*今年は、リピーターのお客さまの数量確保、トビイロウンカの被害もあり、10名さま分しか確保ができませんでした。それでも愛情込めて作ったお米ですので、一度食べていただけると嬉しいです。

*販売のg数は、30kgのみとなっています。これは、精米を30kg単位から行っており、バラ売りにすると、余ったお米の品質が落ちてしまうためです。ご理解いただけると幸いです。
新米。

365日、毎日食べるお米が1年で一番美味しくなる瞬間。

新米とお味噌汁が最高に旨い。
新米とお新香が最高に旨い。
塩おにぎりが最高に旨い。

「日本人で良かった」

心からそう思える瞬間です。

この喜びを多くの人と共有したい。
日本にはたくさん美味しいお米がある。
だからこそ、ウチのお米も一度食べて欲しい。
ウチのお米が日本で一番旨い。

そんな大それた事は言えないかもしれない。

日本で一番こだわり尽くしている。

そんな大それた事も言えないかもしれない。

でも、ウチのお米を食べて、あなたに笑顔になってほしい。あなたが囲う食卓を笑顔にしたい。

そんなことは本気で思っています。

だから一切、お米作りに妥協はありません。

この大地の新米
あなたにお届けします。
私たちが愛情込めて育てている新・親子米。

品種は「ひとめぼれ」です。

大分県の西部にある山間の町、水と空気が美味しくて、寒暖差の大きい”玖珠町”で大切に育てています。

全ての作物は”土壌”からというように、お米の美味しさの土台となるのが土作りです。

新・親子米の土作りは、稲刈り後すぐに始まります。来年の米作りに向けて、土壌にミネラルを入れて、秋と春に1回ずつ耕耘(土をかき混ぜること)を行います。これを行うことで、土壌の微生物が活性化され、美味しいお米が出来上がります。

そして水の管理です。

稲刈りギリギリまで田んぼに水を貯めておくことで、お米の粒が大きくなり、より美味しいお米を作ることができます。

最後に精米・貯蔵です。

新・親子米の精米には、最新の精米機を使用しています。そのため、精米の段階で、割れたり、傷が入った屑米は全て弾いています(今年は、トビイロウンカの被害があり、大量の屑米が出てしまいました)。

精米の段階で、品質の悪い米粒を取り除くことで、お客様には、最高の品質のお米をお届けします。


また、温度湿度を一定に保って、玄米の状態で管理しているので、収穫から期間が経っても、新米のような美味しいお米をお届けすることができます。

このように、一つ一つ丁寧に、愛情をかけて育てた新・親子米。

ぜひ一度ご賞味ください。


よくあるご質問

  • Q
    お米は何キロから注文できますか?
    A
    30kgのみご対応しています。
    精米を30kg単位で行っているため、品質管理の観点から、受注は30kgのみご対応しています。
  • Q
    30kgでどのくらいの量になりますか?
    A
    一合を160gとすると、約188合分になります。
    私の家では、一日に3合炊きますので、30kgで約2ヶ月持つ計算になります。
  • Q
    送料はかかりますか?
    A
    全国どこでも送料無料で対応させていただきます。
  • Q
    30kgでどのくらいの量になりますか?
    A
    一合を160gとすると、約188合分になります。
    私の家では、一日に3合炊きますので、30kgで約2ヶ月持つ計算になります。

販売者情報

販売者 井上一之
販売者住所 大分県玖珠郡玖珠町
問合せ先 080-9140-6606