整体院と整骨院と接骨院
×
その違い

整体院、整骨院、接骨院、いろいろ名前は聞くけど違いがわからない

街を見渡せば、「整体院」だとか、「整骨院」だとか、「接骨院」だとか、いろんな看板が目につきます。ほかにも「マッサージ」だったり、「カイロプラクティック」だったり、「リラクゼーション」だったり。

これらに何か違いはあるのでしょうか?

どれも体のメンテナンスをしてもらえる場所というのはわかります。でもそれぞれの呼び名によってどういった差があるのか、いまいちピンと来ませんよね。なんとなく呼び名から連想できるイメージだと、「整体」は体をもみほぐしたりストレッチする感じ?「 整骨」は関節をバキバキやる感じ? 「接骨」は骨折を治すところ?

このページでは「整体」「整骨」「接骨」など、わかりにくいその言葉の違いについて詳しく解説していきます。

「整体っぽいもの」にはいろんな呼び名がある

  • 整体
  • 整骨
  • 接骨
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • オステオパシー
  • リラクゼーション
  • サロン
  • テラピー
  • 整体

1.整骨院と接骨院

整骨院と接骨院は同じもの

まずはわかりやすい、「整骨院」と「接骨院」について見ていきましょう。両方とも「骨」という字が入っていますが、じつはこの2つに関しては全く同じものと考えてもらって問題ありません。「整骨院」も「接骨院」も呼び方が違っているだけであって、基本的な中身は変わりません。施術は筋肉や骨の治療を主な目的としており、その内容から「ほねつぎ」とも呼ばれています。


柔道整復師という国家資格が必要

整骨院や接骨院は、厚生労働省が認めた医療機関です。認可を受けるためには柔道整復師の資格を持っている必要があり、勝手にお店を開いて「整骨院」「接骨院」を名乗ってしまうと立派な違法行為になってしまいます。柔道整復師が行う柔道整復術は「骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療」であり、これには健康保険や自賠責保険を適用することができます。

つまり整骨院や接骨院で行うのはあくまで「治療」であって、美容のためだったり、マッサージなどの刺激でリラックスしたいといった目的とは違った区分になることを覚えておきましょう。

2.整体院、カイロプラティック、オステオパシー、リラクゼーション、サロン、テラピーなど

整体院は資格が必要なく誰でも開業できる

前述したとおり、整骨院や接骨院の開業には柔道整復師の資格が必要です。しかし「整体院」の場合はとくに資格などは必要とせず、税務署への届け出さえすれば誰でも開業することができます。名称も骨格調整など広い意味で使われる「整体」以外に、脊椎を調整して神経系の機能を回復させるアメリカ発祥の手技「カイロプラティック」、人間の自然治癒力を最大限に活かした医学「オステオパシー」、肉体をほぐすことによって精神的な緊張を緩める「リラクゼーション」や「サロン」や「テラピー」など多岐に渡り、とくに縛りはありません。

これらは治療というよりは民間療法・代替医療という捉え方で考えられています。そのため保険は適用されません。「整体」や「カイロプラクティック」「オステオパシー」などを名乗るところは体の調子を整える回復系の施術をしていることが多く、「リラクゼーション」「サロン」「テラピー」などを名乗るところは美容向けだったり、癒しなどの快適空間を提供する目的のところが多いように思えます。

3.マッサージ(あん摩マッサージ指圧師)

マッサージは、実は国家資格が必要な施術のひとつ

マッサージという単語は日常的に私たちの会話で気軽に使われています。「ちょっと腰が痛いからマッサージしてよ」なんて会話も当たり前にしているかと思いますが、実はこのマッサージというのは立派な施術のひとつ。医師と「あん摩マッサージ指圧師」の資格を持つ人間だけが行うことができ、無資格の人間が商売として「マッサージ」の看板を掲げ施術を行った場合は違法になってしまいます。そのため、美容やリラクゼーションが目的でマッサージに類似した施術を行うときは「もみほぐし」など、別の言い方を使うことが多く見られます。

