子育てママが
 世の疑問に立ち上がった
「政治かふぇ」in たいよう

【開催場所】たいよう Human Connection Natural Cafe 
      〒486-0943 愛知県春日井市角崎町28 
【開始日時】2021年3月8日 9:50 〜
特別ゲスト
神谷宗幣
さん

政治かふぇが気になっている事

  • 自分の子育て、みんなの子育て
  • 子供に食べさせる食品は安全?
  • 子供質が学ぶべき事とは?
  • 春日井市で生活する中での疑問
  • 暗いニュースばかりで、つらい
  • 生活に役立つ市民活動
  • 生活に役立つ市民活動

「なんで?」を集めて、「そうだったんだ!」に

毎日の生活の中で、困っている事・助けてほしい事・みんなと話してみたい事
それらをおいしいランチを食べながら、みんなで一緒に考えて、より住みやすい街づくりがしたい。
そんな理念の元、この「政治かふぇ」を作りました。
もっと生きやすくなるのでは?その方法ってそんなに難しい事なの?
その先には、政治というものがあるのかもしれない。そう感じて貰えると嬉しです。

開催会場
「たいよう」さん

  • 愛知県春日井市 勝川駅から延びる
    弘法通り商店街
    そこから、一歩入った古民家で
    可能な限り近郊無農薬無化学肥料栽培のお野菜を使った和風のお店。

  • ひとやものと出会う。
    自然食カフェ&セレクトショップ&スペース
    多様性を認め合う。
    あたらしい時代を生きる。
    ここちよいリラックスの場所。
  • ちいさなお子様を持つお母さんたちがゆっくりリラックスできる空間。
  • ひとやものと出会う。
    自然食カフェ&セレクトショップ&スペース
    多様性を認め合う。
    あたらしい時代を生きる。
    ここちよいリラックスの場所。

「神谷宗幣」さんと加賀の杜
キッズスクール&コワーキングカフェ

私は国内外の学校を視察して回り、新しい学校のモデルを探し続けました。
海外も20か国ほどの学校を見に行きました。
 そこで分かったことは、何を教えるかより、子供の脳と身体の発達をサポートし、学ぶことは子供たち自身に決めさせることが大切であるということと、どんな大人が周りにいるかで、
子供の成長は大きく左右されるということでした。
 そこで必要なものは、自然環境と食、
そして子供たちの可能性を引き出せる面白い大人たちだとわかったのです。
さらに15歳までの子供の学習環境を安定して安価で準備するには、地方自治体の協力も不可欠だと思いました。

「今の日本の教育に問題を感じる」

これは多くの日本人の本音だと思います。
私は、海外でいい学校を求めて移住している日本人にたくさん出会いました。
 せっかく思いある方が、日本を出てしまうのはもったいない。

 答えを外に求めず、ないなら自分達で作っていきましょう。

 今コロナ禍の真っ最中で、新しいライフスタイルが模索されています。
 それを国や行政に決められるのではなく、自分達で決めていきましょう。

 そして子供たちには理想のライフスタイルを作れる力を身に付けさせましょう。
開催概要
イベント名 「政治かふぇ」in たいよう
日 時 2021年3月8日
場 所 たいよう
Human Connection Natural Cafe
主 催 参政党 愛知支部
参加費用 3,000円
(お疲れのママにホッとアイマスク付き)
お問い合わせ sanseito.aichishibu@gmail.com
場 所 たいよう
Human Connection Natural Cafe
タイムスケジュール
9:50 司会ご挨拶
10:00 神谷宗幣さん講演
11:00 参加者との座談会
12:00 親睦会
14:00 閉幕
11:00 参加者との座談会

講師紹介

特別ゲスト
「神谷宗幣」
関西大学法科大学院卒業。
「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年吹田市議会議員に初当選。2期6年務める。2013年ネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。
政治カフェ主催
「参政党 愛知支部」
『既存の政党政治では、日本が日本ではなくなってしまう』という危機感をもった有志が集まり、ゼロからつくった政治団体が参政党です
 食育・経済・歴史を主軸に2020年東海地方で設立。
政治カフェ主催
「参政党 愛知支部」
『既存の政党政治では、日本が日本ではなくなってしまう』という危機感をもった有志が集まり、ゼロからつくった政治団体が参政党です
 食育・経済・歴史を主軸に2020年東海地方で設立。

私たちの思い

この「政治カフェ」は、みなさんの集いの場です。
普段納得いかない事や、疑問に思っている事。

そして、それを改善するにはどうしたらいいのか。

それらは、とても限られた人達が、限られた世界で決め、

春日井市民の生活スタイルを形作っています。
それらの中には、何とか出来ない・しょうがない事として、

諦めてしまうにはあまりにも理解に苦しむことが多い。

私達はそんな「当たり前になってしまった生活」ではなく
みんなが納得して、みんなが優しい暮らしができるような春日井市にしたい!という気持ちで
「たいよう Human Connection Natural Cafe」さんに集まって、
些細な事から大きなことまで

子供を持つ主婦と、専門家さんや地方議員さんたちの橋渡しになれる場所を提供し、
これから先の未来に続いていく場を作り上げたいと頑張っています。

どうぞ、あなたの思っている疑問や、わからない事、変わってほしい事を
毎月開催している「政治かふぇ」に持ち込んでみてください。
きっと、理解を示してくれる人が見つかるはずです