次代の製造管理者を目指す食品技術者の方へ

現場の悩みに寄り添い、自ら課題を発見・
解決する力を身につけ実践に導く、
ユニークな夜間学習プログラム

こんな思いから「現場力の会」を開講しました

食品業界で経験の伝承が途絶え、現場の問題解決能力が徐々に低下してきていると伺っています。

業界の若手を支援する新たなコミュニティづくりを目指す試みとして「現場力の会」を発案し、本年11月にスタートする運びとなりました。次代の製造管理者を目指す夜間プログラムです。

現場における構想力・問題解決力獲得のための“5つの力”(改善力、指導力、点検力、検査力、コミュニケーション力)を付与し、実践に導きます。

「現場力の会」を通して精いっぱい現場に寄り添い、一人一人の悩みを共有しつつ、食品製造、品質部門の最前線で奮闘されている皆様を応援したいと願っています。

現場力の会 天野校長よりのメッセージ

HACCP義務化時代を迎えて、食品技術者にはこれまで以上に「現場」を中心にして考
動することが求められるでしょう。受講者の皆さんにその基盤となる「現場力」を本
講座で身につけて頂くよう熱望します。

そのために

  • [経験の効果的な伝承]各局面で本当に大切な事柄を講師陣が抽出、「オフレコ」の話も含めその思いを伝えます。
  • 徹底的なグループ討議により、現場における構想力・課題解決のための技能・定石を修得します。
  • 様々な垣根を越えた旺盛なコミュニケーションを通して、濃密なネットワークを実現します。
  • 徹底的なグループ討議により、現場における構想力・課題解決のための技能・定石を修得します。

リアル & WEB によるユニークな学習プログラム

18:30開始のアフター勉強会&交流会 

>> 月に一度、実際に顔を合わせて行う!
●仕事が忙しい方でも参加しやすい夜間開催
●経験豊富な講師陣から助言を受けながらメンバー同士の徹底的なグループ討議により様々な角度から“現場から発想する力”を養います。
●勉強会終了後に任意参加の交流会を開催。互いに親睦を深め、気軽に講師と対話できる場をつくります。

会員限定のポータルサイト

>> 勉強会の時間以外はWebから
メンバーだけがログインできるクローズドなポータルサイトを開設。
予習や振り返りをはじめ、受講者同士の情報交換や話題の共有などをWeb上で行える“場”を作ります。

「現場力」を伝える気鋭の講師陣!

天野 典英氏 

NPO法人カビ相談センター アドバイザー

現場力の会 校長

堀内 正義氏

日本生活協同組合連合会 品質保証本部 品質保証部 

現場力①<改善力> 担当指導講師

今城  敏氏
ロイドレジスタージャパン株式会社 執行役員 食品事業部長
立命館大学 客員研究員

現場力②<指導力> 担当指導講師
今城  敏氏
ロイドレジスタージャパン株式会社 執行役員 食品事業部長
立命館大学 客員研究員

現場力②<指導力> 担当指導講師
前田 京子氏
愛知県経済農業協同組合連合会(JAあいち経済連)
リスク管理室 課長

現場力③<点検力> 担当指導講師
植田 浩之氏
一般財団法人日本食品分析センター
教育・研修部 副部長

現場力④<検査力> 担当指導講師
冨岡 伸一氏
サントリーマーケティング&コマース株式会社
品質保証推進部 技術顧問

現場力⑤<コミュニケーション力> 担当指導講師
冨岡 伸一氏
サントリーマーケティング&コマース株式会社
品質保証推進部 技術顧問

現場力⑤<コミュニケーション力> 担当指導講師

身に付く“現場での構想力・問題解決のための5つの力”

2018年11月7日(水)[第1回] 

現場力①【改善力】 食品事故はなぜ減らないのか?

指導講師 堀内 正義(日本生活協同組合連合会)

第一回目は、日常作業であまり気に留めていない工場環境・作業に関して今一度振り返っていただきます。実際の事例で問題点の捉え方や問題解決を図るための思考訓練を行ない、自社工場の管理と照らし合わせていただくことで何かを発見できれば必ずや新たな改善活動へ向けたエネルギーに繋がることを伝えます。

<講義・話題提供>
 ◆工場で起きている異常に対する対応力の課題
    - 衛生環境面と工程記録からみえてくるもの
 ◆継続的改善活動の実践事例
   5S活動/記録方法の精度化


2018年12月3日(月)[第2回]

現場力②【指導力】 教育の定着の難しさを克服するには 

指導講師 今城 敏氏(ロイドレジスタージャパン株式会社)

今回、「指導力」をテーマにしますが、身近なクレームの事例をもとに改善レベルの維持・向上にあたって、いかに人に伝えるか/理解してもらうか/行動に移してもらうかを伝えます。

<講義・話題提供>
 ◆手洗いを励行させるための教育指導の事例
 ◆毛髪対策の今までの取組事例

2019年1月16日(水)[第3回]

現場力③【点検力】 効果的な現場点検を実施するために 

指導講師 前田 京子氏(JAあいち経済連)

品質管理担当が、トップマネジメントや管理責任者と製造部門従業員との“かけはし”になり、食品安全の一助として活躍されることを願って、私の経験をお伝えできればと思います。

