ざおう行政書士法務事務所

090-8051-3146

生活保護の申請に困っていませんか?
ざおう行政書士法務事務所では、
行政書士や社会福祉士
ファイナンシャルプランナー(FP)
などがチームを組んで生活保護受給の適正な実現に取り組んでいます。

受給条件についての相談から、手続きの同行、
受給決定後の生活設計まで、必要に応じて対応いたします。

その他、障害をお持ちの方の生活事務の代行等についてもご相談下さい。

ご相談内容によっては

遠隔地域での対応も可能となっていますので、ご連絡お待ちしております。
(090-8051-3146)

具体的なご相談内容

生活保護開始の申請

生活保護を受給するためには、生活に困窮する方や、基本的には、その同居の親族などが福祉事務所で保護開始を申請する必要があります。センターではこの手続きの同行や、代行を行うことができます。

福祉事務所との交渉

残念ながら地方自治体の中には
可能な限り保護費を削ろうと
考えている市区町村も少なくはありません。
直接の担当者だけでなく、監督者や上級の行政機関とも折衝することで適法で適正な手続きの実現を図ります。

保護変更の申請

月々の生活保護費とは別に、一時的に支給される保護費(転居費用、出産費用、病院の受診費用など)があります。これらは保護変更の申請によって支給されますが、同行や代行を行うこともできます。

ざおう行政書士法務事務所

090-8051-3146
TEL:03-4405-6029
メール:sapoai@outlook.com