こちらは
いも子のメルマガ無料レッスンの
お申し込みフォームです。
焼き芋屋さんって
どんなイメージですか?
✔ 冬しか現れない、わくわくする存在
✔ ちょっとおいしい、本格的なものが食べられる。
✔ お店の人から元気がもらえる


冬季限定で現れる、ちょっといつもよりおいしくて、買うと元気になれる存在。
ただ好きなことをしていただけで
周りの人が幸せになっていて
自分の収入にもなっていた。
そんな働き方、してみませんか?
阿佐美やいも子 プロフィール
7歳、11歳の母。

2005年より、
リヤカーで焼き芋の移動販売を開始。
元パート調理師。

開業当初の
「装置が偽物だった」「焼き芋が売れなかった」
自身の失敗経験と

小さな街の焼き芋屋さんで
マイペースに働くママの店ながら
月商100万円を売り上げた経験をまとめた
「ほくほくスマイルやきいもビジネス講座」


焼き芋屋以外にも、
ビジネスを教えて欲しいという方が増えたことから

仕事をしながら、
家族、自分自身を大切にし
ビジネスマインドを整える
芋づる式に夢を叶える「自分ブランディング塾」を
開講。


好きなことを楽しくしていたら
勝手に売り上げが上がっていた
そんな人を増やしていく活動をしている。