<講義・話題提供>
 ◆現場への効果的な入り方
 ◆現場の従業員の本心を知る
 ◆現状の負担を軽くする

2019年2月5日(火)[第4回]

現場力④【検査力】 的を射た試験検査を精度良く実施するには

担当指導講師 植田 浩之氏(一般財団法人日本食品分析センター)

製品の試験検査には結構なコストがかかります。
形式的であったり,やみくもに実施する試験検査を見直し、目的を明確にして自身の試験結果や製品品質・安全性に自信を持てるような「検査力」の考え方をお伝えします。

<講義・話題提供>
品質と安全を担保する試験検査の考え方と必須の管理ポイント
 ◆試験検査の目的は?
 ◆道具や装置は管理されているか
 ◆試験結果が正しいと信頼できるには

2019年3月5日(火)[第5回]

現場力⑤【コミュニティ力】 
    お客様・社会の信頼獲得に向けて「できること・やるべきこと!」

担当指導講師  冨岡 伸一氏(サントリーマーケティング&コマース株式会社)

食の安全・安心と言われますが、企業が担保できるのは「安全」です。「安心」は個人によって感じ方が違います。「安心」は、企業の「信頼」獲得によって得られます。そのためには消費者と・社会とのコミュニケーション力が大事です。情報開示・HPなどの発信型だけでなく双方向のコミュニケーション力の重要さも併せて伝えます。

<講義・話題提供>
企業のコミュニケーションの現状と課題
 ◆一般市民・メディア・行政などに対するリスコミ事例と課題
 ◆SNSへの対応事例と課題
 ◆信頼獲得のための企業がすべき準備・体制



2019年3月26日(火)[第6回]

成果発表会

次代の製造管理者として「現場力」をどう捉え、今後どのように現場で実践していくのか

受講者全員お一人ずつ宣言いただきます

※修了証授与
※発表の際使用した資料を冊子としてまとめ、後日配布します。

●当日の流れ

[50分]
1
指導講師による講義・話題提供
[60分]
グループ討議または演習
[30分]
発表と意見交換
[10分]
まとめ
終了後・1時間ほど
※会費2,000円程度
  講師も交えた交流会(任意参加)
[60分]
グループ討議または演習

<会 場>

フォーラムミカサ エコ
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル
JR線 神田駅 西口より徒歩5分
東京メトロ銀座線 神田駅 4番出口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A2・A4番出口より徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B6番出口より徒歩6分、A4番出口より徒歩5分
都営地下鉄新宿線 小川町駅 B6番出口より徒歩6分、A4番出口より徒歩5分

 よくある質問(FAQ)

  • Q
    行けないときに代理出席は可能ですか
    A
    第1回から第5回までを継続して受講していただくことにより“5つの力”が身に付き、「現場力=自ら課題を発見・解決する力」を獲得するカリキュラムになっておりますため、代わりの方の出席はできないことになっております。

受講料・受講規定

受講料 60,000円+消費税 → web申込み5%OFF 57,000円+消費税
定 員 20名
(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます)
お支払い方法 □ 郵便振替・銀行振込一括 ¥61,560(消費税込)
□ ペイパルカード決済一括 ¥61,560(消費税込)
□ ペイパルカード決済6回払い ¥10,260×6回(合計 ¥61,560)

郵便振替・銀行振込の方は弊社より請求書を郵送、ペイパル決済の方は決済用URLをメールにてお送り致しますので、
10月31日までに必ずお支払いをお願いいたします。
  ※ご入金が確認できない場合は、参加をお断りする場合がございます。
  ※経理のお支払いサイクル等で10月31日までのお支払いが難しい場合はご連絡をお願いします。
申し込み後のキャンセル 1. 申込後11/2(金)までのキャンセルは全額返金いたします(振込手数料差引)。
  それ以降のキャンセルは受講料の50%を事務手数料として差し引き、ご返金いたします。
2.   コース1回目受講後のキャンセル・返金はお受けできません(ペイパル分割でも同じです)。
ご注意  ・本講座はインフォーマルな情報交流・議論の場です。
  ①講座で知り得た情報のSNS等外部への投稿・発信はご遠慮下さい。また社内勉強会等で利用される際には情報の
   取扱いにご配慮下さい。
  ②出席者の発言を著作物等で引用する場合は、必ず事前にご本人の了解を得るようお願いします。
・本講座は名札を付けてご参加いただきます。また、初回に名簿(会社名・ご所属・お名前の記載)を配付させて
 頂きますので、あらかじめご了承下さい。
・受講者による録音・録画・写真撮影は固くお断り致します。
申し込み後のキャンセル 1. 申込後11/2(金)までのキャンセルは全額返金いたします(振込手数料差引)。
  それ以降のキャンセルは受講料の50%を事務手数料として差し引き、ご返金いたします。
2.   コース1回目受講後のキャンセル・返金はお受けできません(ペイパル分割でも同じです)。
営業時間 9:00 - 17:00(土日祝除く)
04-7128-5461

〒270-1142 千葉県我孫子市泉14-30
TEL 04-7128-5461 FAX 04-7184-7912