世界観デザイナー育成コース

クライアントの魅力を引き出し
生きたい自分へと導くプロデューサーになる

個別相談はこちら

自分らしい世界観が表現できると
彼女たちの中で一体
なにが起こるのか?

勘違いされている”世界観”の扱い方

2年前に”世界観”を意識し出して、わたしのビジネスや人間関係が一変しました。実に売上は2ヶ月で4倍増、それまで見向きもしなかった人がたくさん問い合わせに来るようになりました。どんなに実力をもっていても、魅せ方次第で売れたり売れなかったりする。であれば、表面的な部分をコントロールするだけで成果は上げられるんじゃないか。以前のわたしのように魅せ方で悩んでいる人がいたら、役に立てるかもしれない。最初は”世界観”をそんな表面的な意識で捉え、活動を始めました。

”世界観”を求め苦しむ女性たち

たくさんの女性の魅せ方をプロデュースし、変化に伴走するなかで、思った以上に苦しむ女性がいることに気付き始めます。ただお洒落なものに変えたらいいじゃん、という簡単なものではなかったのです。魅せ方を変えるということは、それまでの自分との決別であり、他者との関係性を再構築していくことでもあります。目立って新しい出会いもあれば、一方で、信頼する人からのネガティブな言葉があったり等、様々な葛藤の場面に立ち会いました。

”世界観”は生き方を変えるアイテム

それでも彼女たちが求める世界観って一体なんなのだろう、なぜそうまでして表現したいんだろう。世界観をめぐって自分の人生を振り返り、生き方を模索する彼女たちの姿を見て、わたし自身も世界観に対する考えがどんどん変化していきました。「世界観はビジネスの成果を上げるアイテム」と短絡的に捉えていましたが、どうやらそんな浅いものではなかったようです。今や自分の世界観を生き生きと表現している彼女たちが、口々にこんな感想をくれます。「生き返った気分です」「やっと私らしい私を生きていけます」。わたしはかなり世界観の捉え方が間違っていたなということに気付きました。

”世界観”の本当の使い方

2年間のプロデュースを経て今思うことがあります。私たちにとっての”世界観”は、ビジネスの成果を上げる単なるアイテムではない。発信で人と真に繋がっていくのに、ただお洒落な写真やセンスの良いファッションだけでは、実は何も変わらないのです。みんなが間違っている世界観の、本当の使い方があります。それは、①自分自身で自分の人間性を自覚し受け入れ、②他人にも認めてもらいながら関係性を育み、③これからの人生を願うままに構築していくということです。一見簡単なようですが他人に遠慮することなくありのままの自分を表現できている人など殆どいません。多くの人が何かしらのブロックやトラウマ、自信の無さが原因で、生きたいように生きることが出来ていない状態です。そこを世界観表現というアイテムで開放してあげることができます。

世界観を探す人たちに
わたし達ができること

鍵になるのは「自撮り」です。そんなことでと思うかもしれませんが、自撮りで自分のと向き合うことが自分の心と向き合うことに繋がります。顔は私たちの生き方そのものを表しています。その”顔”をどのように写真に収めるのか、自分が脳内で知っている顔を自分自身で表に引き出していけることが何よりの自信に繋がってきます。クライアントにはまず自撮りで自分の顔と向き合うトレーニングから始めていただきます。

そしてあなたは、そんなクライアントの”顔”からプロデュースをしていくのです。クライアントの人生観を聞き、その人生に憑依して、クライアントが望む真の自分像をビジュアライズしてあげてください。必ず何かしらのブロックに行き着きます。その時に本当はどんな自分で在りたかったのか?どんな自分を認めてもらいたかったのか?クライアントと共に潜り、認め、願望を解放していきましょう。驚くほどに、クライアントの”顔”が変わる瞬間に立ちあうでしょう。あとはクライアント自身が自分で様々な表現を見つけていきます。あなたは、きっかけを作り、伴走して、巣立ちを見守るのです。

自分らしい世界観で
一気に変化を遂げた女性を
一部ご紹介します。

MAYARYさま

お客様のご感想
変化を経て思うこと

碇 たみ子さんの目立つプロモーション講座を受けていたとき以来、自分のプロモーションやら変化について書いてみようと思います。

わたしは、元々「本当に変化が速いですね」「あっという間に変わっていきますね」と本当によく言っていただいてきました。でもその変化が「目に見えて」「コアなファンの方以外にもわかりやすく」伝わるようになったのって、この数ヶ月なんじゃないかな、と思うのです。


「伝える」って、すっごく大切なことですよね。伝えなきゃ、伝わらない。
感受性が豊かな方は、文章だけで、その文章から放たれるエネルギーだけで、感じ取ってくれたりします。だけど、みんながみんな、そうではない。なにより「目に見えるからこそ、目に見えないレベルで伝わること」も、あると思うのです。たみ子さんが、わたしのプロフィール写真からエネルギーを感じとってくださったように、「目に見えたものを介して感じること」はあるんです。

