


100%は分かりえないけれど、子どもの気持ちを分かりたい。

初田美紀子さんのお話しは、きっとTCKのご両親の心を大きく揺さぶるのではないかと思っています。

主催者の思い

こんにちは、助産師の西川直子です。

私がTCKという言葉について聞いたのは、世界のママが集まるオンラインカフェで知り合った友人からでした。

親が育った文化とは違った文化の中で育った子どもたちのことだと。

「まさにうちの子のことじゃん!」


わが家は、長男が1歳8か月の時に、タイに引っ越しています。
次男はタイで産まれました。

タイに5年、イギリスに1年、スペインに住んで2年と3か月になりました。
今後の予定は分かりません。


日本からタイ、タイからイギリス、イギリスからスペイン

どの引っ越しも、わが子たちは、周りの子どもと比べても、「嫌だ」とも何も言いませんでした。

それは、年齢が低かったこともありますし、お父さんの仕事が変わるから仕方ないと、きっと受け入れていたこと、親自身が前向きな態度であったことも影響があったと思います。


しかし、このTCKという言葉を聞き、
また、
日本で当たり前のように育ってきた夫と私が、海外を転々としている子どもの気持ちは、絶対に分かってあげられない、ということを聞いて、とてもドキッとしました。子どもたちを育てる中で、何か大切なことを忘れてしまったのではないかと思いました。

 

初田さんからその後、TCKオンライン講座を受講しました。初田さん自身が、幼少期にアメリカで過ごされ、日本に帰国後、心に違和感を感じて長い間もがいていらっしゃったということ。

だからこそ、今伝えたいことがある、と、臨床心理士になられたこと。


引っ越しをするとき、子どもは何も言わないかもしれない。

それは、子どもも、「引っ越したくない」と言ったところで、まだ小さな子どもたちは、両親と一緒に住まなければ、生きていけないことを肌身で知っているから。

だけれど、子どもにひとこと、聞いてあげてほしい。


「お引越しすること、あなたはどう思う?」



「本当はね、引っ越したくないの」

「次の学校でうまくやっていけるか、不安なんだ」


そんな気持ちを、言える場所が家庭にあること。その大切さ。



言えなくてもいい。

「両親が、じぶんのこころを、気にしてくれているんだ」って知ってくれたらいい。


その他にも、TCKの話はまだまだあり、本当に考えさせられる内容でした。

国際結婚の、異文化で育った、夫についての理解が深まったとおっしゃっていた方もいらっしゃいました。



皆さん、私と一緒にTCKキッズについて学びませんか?


「お母さん もしくは お父さんが育った国、日本」ではないところで育っている子どもたち。

彼らは、いったい、毎日、何を感じ、どんな風に成長していくのでしょうか?

年齢と共に、「アイデンティティ」についてなど、どんな困難に遭遇するのでしょうか?


・日本人カップルで、駐在で海外に住んでいる方。

・国際結婚をしている方。

ぜひ、お待ちしています。


セミナーは

(1)TCK- 幼少期・学童期に親の文化圏とは異なる文化圏で育った子どもたちについて

(2)親と子の視点、大事にしていきたいこと

についてお話ししていただいた後に、


皆さんと一緒に質問したりお話しする時間を持ちたいと思っています。



皆さんのお申し込みを、心からお待ちしております。

講師と主催者の紹介

初田美紀子さん

一般社団法人 育ちネット多文化CROSS代表

臨床心理士、家族相談士

ACTすこやか子育て講座(Adult and Children Together against Violence)ファシリテーター

幼少期:アメリカ・ニューヨークで育つ。大学時代:中国・安徽省に留学。 大学卒業後、自動車/コンサルタント会社勤務 。

産業カウンセリングとの出会いから臨床心理学大学院に進学、修士課程修了。適応指導教室、子ども家庭支援センターなどの行政機関にて親や子ども、家族支援の臨床経験を積む。現在も精神科クリニックでの臨床活動継続中。

趣味は中国TVドラマ鑑賞・温泉めぐり. 



