こちらはスマートフォン対応型のため、
PCでは文章が読みづらくなっております。
ご了承ください。

川崎市
青少年の家 
プログラム
運営スタッフ
募集

川崎市青少年の家
TEL:044-888-3588

FAX:044-857-6623

①川崎市青少年の家とは


団体での宿泊研修を通じて、
社会性を身につけ、
情操を豊かにし、
心身ともに
健全な青少年の育成を図る
ことを目的とする社会教育
施設です。

1歳の幼児からシニア層まで、
幅広い年代の方に
対して、様々なプログラムを
提供しています。

②プログラム運営
スタッフについて


①プログラム運営スタッフとは

青少年の家では、幼児や小学生を
対象とした
プログラムが数多く
あり、たくさんの子どもたちが

参加しています。そして、その
各プログラムに
欠かせないのが、
学生の方を中心としたプログラム
運営
スタッフの存在です。
子どもたちに寄り添い、
支えながら
プログラムが円滑に進行するための

サポートをします。

②プログラム運営スタッフのスタンス

1.子ども達とともに、遊び、
            学び、笑い、喜ぶ
2.時に寄り添い、見守り、
      そっと手を差し伸べる
楽しく一緒に活動してくれるお兄さん・お姉さんは、
子ども達にとっても
その存在は大きく、
目指す大人像になることもあります。

③プログラム運営スタッフの主な役割

1.直接子どもと関わる
 「班付きスタッフ」
2.活動の円滑な運営
  サポートを行う「本部スタッフ」
全ては「子ども達の成長のため」に必要な役割や関わりに繋がります。プログラム運営スタッフの意思や特性、適性等を考慮し、役割を担っていただきます。

④スタッフ研修会の実施

スタッフ同士の顔合わせ、
プログラムに関することを
確認していきます。
第1回目 8月30日(日)
    ・コミュニケーション
    ・野外炊事
    ・プログラムについて
    ・安全管理について
※主に週末ビギナークラブ・ 週末チャレンジクラブのスタッフを希望される方が対象です。

第2回目 11月29日(日)
    ・火の扱いについて
    ・クラフトについて
    ・安全管理の再確認
※スタッフを希望される方、全員が対象です。

学生時代にプログラム
運営スタッフとして
積んだ経験は、
人間性を豊かにし、
ここで育まれた
人間関係は、
大きな
絆となり、社会に
出てからの励みとなり、
様々な意味で皆さんの
力になります。

③プログラム紹介


週末ビギナークラブ
週末チャレンジクラブ

小学生~中学生までを対象とした日帰りの自然
体験
プログラムです。
6~8人の子どもたちを1つの班とし、
年間を通して同じメンバーで過ごすことで学べる社会性、深まる仲間との絆、思いやりの心を育みます。
また、様々な活動を通し、チャレンジ精神を培い、同時に自分のできることを増やし、自覚することで、自己肯定感高めていく活動です。


①週末ビギナークラブ

対象:小学校1年生~3年生
定員:30名
日程:①9月13日(日)
   ②10月11日(日)
   ③12月20日(日)
   ④1月17日(日)
       ・・・全4回

②週末チャレンジクラブ

対象:小学校4年生
      ~中学校3年生
定員:30名
日程:①10月4日(日)
   ②12月13日(日)
   ③1月31日(日)
   ④2月28日(日)
       ・・・全4回

かわさき
森のようちえん

幼少期の子どもたちにとって、自然の中で遊びを
通して学んでいくことは、かけがえのない経験であり、時間です。
川崎市青少年の家では、そんな人格形成にとって
大切な時期を、「森のようちえん」という考え方のもと、子どもたちとその保護者の方に提供しています。
大切にしていることは、
「想像力と創造力」、「気づく感性と築ける社会性」「体験を通して、経験値を積み重ねていく」
ということです。


①かわさき
親子森のようちえん

対象:2歳~3歳の親子
定員:10組20名(各回)
9月16日、9月30日、
10月14日、10月28日

11月18日、12月2日、
12月16日、1月6日

1月20日、2月3日、2月17日
※すべて水曜日
(10:00~11:30)

②かわさき
森のようちえん

対象:年少~年長
定員:15名(各回)
9月16日、9月30日、
10月14日、10月28日

11月18日、12月2日、
12月16日、1月6日

1月20日、2月3日、2月17日
※すべて水曜日
(14:00~16:00)

③1DAY
かわさき
森のようちえん

対象:年中~年長
定員:15名(各回)
10/24(土)、12/12(土)
2/11(祝木)

その他、青少年の家では、
様々なプログラムを企画しております。
詳しくは当施設HPをご覧ください。

④募集要項


活動場所 川崎市青少年の家
必要経費 無料
(※川崎市青少年の家までの交通費はご負担願います)
対象 大学生/専門学校生
(高校生は要相談)
活動日程 2020年8月30日(日)
  ~2021年2月28日(日)

※「③プログラム紹介」で希望される活動日
 但し、週末ビギナークラブ・週末チャレンジクラブは、継続参加がベストです。
※週末ビギナークラブ・週末チャレンジクラブを希望の方は、スタッフ研修会(8月30日)は原則参加
活動日程 2020年8月30日(日)
  ~2021年2月28日(日)

※「③プログラム紹介」で希望される活動日
 但し、週末ビギナークラブ・週末チャレンジクラブは、継続参加がベストです。
※週末ビギナークラブ・週末チャレンジクラブを希望の方は、スタッフ研修会(8月30日)は原則参加

⑤応募方法


STEP
1
メールに連絡
y_kashiwabara@nots.gr.jp
連絡をお願いします。

その際、件名に
「プログラム運営スタッフ
エントリー」と記載の上、
以下を表記してください。

①学校名 ②学年 ③名前
④電話番号(差し支えなければ)
⑤エントリーの動機
(簡単で結構です)
STEP
2
いただいた連絡先へ返信
実際にお越しいただける日程等を相談するため、こちらからメールにて
ご連絡します。
@nots.gr.jpからのメールを受信できるように、設定をお願いいたします。
STEP
説明会の開催
施設のこと、活動のこと、プログラム運営スタッフの具体的なことについて説明します。我々をご理解いただき、皆さんのことを知ってもらう時間です。
※スタッフ研修会(8月30日)に合わせて行うことも可能です。
STEP
4
実際の活動に参加
プログラム運営スタッフとして、事業のサポートをしていただきます。
個性を活かして、他のスタッフや子ども達と多く関わってください。
STEP
2
いただいた連絡先へ返信
実際にお越しいただける日程等を相談するため、こちらからメールにて
ご連絡します。
@nots.gr.jpからのメールを受信できるように、設定をお願いいたします。

⑥お問合せ・
アクセス


川崎市青少年の家
〒216-0033 川崎市宮前区宮崎105-1
TEL:044-888-3588
FAX:044-857-6623

東急田園都市線「宮崎台駅」下車 
徒歩12分


東急田園都市線「梶ヶ谷駅」下車 
徒歩15分


東急田園都市線「宮崎台駅」より
東急バス:宮06系統

虎の門病院分院行き 約5分乗車
「大塚」下車 徒歩2分


小田急線「向ヶ丘遊園駅」より
東急バス:向01系統

梶が谷駅行き 約15分乗車
「向丘南原」下車 徒歩10分