マッサージは治療目的の施術であるため、何分でいくらという設定はありません。あくまで診察と治療の一環になるので患者側から施術時間を指定するようなことはできません。

POINT
資格

柔道整復師

柔道整復師とは、骨折・脱臼・打撲・捻挫などのケガへの施術を行うための国家資格。施術は皮膚を切ったり縫合したりなどの手術は行わず、骨の位置を元に戻す「整復法」、骨折やねんざをした箇所を動かないようにする「固定法」、損傷個所の治癒を促進させる「後進法」などを行う。資格取得のためには、文部科学大臣の指定した学校や厚生労働大臣の指定した柔道整復師養成施設にて3年以上学ぶ必要があり、その上で柔道整復師の国家試験を受ける必要がある。
POINT
資格

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師とは、患者の体の血行を促進しこりをほぐす施術を行うための国家資格。なでる・押す・揉む・叩くなどの手技を、基本的には器具を使用せずに行う。資格取得のためには柔道整復師と同じく指定された学校や養成所にて3年以上の学習にて93単位を取得し、さらに国家試験を受験し合格することが条件になる。



実際の「整体院」や「整骨院」の例

「整体」「カイロプラクティック」の例

整体 ひとしらず(東京都 台東区)

体の調整をメインにした「ボディデザイン」などの施術を得意とした整体院。「フェイシャル」「小顔調整」「リフレクソロジー」などの女性向けの美容施術も得意としており、上野・浅草の整体激戦区においても高い評価を受けている。現役のダンサーなども通っており、ストイックに体のコンディショニング求める場合にはおすすめの整体院。

鍼灸整体院 吉祥寺悠心堂(東京都 吉祥寺)

吉祥寺駅から徒歩2分の距離にある整体院。整体というと強い刺激でぐいぐいと押してほしい人も多いが、この整体院では体全体の呼吸をさぐるように少しずつ繊細な手技で施術を行っている。評判は高く、医療関係の仕事に従する者や、スポーツ選手なども体のメンテナンス目的で足を運んでいる。

新宿しま整体院(東京 新宿区)

体の腱を引いて、全身の筋肉を正しい位置に調節・調整する「腱引き(けんひき)」を得意とする整体院。痛みがある部位だけではなく、全身の調整をすることで痛みの根本的な原因を突き止めて解決していく。

リラックス整体にこたま(東京都 世田谷区)

二子玉川ライズで遅い時間帯まで営業しているため、駅の利用者にとっては非常に利用しやすい環境にある整体。店内は広くて明るく、施術スタッフの数も多い。ただし大部屋での施術になるので個室でのリラクゼーション目的には向いていない。出張整体も行っていて、時間内であれば施術対象者が途中で替わってもOKなので家族で利用しやすいのも大きな特徴。

砂塚経絡整体院(東京都 渋谷区)

体の構造について熟知した施術師が行う経路整体院。中国ルーツの手技にて肩こりや関節痛に苦しむ人への骨格調整や、花粉症、内臓疾患の改善まで幅広く対応している。また奇穴(奇穴)と呼ばれる経外ツボ療法にも精通しているのが特徴。

リガーレ・カイロプラクティック(東京都 新宿区)

所属するスタッフ全員がWHO国際基準のカイロプラクティック大学を卒業している信頼のおけるカイロプラクター。英語対応スタッフも備えており、新宿エリアでは高い評価を得ている。ただしこちらも保険は適応外になる。

J's メディカル整体院(神奈川県 横浜市)

現代医療を根拠にしたメディカル医療を行うメディカル整体院。マッサージやリラクゼーションなどの癒し目的の整体とは違って、諸症状の改善、姿勢の改善などに真剣に向き合いたい人に向けた整体施術を行っている。

尾頭橋整体院(愛知県 名古屋市)

リラクゼーション目的ではなく、本気で自分の体を治したい、メンテナンスしたいという方のみを受け付けている整体院。特に産前・産後の女性に対してのケア施術が充実しているほか、整体師の人間性についても高い評判の声が多い。

整体家Shin(大阪府 大阪市)

大阪の京橋駅そばにある隠れ家的な整体院。整体とカイロプラクティックの両方の長所を取り入れた手技によるほぐしは、正しい神経の伝達をうながし人間本来の自然治癒能力を高めていく。アロマトリートメントではオリジナルブレンドのアロマオイルを4種類用意しており、お客さんのコンディションに合わせて適した香りのものをチョイスしている。

あきら整体院(福岡県 福岡市)

