がんばるママの
心の処方箋

絵本セラピー体験

当イベントにお申込み頂く前に、「おうちきっず1周年大感謝祭」の全体ページにお申込み頂く必要がございます。

絵本セラピーⓇって?
絵本セラピー®とは「大人が絵本を読むと深いメッセージを受け取ることがある」という絵本の力を借りて、ありのままの自分で交流できる安心安全な「場」を作るコミュニケーション技術です。
絵本の感想や受け取り方にはその人の経験や価値観や知識などが、まるで心の鏡のように映し出されます。
絵本で感じた事などを通して自分を知る機会になり、自分自身と、そして人と人が繋がり、「いつの間にか世界平和」を実現していきます。
講座詳細
私が主催している「ときどき みちくさ」は、
こんな想いを込めて活動しています。

自分より他人(家族)を優先しているママ、女性へ。
いつも自分を後回しにして頑張らないと幸せになれないと思っていませんか?

マルチタスクで役割を生きる時代。
大人になるにつれて感情に蓋をすることが当たり前になっていく私たち。
「絵本の読み聞かせ」で「心の脳」と呼ばれる場所に働きかけ、
EQ(=感情)を動かす体験を通して、自分自身を向き合い、愛情を注ぐ時間を持っていただけたら嬉しいです。
疲れた心が整えば、自分軸は見えてくる。
自己肯定感を高めて、自分も他人も認め、自分を愛せるあなたに。
絵本セラピー®️「ときどき みちくさ」は、母でもない、妻でもない、1人の女性として自分自身と向き合う、大人になって忘れてしまった「もっと自由で素直なほんとうのあなた」に会える、子供心を呼び覚ます、心の旅です。

こんな方におすすめ

  • 毎日、仕事や子育てでパンパンで、イライラしやすく心に余裕が持てない
  • ストレスを感じている、癒されたい
  • 悩んでいること、もやもやしていることがある
  • 夫婦・親子・人間関係、コミュニケーション力アをップしたい
  • 最近自分と向き合えていないな、と感じる
  • もう一歩踏み出して成長したい
  • 忙しさで罪悪感や自信がなくなり笑顔でいる時間が減っている気がする
  • ストレスを感じている、癒されたい

講師紹介

ときには子供のように自由でありのままの自分に戻る時間を。

ライフコーチ / 絵本セラピストⓇ
大学卒業後、就職、結婚、出産と進むも、ライフステージの変化の度、自分を見失い、人生迷子の無限ループを繰り返す。
27歳のとき自己改革を決意。
シングルマザーとして再出発する中、カウンセリング、絵本セラピーⓇ、コーチングと出会い、人生が激変。
そんな経験から、自分探しを終えて、ひとりの女性として人生を選択し、本音で生きるお手伝いをしています。

開催概要

名称 がんばるママのこころの処方箋
絵本セラピー体験
日時 2021年 5月29日
10:00〜11:00 / 22:00~23:00
場所 オンライン
参加費用 無料
場所 オンライン

当イベントにお申込み頂く前に、「おうちきっず1周年大感謝祭」の全体ページにお申込み頂く必要がございます。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。