わたしがたみ子さんから教えていただいたこと、得たことは、たっくさんあるけど、 「自分が感じていること、観ている世界を表現できるようになった」ことが、もっとも大きな収穫だと思います。

---------------------------------

自分がどれだけ内的に変化したか、その内面の変化がどのように外側を動かしたか…
これを文章だけで表現するのは、なかなか難しい。

だからこそ「見せる」わけです。
「見せる」「見える」威力は、ものすごい。

わたしは自分自身が、以前よりとても洗練されたと思うんですね。


それはもちろん、たみ子さんが「髪の毛を切った方がいいのでは」とか、「もっとこういう感じが、MAYARYさんの物腰こそ柔らかいけれど、芯がとてもしなやかに強く、澄んだ空気感をもっていて、どんな事があっても私は私という意思が感じられ、柔軟にどんな方向にもぐいんぐいん振れるような折れない強さがある、というところを表せるのでは」という適切すぎるアドバイスをくださったのもあるけど、(「本質」とかでまとめず、ここまで表現してくださるって、すごいよね・・・)「自分という存在を、表現できるようになった」のが、洗練に繋がったのではないかと。

---------------------------------

「自分という存在を感じて、あるがままに表現する」ことが「伝える」になり、「洗練」になんじゃないかな。そして、そこにひとは「動き」を感じて、惹かれるんじゃないかな。まさに、たみ子さんが言ってられる、「そう在る」から「それを表現できる」ようになるのだなと。
「見せ方」という言葉が持つ奥行きって、すごいですね。

あなたもクライアントの本来の自分像を引き出すプロデューサーになりませんか?

このような方であれば

  • 仕事の幅を拡げたいデザイナーの方 
    ■単発デザインを請負制作しているが、トータルブランディングを提案して、サービスの幅を拡げたい方 
    ■世界観からのイメージの創り上げ方を学びたい方  
    ■得意なデザインだけでなく、もっと幅広いジャンルの世界観を提案できるようになりたい方
  • 視覚的プロデュースもしたいコンサルタントの方 
    ■ビジネスのコンサルだけでなく、世界観のコンサルもできるようになりたい方 
    ■世界観つくりの概念を学び、世界観に合ったクリエイターを選ぶ眼が欲しい方 
    ■ビジネスもブランディングもトータルプロデュース出来るパッケージを作りたい方 
  • コミュニティトップの右腕的な立場の方 
    ■トップの意向とクライアントの意向を汲み取り、世界観プロデュースが提案出来る右腕になりたい方 
    ■世界観プロデュースができる右腕を育てたいトップの方 
  • 起業したいが自分に合ったサービスが分からない方 
    ■自分に何が向いているか分からないけど、デザインやアートが好き
    ■お客様がキレイになったり活き活きする姿を見るのが好き

    ■伴走してお客様と一緒に成長していく仕事がしたい
  • コーチングの幅を拡げたい方 
    ■お客様のモチベーションアップのための新たな視点としてビジュアルサポートを学びたい方
    ■ブランディングも提案できるようになって仕事の幅を拡げたい方
  • 仕事の幅を拡げたいデザイナーの方 
    ■単発デザインを請負制作しているが、トータルブランディングを提案して、サービスの幅を拡げたい方 
    ■世界観からのイメージの創り上げ方を学びたい方  
    ■得意なデザインだけでなく、もっと幅広いジャンルの世界観を提案できるようになりたい方

こんなことが出来るようになります

  • クライアントの世界観のビジュアライズ 
    ⇒様々なジャンルの世界観が提案できるようになる 
    ⇒世界観のプロデュースを含めた提案など、サービスの幅が広がる
  • ・世界観デザインのディレクション
    ⇒デザインの良し悪しを判断し、デザイナーに意図を説明出来るようになる。 
    ⇒世界観に合ったデザイナーやイラストレーターが選べるようになる。 
  • ・自分自身の世界観構築・セルフプロモーション 
    ⇒自分の世界観構築が自分でできるようになるのは前提 
    ⇒自分のその時の目的に応じて、世界観がコントロールできるようになる。 

  • クライアントの潜在ニーズの引き出し 
    ⇒クライアントの潜在的なニーズが視覚情報からよめるようになる。
    ⇒クライアントの本来の願望を引き出してあげられるようになる。
  • クライアントの感性開花 
    ⇒クライアントの個性的な感性を見つけ、フィードバックできるようになる。
    ⇒感性を自覚させ、センスを開花させることができるようになる。
  • クライアントの世界観のビジュアライズ 
    ⇒様々なジャンルの世界観が提案できるようになる 
    ⇒世界観のプロデュースを含めた提案など、サービスの幅が広がる
期間

5月~9月末終了
4ヶ月間+1ヶ月の自主落とし込み

提供内容 ・4回のグループ講座(5月・6月・8月・9月に1回ずつ)
・提出物に対するフィードバック 
・Facebookグループでの進捗伴走 
スケジュール

DAY1:2020年5月22日(金)
DAY2:2020年6月19日(金)
DAY3:2020年8月21日(金)
DAY4:2020年9月25日(金)