主催者 西川直子

助産師

大学卒業後、化学専門職として派遣会社に就職。自動車会社等で研究開発の仕事に関わったのち、再度大学に入学、30歳で看護・保健・助産師資格取得。3年間助産師として病院で働き、長男出産後8か月母子訪問の仕事に勤務。

その後、夫の駐在でタイ、イギリス、スペインと引っ越ししながら、育児支援勉強会の活動に従事。2017年9月から無料でインターネット上でおしゃべりできる「世界のママが集まるオンラインカフェ」、略して「せかままCafe」をスタート。

趣味は読書、公園のランニングかお散歩



主催者 西川直子

助産師

大学卒業後、化学専門職として派遣会社に就職。自動車会社等で研究開発の仕事に関わったのち、再度大学に入学、30歳で看護・保健・助産師資格取得。3年間助産師として病院で働き、長男出産後8か月母子訪問の仕事に勤務。

その後、夫の駐在でタイ、イギリス、スペインと引っ越ししながら、育児支援勉強会の活動に従事。2017年9月から無料でインターネット上でおしゃべりできる「世界のママが集まるオンラインカフェ」、略して「せかままCafe」をスタート。

趣味は読書、公園のランニングかお散歩

開催概要

世界中からアクセス!
名 称

海外で暮らす子どもの気持ちについて

世界のママが集まるオンラインセミナー

日 時

2018年12月4日(火)

日本時間21時半~23時(録画のみ視聴可)

場 所 ZOOMにて(オンライン)(携帯、ipad、パソコン可)
主 催 世界のママが集まるオンラインカフェ 
西川直子
参加費用 1500円
お問合わせ kumanako55@gmail.com

事前にご質問も承ります☆セミナー後、再度録画で復習ができます。
お問合わせ kumanako55@gmail.com

インターネットでのセミナー参加が不安な方へ

ZOOMのソフトは無料です
セミナーの参加には、ZOOMというソフトを、カメラ・マイク付きのパソコンか、携帯か、ipadにダウンロードしていただく必要があります。詳細はお申し込み後、お伝えいたします。
病気でも天気が悪くてもすっぴんでも参加できるところが、オンラインの大きなメリットです。
どんな風にパソコンでうつるの?
こちらのブログをご参照ください。
ZOOMの使い方が不安です。。。
こちらの動画をご参照ください。
ZOOMの使い方が不安です。。。
こちらの動画をご参照ください。
実際に繋がるのか不安。。。
前日の12月3日(月)日本時間17時~0時まで、接続テストをできる時間を設け、うまくいかない方は個別にバックアップします。
途中で子どもが泣いたらどうしよう。。。
開催側の声は聞こえるように設定されていますが、参加者の皆さまの声は聞こえないように設定されていますので、お子さんが泣いたり大きな声を出したりしても全く心配がありません。
キャンセルする場合はどうすればいいですか?
大変申し訳ありませんが、ご入金していただきました1500円の返金はすることができません。セミナーの録画をお伝えさせて頂きます。
キャンセルする場合はどうすればいいですか?
大変申し訳ありませんが、ご入金していただきました1500円の返金はすることができません。セミナーの録画をお伝えさせて頂きます。

私 西川直子の思い

世界のママが集まるオンラインセミナーも、4回目になりました。

毎回、たくさんの方に喜んでいただけて、とても嬉しく思っています。

今回のセミナーも、

私がぜひ参加したい
もっと学びたい
色んな人と、一緒にこどもについて、考えたい

その想いで開催します。


私は現在、夫の駐在に伴って海外に住んでいる立場で、

その他色々な事情も重なり、

利益目的でのセミナーは開催していません。

それでもなぜ、手間暇かけてセミナーを開催するかというと、

何よりも自分のため。

そして、誰かと一緒に学び、その学びを共有し、おしゃべりすることで

また新たに違う学びが生まれるからです。

 

このお話しは皆さんとぜひ一緒に受講したい。



海外に住んでいる皆さん。

国際結婚をしている皆さん。


子どもの能力というのは、多言語ができればそれで成功、

そういうものでしょうか?

私たちは、
子どもたちの心を、本当に理解することができているのでしょうか?


親が育った環境とは違った環境で育つ子どもたち。

いろんな文化を体験できることは、良いことも多いですが、
その裏で、混乱していることも多いのではないしょうか?


一緒に子どものこころについて、学びませんか?

外国で生きていくということは、どういうことなのか。

一緒に考えませんか?


皆さんのご参加を、心からお待ちしております!


ポットキャストもおススメです!