世紀ホールディングス株式会社

近年美術館における人気漫画の展覧会が急増しています。
背景には動員数に期待する美術館側の思惑があることはもちろんですが、絵画などの美術作品に比べて、漫画が重要な表現として無視できない存在になってきた証だともいえると思います。
とても素晴らしいことだと思います。
そんな日本に先んじること40年、フランスで、漫画・バンドデシネ(フランス語圏の漫画)は「第9の芸術」として早くから認めました。
『ルーヴルNo.9』。なぜ「芸術の殿堂」たるルーヴル美術館は漫画に触手を伸ばしたのでしょうか?
ポップカルチャーの雄たる漫画が「芸術」に仲間入りすることで、どんな可能性が生まれるのか? とても興味深いお話です。
私たちにとって日本アニメは、生まれた頃から環境にあり、生活の一部として溶け込んでいます。
芸術うんぬんに関係なく、ポップカルチャー含め、次々と新しい物をアニメと一緒に生み出していると考えています。
私たちは、『コミケ』で盛り上げる作品があってもいいし、市場的に評価されるものがあってもいいし、芸術的価値で評価されるものがあってもいいと思います。これから先、私たちは、価値基準の幅が広がるアニメを通じてイベント企画、販売、さまざまな垣根を越えてアニメカルチャーを国内外に問わずポジティブに押し出していこうと思います。

会社目的
1.絵画の販売
2.絵画及び雑貨の海外販売
3.展示会、オークションの企画及びコンサルティング
4.古物の販売
5.不動産仲介業
6.建設・内装業
7.上記各号に附帯関連する一切の事業

プライバシーポリシー
個人情報取扱事業者の名称
世紀ホールデイングス株式会社

1. 個人情報の収集について
お客様の個人情報の収集は、公開された情報を除き、お客様の同意に基づき弊社の業務に必要な範囲で行います。
お客様の個人情報は、お客様へのサービスの提供に必要なものに限り、必要以上に情報を取得することはいたしません。

2.個人情報の利用について
弊社は、以下の目的でのみ個人情報を利用いたします。
・お客様へのサービス運営に関する業務
・弊社からのサービス、催事、イベント、商品に関するお知らせ
・お客様との連絡のため
・お問い合せ、ご依頼等への対応のため

3.お客様の個人情報の提供について
弊社は、お客様の個人情報の第三者提供については、以下のいずれかに該当する場合を除き、 第三者へ提供することはありません。

・お客様からあらかじめ同意をいただいた第三者への提供
・法令等に基づく公的機関等への提供
・運営業務を第三者に委託する際の提供

ただし、上記において第三者提供等を行う相手方とは、お客様の個人情報に関して明示した利用目的以外の利用の禁止及び適正管理を
を義務づけた契約をすることとしています。

4.個人情報の開示・訂正・削除について
弊社が保管している個人情報について、 開示や訂正、削除のご要望をいただいた場合、第三者への個人情報の漏洩、または情報の
改ざんを防止するために、お客様ご本人で あることが弊社で確認できたときに限り、すみやかに検討させていただきます。
また、結果についてもご本人に通知いたします。
ただし、ご本人様または第三者の生命、健康、財産等を害するおそれがある場合、弊社の業務の実施に著しい支障を生じる場合、
あるいはその他法令に違反することになる場合は、その全部または一部のご請求をお断りすることがあります。
なお、ご要望や手続きの詳細に関しては下記の弊社お問合せ窓口に ご連絡ください。

〒164-0001 東京都中野区中野4丁目17番1-104
世紀ホールディングス株式会社
個人情報取扱担当 行

5.免責事項について
当ウェブサイトからリンクされているページには、そのページにのみ適用される情報取扱基準が示されている場合があります。
その場合におけるお客様の個人情報の取扱いについては、本プライバシーポリシーではなく当該ページに示された情報取扱基準が
適用されますのでご注意ください。

6.個人情報保護の維持、改善について
弊社は、お客様の個人情報の取り扱いが適正に行なわれるように役員および従業員への教育を実施し、また、適正な取り扱い
がなされているか内部監査等を通じて点検するとともに、個人情報保護の取り組みに向けて改善に努めます。