13時~17時予定
※変更がある場合は連絡します。

募集人数 6名  残2名 増員検討中
講座会場 都内(遠方の方はオンライン参加) 
募集人数 6名  残2名 増員検討中

カリキュラム

DAY:1

世界観の創り方講座

・セルフイメージの引き出し方
・世界観が決まるヒアリングの視点

・世界観の創り方 
・ビジュアライズが共有できるサンプルイメージの収集 
・クライアントを鼓舞するテーマの作り方 
・核心に響くビジョンコラージュ理論講義 
・現在地を知る可視化チャートの概念と作り方 

DAY:2

ビジュアライズの実践的方法論

・人をビジュアライズする方法論 
・キャラクターの引き出し方
・20の要素から成り立つ視覚化メソッド
・視覚情報から人間性の仮説を立てていく方法論

DAY:3

クリエイティブディレクション講座

・世界観別で成り立つデザイン理論講義 
・クリエイティブディレクション講義 
・表現の幅の広げ方講義 
・自分と社会との視覚的関係性
・モチベーションの変化に対するアプローチ方法

DAY:4

OJTと個別講評

・概念を落とし込み実践していく為の講評 
・これまでの実践に対する講評 
・他者との関わりから検証を重ねる思考 
・様々な世界観を作り続ける思考 
・自分を更新する為の情報収集 

講師紹介

碇 たみ子

九州の美術系大学を卒業後、広告代理店にて販促デザインを担当。その後、3DCG制作会社にてアニメ映像制作の編集・特殊効果の制作から進行管理業務を務める。結婚を機に上京、出産。都内の3DCGプロダクションにて映像プロデューサーを担当、副業としてSNS個人事業をスタート。請負でブログデザイン・カスタマイズやプロモーションムービーを制作する中始めた、スマホアプリのレッスンが評判を呼び、デザインレッスンやムービーレッスンなど次々にメニューを展開。平成29年11月フリーランスとして独立。個人起業家を対象にSNS発信に於ける「目立つプロモーション講座」を実施している。

※ご注意事項

  • 碇たみ子がお客様をプロデュースする講座ではありません。
    とても多い間違えなのですが、この講座は【世界観デザイナーの育成】のコースになりますので、お客様自身の世界観を碇たみ子がプロデュースする内容は含まれておりません。お客様自身が世界観構築にお悩みの場合は、下記の【目立つプロモーション講座】をご検討ください。

    【目立つプロモーション】
    あなたの世界観を診断する個別相談はこちらから↓
    https://peraichi.com/landing_pages/view/medatsu2020

  • デザインソフトが使えない・パソコンが苦手な人でも受講可能です!
    ⇒デザイン技術を教える講座でなく、クライアントをプロデュースする思考プロセスや概念を学んでいただく講座になります。デザインソフトが使えない、パソコン操作が苦手な方でも十分に習得できます。
  • デザインソフトの操作習得は含まれておりません。
    ⇒デザインの実践的な作成方法を学ぶ講座ではありませんので、illustratorやPhotoshopの操作方法はカリキュラムに含まれておりません。本質的な思考プロセスや概念を学んでいただく内容になります。
  • 実践的なデザイン理論は目立つプロモーション講座になります。
    ⇒この講座は世界観のディレクションができる内容になります。テイストやニュアンス、雰囲気の方向性をディレクションし、全体的なビジュアルクリエイションの方向性の管理ができるようになる内容です。もし実践的な
    デザイン方法論をお求めの方は、目立つプロモーション講座をご利用ください。

    【目立つプロモーション】
    あなたの世界観を診断する個別相談はこちらから↓
    https://peraichi.com/landing_pages/view/medatsu2020

  • 碇たみ子がお客様をプロデュースする講座ではありません。
    とても多い間違えなのですが、この講座は【世界観デザイナーの育成】のコースになりますので、お客様自身の世界観を碇たみ子がプロデュースする内容は含まれておりません。お客様自身が世界観構築にお悩みの場合は、下記の【目立つプロモーション講座】をご検討ください。

    【目立つプロモーション】
    あなたの世界観を診断する個別相談はこちらから↓
    https://peraichi.com/landing_pages/view/medatsu2020

選考方法について

今回の講座は、私自身がこれまで育んできたソースそのものである為、あまり多くの方に簡単に手渡して広げていきたいものではありません。ご希望の方と面談をさせていただき、私が全信頼をかけて、お渡ししたいと感じた方のみに、ご提供していければと考えています。よって、お一人であればお一人に全エネルギーをかけて提供いたしますし、そのような方がいなければ開催しない所存です。今回の募集で、これは意味がなかったと感じたならば、今後はやらないと思いますので、少しでも気になる方はこの機会に是非お話ができればと思います。
 私自身、この「世界観デザイン」がこれほど沢山の方にニーズのあるものだとは想像にも及びませんでした。ですが、この経験が誰かの自分らしい発信の後押しになるなら、精一杯広めていきたいと思っています。なので、このコンテンツに本当に可能性を感じていただける方と、ご縁をいただければ嬉しいです。 志の合う方と、出会えますことを楽しみにしております。