通常の整体院は、頭痛、肩こり、腰痛など幅広くみていくが、あきら整体院は慢性化した膝痛専門の整体院。日常生活の姿勢の悪さからくる膝痛、激しいスポーツが原因となった膝痛、あらゆる膝の痛みに応えてくれる整体院として評判が高い。

「整骨院」「接骨院」の例

小石川整骨院(東京都 文京区)

春日駅、後楽園駅のすぐ近くにある駅近の整骨院。「柔道整復師」の資格を持った経験の多い施術者がおり、医師や整体師も通っているということで信頼度は高い。質の悪い整骨院だと無駄に通院回数を増やされる傾向がある中で、この整骨院は通院回数の目途をある程度最初に伝えて患者の負担を減らすことに努めてくれている。

田町駅前治療院(東京都 港区)

JR田町駅の西口から徒歩数分という優れた立地に構える治療院。体に関するあらゆるトラブルに対応しており、骨折・打撲・捻挫などの処置はもちろん、交通事故の後遺症やリハビリ治療、日常的なゆがみの矯正治療、産後の骨盤矯正にも対応が可能。明るい院内とフレンドリーな施術者により雰囲気も良く、各レビューサイトでも高い評価を得ている治療院。

いちの整骨院(東京都 板橋区)

交通事故治療に特化した施術・医療機器の用意があり、弁護士法人・司法書士事務所との業務提携も行っているため、万が一の交通事故のときの駆け込み寺には最適。院長経験者、外科主任経験者、強豪野球部出身者、元空手チャンプなど施術者のキャリアも豊富で頼りになる。

サンメディカル鍼灸・整骨院(東京都 中央区)

八丁堀駅そばにある大通りに面した鍼灸整骨院。様々な症状と治療についてホームページ上で細分化しているのが特徴。特にスポーツ障害については「野球によるケガ」「サッカーによるケガ」「バスケットボールによるケガ」「柔道によるケガ」など非常に細かく内容を掲載し、お客様から厚い信頼を得ている。

たばる鍼灸整骨院(東京都 墨田区)

墨田区両国で人気の整骨院。肩こり、腰痛、冷え性などの基本的な症状の改善はもちろん、バレエや新体操をしている人向けの専門外来や、交通事故専門外来なども用意されていて、幅広い利用者に好感を持たれている。系列店にはRISE BODY、ふかがわ針灸整骨院がある。

高橋接骨院(神奈川県 相模原市)

代表を務める高橋先生は、父も兄も同業者であるという、まさに手技一家。受け継がれてきた昔からの手技療法はもちろん、プロテック、コスミック、酸素カプセルなどの新しい技術も取り入れ、地域のお客様に満足度の高い施術を行っている評判の整骨院。

くろやま鍼灸整骨院(大阪府 大阪市)

大阪府大阪市生野区では評判の高い鍼灸整骨院。けがの治療だけでなく、スタイルアップのための姿勢矯正や美容施術まで幅広く行っている。訪問治療も行っており、保険適用内であるため、マッサージ、針灸、リハビリテーションはかなりの費用を抑えた形で施術を受けることができる。

養命堂整骨院(福岡県 福岡市)

福岡県福岡市の南区、高宮駅近隣ではエキテン評価1位を獲得している人気の整骨院。患者様の状態を痛みのある状態から、まずは痛みのない状態へ。さらに痛みのない状態から、今後の痛みを予防する身体作りを指導している。また、平日は20時という遅い時間まで、さらに土曜もやっているため忙しいお客様にとっても通いやすいのが魅力。


「整体」「整骨」「接骨」の違いまとめ

「整体」と「整骨」の大きな違いは、医者免許や柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師の資格を持っている人間が施術を行うかどうかというのが主なところです。それによって保険対象になるかどうかも変わってきます。

施術内容は「整体」と「整骨」で被る部分も多くありますが、「整骨」のほうが治療に近い概念になるため交通事故やスポーツなどで怪我をした場合は整骨院を選ぶようにしましょう。全身のほぐしや、凝り固まった体のリフレッシュが目的の場合は整体院にいったほうが多様に対応をしてくれます。ただし整体院は資格が必要でないぶん、施術者によって知識やスキルに大きな差があります。整体に行ったのに質の悪い施術を受けて体を痛めてしまっては元も子もありません。整体やカイロプラクティックを利用する場合は、評判や口コミなどを参考にして情報収集をしてからの利用をおすすめします。