見込客からの反応が劇的に変わる、
「目立つ世界観プロモーション」の秘訣をお送りします。

サクッと実践できる無料ノウハウ動画プレゼント

自分らしい世界観が表現できると、
何が一番変わるのか?

自分らしさを表現して目立つと、
発言に自信が持てたり、
コアなファンが増えたり、
応援してくれる人に囲まれた
自分らしいビジネスを長期的に続けることが出来ます。


■オリジナリティがない…
■自分らしい発信が出来ない…
■SNSで埋もれてしまい、記事が読まれない…

そんなことで悩んでいたのは2年前の左の私。
自分らしく目立っていくことを体現した右の私になってからは毎月ファンが増え、本来の私を応援してくださる人に囲まれた有意義なビジネスが続けられています。これからのSNS起業では「より自分らしくお客さまとの関係性を築く時代」と言われています。あなたも世界観を表現し、自分らしいビジネスをやっていきませんか?

目立つプロモーションで実現する
ファンを増やした世界観表現
お客様の作品

目立つプロモーションは、「自分で」個性溢れる世界観が作れるようになります。パソコンもデザインソフトも必要ありません。これらは全てスマホアプリで作ることが出来ます。これまでのお客様の作品を一部ご紹介します。

は私、
目立つ世界観プロモーションを
やっていました!”

SNSで一気に突き抜けた起業家さま

目立つ世界観プロモーションを始めてから、急に変わった!変化がすごい!と評判を呼ぶ。それまで、彼女の内的な変化は文章によって伝えられて来たが、写真や動画にも表れるようになると、たちまち共鳴力が拡大。世界観プロデュース開始から2年経った今でも変化を話題に来客する人多数。【MAYARY様】Faceboo

お客様の声

反応してくれる人が変わりました!

魅せることに関する、客観視点が高いので、指摘やフィードバックが的確です。感覚に沿った言葉で伝えてくれます。文章も、写真も発信はアートだと感じて、とっても楽しくなりました。
 
何より、発信が楽しくなり、発信にクリエイティブを取り入れ、質が上がりました。反応してくれる人が変わりました。反応を客観的に見れるようになったので、発信がさらに効果的にできるようになっています。

自撮り、ライティングへの根底の意識が変わり、もっとも大事なことに気付きました。周りの反応が変わりました。

会ったことのない方からも申し込みを頂くようになりました!

まず写真に対する意識が変わりました!なんでも感覚でやるより、ルールに従ってやってみる、それから自分のカラーを出していくのだという事を改めて学んだ気がします。

今回の講座で作ったバナーでメルマガの登録者数も増えました!Instagramの方も、画像が変わっただけで受講前から200人フォロワー数が増えました。

遠方で、お会いしたことの無い方からもお申し込みを頂くようになり、画面の見栄えから自分の価値観、世界観がギャップなく伝わるようになったことが結果に繋がっていると思います。

周りの人との無意味な比較がなくなりました!

今までブランディングについて学んだり、セッションを受けたりもしてきましたけど、正直色々な知識や技術を学んでも結局自分で考えるしかなくずっとしっくりきていませんでした。 それがたみ子さんと継続的に関わる中で『コレだ!』という世界観を見つけられ、今ではそれを意図して発信やブランディングができるようになりました!

更に自分の世界観が定まっていたことで、自分がいいなと感じる人と自分の世界観の方向性はココまで違うのかということも腑に落ち、周りの人との無意味な比較がなくなったことが、ものすごい成果でした。

仕掛け人はこの人!
<講師紹介>

碇 たみ子
-- Ikari Tamiko --


九州の美術系大学を卒業後、広告代理店にて販促デザインを担当。その後、3DCG制作会社にてアニメ映像制作の編集・特殊効果の制作から進行管理業務を務める。結婚を機に上京、出産。都内の3DCGプロダクションにて映像プロデューサーを担当、副業として個人事業をスタート。請負でブログデザイン・カスタマイズやプロモーションムービーを制作する中始めた、スマホアプリのレッスンが評判を呼び、デザインレッスンやムービーレッスンなど次々にメニューを展開し、1年間で180人のレッスン生を輩出。2017年11月フリーランスとして独立。個人事業主から法人まで幅広く、SNS発信に於ける「目立つセルフブランディング講座」を実施。「同業者から圧倒的に差別化される世界観プロデュース」を「スマホアプリで簡単に、自分たちで創れる」セルフプロモーションを教えている。最短2ヶ月で売上げ4倍の実績など成果を出す生徒が続出。PC苦手な人でも必ず出来るようになる【本当のアプリの活用法】と【自撮りと加工の秘訣】とは?

<Facebook>
<Twitter>