福祉のセカンドオピニオンを受けてみませんか?

介護保険制度と共に福祉業界にどっぷりつかった私が、無料で皆さんのお悩みにお答えします。
はじめての介護で
相談先がわからない
はじめての介護って不安がいっぱい 
まずは誰に相談したら良いのだろう?
どうしたら良いのか?
今後どのように介護をしていくべきなのか?
なんでも相談してください。
介護中だけど
介護の仕方や方針がわからない
介護保険制度ではケアマネージャーがついて介護の相談にのってくれます。しかしケアマネージャーの実態は自分の事業所を紹介する斡旋業者になっているケースが大半です。そこで福祉にもセカンドオピニオンがあってよいと思いこのサイトを立ち上げました
仕事が忙しくて相談
する時間もなかなかとれない
休みが日曜日って人は多いですよね。しかし介護の事業所(相談を受ける居宅介護支援事業所・包括支援センター)も日曜定休で夕方には閉まってします・・・相談したくてもなかなかできないのが現状だと思います。そんな皆様にまずはネットで相談いただければと思います。
仕事が忙しくて相談
する時間もなかなかとれない
休みが日曜日って人は多いですよね。しかし介護の事業所(相談を受ける居宅介護支援事業所・包括支援センター)も日曜定休で夕方には閉まってします・・・相談したくてもなかなかできないのが現状だと思います。そんな皆様にまずはネットで相談いただければと思います。
1.介護・予防の相談
 介護認定されている方もそうでない方も、将来が不安なかたも(下記アンケートフォームでお答えいただくと介護リスクの評価をしてお送りいたします)

2.保健・医療・福祉全般に関する相談

 高齢者やその家族の皆さんが抱える悩みや心配事などの相談ができます。健康の不安や介護の相談、どこへ相談してよいか分からない保健や医療、福祉に関することは、何でもお気軽にご相談ください。

3.高齢期の一番の不安は健康かもしれませんしかし、生活するうえでは金銭的不安が重要な問題を抱えているのは事実です。

 認知症などで判断が十分でない人を擁護する「成年後見制度」についての説明や、生活保護制度についての説明、介護保険制度での金銭問題・還付制度等の説明
実際にかかるであろう金銭の概算等お答えします。


福祉のセカンドオピニオンは無料で運営しています。
地域で福祉の相談をするところがあまりないと実際に相談を受ける中

どうにかできないかと地域に向けて相談受付等してきました。
少しでも皆様のお力になれればと思いサイトを作らせていただきました。
相談受付者略歴
2000年介護保険制度の始まる少し前から介護業界に浸かる
紆余曲折を経て現在とある施設の施設長として奮闘中!!
経歴 医療法人:介護老人保健施設(6年)
民間企業:通所介護(14年)・サービス付き高齢者向け住宅(12年)
訪問介護(5年)・訪問看護(2年)
社会福祉法人:特別養護老人ホーム(3年)
重複している内容もありますが高齢者福祉分野にどっぷりつかっています。
得意分野:高齢者の貧困問題(生活保護含む)・介護保険制度全般
介護保険の書類全般・助成金関係等

ご相談はこちら

問い合わせありがとうございます。
土日祝日を除く48時間以内に、回答のメールをお送りしますので、しばらくお待ちください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。