次世代リーダーを育成する。
だから、指導者を育てるのです。

次世代リーダーを育てたいと思っていますが、計画通りに行えません。自職場に私以外に教育出来る人財がいません。何故?教育出来るレベルに監督者がまだ、到達していません。だから、計画通りに教育が進まないんです。こんな悩みがありました。それなら、外部講習を社内講習でやればよいのではないかはないかと考え、企画したのが1DAY講習です。そして、次世代リーダーの育成を推進させながら、指導者も育成する。そんな仕組みとして企画しています。

自職場講師不足に悩んでいる管理監督者の方へ


社員/社内教育を計画通りに実施するにはどうしたら良いか?

他職場の講師に、講師を代行してもらえば良いのです。

こんなことで悩んでいませんか?

社内教育が計画通り行えない
講師が出来る部下を育成途中
社員教育が計画通り行えない
自信のない教育項目がある
自信のない教育項目がある

社員教育や社内講師育成がこんな活動になっていませんか?

忙しくて、後回し
社員教育が必要なのは十分理解しているが、自分で教育時間が確保できない
教育時間が合わない
従業員全員に教育する為には自分の部署の講師だけでは足りない
自信が無い
正直、自分の教育が正しいのかよくわからない。他の人が教育しているのを体感したい。
自信が無い
正直、自分の教育が正しいのかよくわからない。他の人が教育しているのを体感したい。

社内教育/社員教育ってとても重要!

*講師を任せられる部下を現在育成中。
*自分の教育に自信が無い。
監理監督者は何でも完璧に教えられるわけではありません。人間は強みと弱みを持っています。自身がある内容(強み)は自分で教育、自身の無い内容(弱み)は他の人に委託。こんな教育システムを社内で共有しませんか。
POINT
1

管理者としての本音って、こんな感じですか?

管理監督者として得意でない分野は誰にでもあると思います。誰もが全てをマスターすることはとても難しい事だと思います。そんなときに、自分の苦手の分野を講義してくれる人がいたらいいなと思ったことがありませんか?もう1度聞いてみたいなと思う講義だってありませんか?

受講者の声

原因追及教育 受講者 河村さん
聞きなれない言葉で少し難しかったですが、より良い職場にしていくには必要な知識であり、手法である事を受講してわかりました。
手順書教育 受講者 川島さん
作業手順書は、作業のバラつきを防ぐ為に必要な書類であることを再確認しました。作成方法で急所内容の見分け方を再確認出来ました。
手順書教育 受講者 川島さん
作業手順書は、作業のバラつきを防ぐ為に必要な書類であることを再確認しました。作成方法で急所内容の見分け方を再確認出来ました。

各講師からのメッセージ

原因追及講師 種村課長

作業手順書講師 正慶ユニットリーダー

ヒヤリハット・KYT講師 藤井チームリーダー

リスクアセスメント講師 熊谷課長

私のプロフィール

申し遅れました。ロジット株式会社 片山淳一と申します。
KD業務部 部長を務めております。
私は自部署の課長と社員教育が進まない理由は何だろうと、毎日考えていました。教育出来ない理由は、教育出来る社員が少ないということでした。講師が少ないから、教育を受けられない状態の社員がいる。それとある管理監督者から「苦手な内容がある」と悩みを打ち明けられました。確かに苦手な科目があるのは共感出来ました。この悩みは他の管理者も同じではないかと考え、人の強みを活用し、社内で弱い部分を補える教育システムを構築できないかと考えました。それが、この1DAY社内教育「代行サービス」というシステムです。私は、自分の部下の強みを活かした教育システムで社内教育を分担化し、教育を推進しました。更に、1教科4H以内という時間にもこだわりました。長時間ではなく短時間で集中して行う事も重要と考えています。私の部下のスキルを向上には経験と実績が必要です。ぜひこれも社員教育の一環としてご利用して下さい。

社内講師が教育した受講者の驚きの成果物が掲載した1DAY社内教育案内を一読してみませんか?

1DAY社内教育案内の中身

1.同一労働同一賃金の法改正
2.責任と義務の違い
3.責任ある社員(次世代リーダー)育成の為の問題点
4.リーダー育成の問題点に対する活動
5.役割分担した理由
6.社内教育と社内講師育成計画と実績
7.受講者の作った特性要因図
8.受講者の作った作業手順書
9.受講者の作ったKYT4R
10.原因分析受講風景
11.作業手順書受講風景
12.ヒヤリハット・KYT受講風景
13.KD 業 務 部 講 師 紹 介
14.講義ラインナップ

ベネフィット

1DAY教育を紹介する3つ良い事

レ.講師が現役の管理監督者だから共感部部が多い

レ.外部講習がベース、忘れてしまった部分の復習に

レ.社員教育を通じてコミュニケーションの輪が広がる

1DAY社内講習を一読して頂きたい理由

社員教育は未来永劫です。各々が自分のスキルを磨き、強みを伸ばす。その為にはライバルの存在は非常に需要です。切磋琢磨する環境が、これからのロジットを更に成長させるキーワードになると思います。ぜひ、講習に参加して頂き、今後に繋がる叱咤激励をお願いしたいと考えています。
フィードバックも責任ある社員を育成する重要な人財育成活動です。

1DAY社内講習案内 無料配布

1DAY講習はインプットの整理とアウトプットによる理解度確認となり、現職の管理監督者や次世代の管理監督者にとって重要な人財育成活動になると私は考えております。
 この企画をきっかけに、講習に参加した社員が他職場の講師として講習会を開催する、更に、他職場が指導に悩む項目を講義するような活動をする。そんな交流を持つ事で、ロジットの社内/社員教育の総合力を高め、活動を活性化できればと思います。

1DAY社内講習案内の申し込み

ロジット株式会社 KD業務部 部長 片山 淳一です。
この度は 1DAY講習案内のお問合せとお申込み頂き、ありがとうございます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信